大阪でおすすめの目頭切開手術をしているクリニック

大阪でおすすめの目頭切開手術をしているクリニック画像

出典元:cdn.pixabay.com

目頭切開を検討している人は、クリニック選びが重要です。今回は大阪でおすすめのクリニックについてまとめてみましたので参考にしてみてはいかがでしょうか。

miyu1010 17 views 2018年7月4日

目頭切開ってなに?

目頭切開と聞くと、どうしても怖いイメージを持つ人がいます。こちらでは、どのような時に目頭切開をするのか、目頭切開とはどんなものなのかについて集めてみました。

目頭切開について

目頭切開とは目の内側を覆い隠している蒙古襞を取り除く手術です。目頭切開は、目と目の間の距離が縮まり鼻筋が通ったメリハリのある顔になります。 引用元:Dr.福田の匠の技 目頭切開|美容整形・美容外科のヴェリテクリニック銀座院

目頭切開の注意点

注意しなければならないのは、目頭を沢山切開したからといって、きれいな目になるわけではないと言うことです。沢山切開したことによって、変な目になる人がいます。 引用元:Dr.福田の匠の技 目頭切開|美容整形・美容外科のヴェリテクリニック銀座院

医師と相談して施術方法を決める

患者様のご要望をお伺いし、実際にお悩みの箇所を拝見させて頂いた上で、最適な施術のご提案をさせて頂きます。ご心配な点などがございましたら些細な事でもお気軽にご相談ください。 引用元:初めての方へ・診療の流れ|美容整形・美容外科のヴェリテクリニック銀座院

このように適切なカウンセリングや施術方法を選ぶことで、危険なことはありません。手術をする医師は熟練の経験を持つ医師が多いので、安心して任せられるクリニックがほとんどです。

目頭切開の施術方法

目頭切開と言っても、施術方法は複数あります。こちらでは施術の流れやメリット、デメリットについて集めてみました。

目頭切開の一般的な流れ

まずカウンセリングを受けます。目のラインは1,2mmで大きく印象が変わるため、カウンセリングでしっかりと希望する目の形を相談して決めます。施術前には麻酔クリームを塗布して、麻酔が効いてきたら施術を行います。施術自体は30分から1時間ほどで終了します。術後はアイシングを行い腫れを最小限に抑えます。アイシング後はそのまま歩いて帰宅できます。当日シャワーは浴びられますが、アイメイクはできません。 引用元:大阪の厳選3美容外科!目頭切開の効果からデメリットまで

目頭切開のメリット

目頭切開の最大のメリットはズバリ、理想のアイラインに近づけられることでしょう。目元のバランスを理想に近づけることで、顔全体が整った印象になります。また目頭が上下に広くなることで黒目が強調されはっきりとした印象になります。術後の傷跡も、二重のラインに縫合ラインを合わせることであまり目立たないようにできるため、周りに気付かれずに美容整形を行いたい方でも安心です。 引用元:大阪の厳選3美容外科!目頭切開の効果からデメリットまで

目頭切開で気をつけるべきコト

目頭切開は高度な技術と経験が求められる美容外科医療です。そのため施術を行う医師の技量によって、仕上がりに大きな差(国民生活センターによる報告「第1回 美容医療の実際と問題点」)が出ます。万が一、術後に希望通りの目もとになっていない場合にさらに修正すると、傷跡が目立ってしまうこともあります。そ 引用元:大阪の厳選3美容外科!目頭切開の効果からデメリットまで

目頭切開で重要なポイントとなるのは、信頼できる医師に依頼することです。カウンセリングの仕方や術式の説明などで、きちんと信頼できる医師かどうかを見極めましょう。

大阪でおすすめのクリニックを紹介

こちらでは、大阪でも注目されているクリニックを集めてみました。目頭切開を検討している人は、候補クリニックのひとつにしてみてはいかがでしょうか。

恵聖会クリニック・宮里裕医師

恵聖会クリニックで用いられるのが内田法・Z形成術を基本とする方法で、傷跡が残りにくくダウンタイムも少ないという特徴があります。カウンセリングによって症状をしっかり聞き取ることで、どちらの施術法を適用するか判断します。これはどのクリニックでも行えるものではなく、恵聖会クリニックならではの理想的な目元を作り出すことができる方法です。 引用元:やってもらうならココ!目頭切開の名医がいる大阪の美容外科

ヴェリテクリニック・福田慶三医師

ヴェリテクリニックの施術方法はとても種類が多く、患者さんの要望や状態に合わせて最適な方法を選択することができます。目頭切開だけでもZ法・リドレープ法・皮膚切除法の3種類があり、主に跡が残りにくく切開する範囲を調整できるZ法が採用されています。リドレープ法は術後しばらくは傷跡が目立ちますが末広型の二重になりやすく、Z法より後々の傷跡が残りにくいという特徴があります。 引用元:やってもらうならココ!目頭切開の名医がいる大阪の美容外科

リッツ美容外科・志賀由章医師

目頭切開の施術方法はたくさんあり、国内でもっとも広く用いられているのは「内田法」というものです。自然な仕上がりになることも多いですが、リッツ美容外科ではより切開する線が短く傷跡が目立ちにくいミニZ法が採用されています。ミニZ法は、モウコヒダの部分を切除するものではなく、目頭の部分に切り込みを入れて△部分の皮膚を入れ替えるという画期的な方法で、後戻りが少なく大変自然な仕上がりとなる施術法です。 引用元:やってもらうならココ!目頭切開の名医がいる大阪の美容外科

このように、大阪には名医と呼ばれる医師が多く在籍しています。

各クリニックの口コミ

こちらでは、先ほど紹介した3つのクリニックの口コミを集めてみました。基本的にどのクリニックも良い口コミが多いのでおすすめです。

恵聖会クリニック

施術結果に満足しています。思い切って切開を選択してよかったです。
抜糸の翌日からメイクして会社にも行けたので、切開をしているのに、回復が早いことに驚きました。以前より希望していた平行型二重になれて嬉しいです。 引用元:平行型の二重にしたくて、蒙古ひだが張っているため目頭切開する事は決めていました | 口コミ・体験談

ヴェリテクリニック

毎日メイクで二重を作るのが負担で写真を撮るのさえも嫌でしたが、手術をしてその悩みがなくなりました。地方からの来院でしたが、こちらで施術を決めて本当によかったです。これからアイメイクをするのが楽しみです。 引用元:蒙古襞があり、眼瞼下垂気味の奥二重だったのが悩みで施術を決断しました | 口コミ・体験談

リッツ美容外科

思ったより早く、見た目の違和感はなくなりました。自分が思っていた理想とは違いましたが、それはどんな仕上がりでもそう思ってしまうレベルの話だと思うし、丁寧な縫い目で、とてもよかったです。 引用元:顔に華が無いように感じ、最初は輪郭形成でカウンセリングお願いしたのですが、目頭切開を受けることに(リッツ美容外科 東京...

このように、さまざまな意見があります。クリニックによっては、医師が押し切るような形で施術方法を選ぶ場合もあるそうです。そのため、しっかりとクリニック選びは妥協せずに行いましょう。大阪には名医が多いので、そういったことは比較的少ない傾向にあります。

顔の形に悩む女性は少なくありません。どんなに綺麗な女性であっても、悩みごとはあるのです。悩み続けてストレスを抱えるより、専門知識を持つ医師に相談をした方が改善策も見つかります。

PICKUP おすすめ美容特集

コフリーおすすめキーワード KEYWORDS

よく使われるまとめキーワード KEYWORDS

まとめ人気ランキング DAILY RANKING