目の下のたるみに悩んでいいるなら名医のいるクリニックへ

目の下のたるみに悩んでいいるなら名医のいるクリニックへ画像

出典元:www.pakutaso.com

目の下のたるみが酷いと、年齢以上に老けて見えます。そこで、たるみに悩んでいる人は名医がいるクリニックで治療してもらってはいかがでしょうか。今回は目の下のたるみについてまとめてみました。

miyu1010 302 views 2018年7月4日

目の下にたるみが発生してしまう理由

誰だって目の下にたるみは出来て欲しくありません。しかし、どんなに気をつけていても加齢で気づけば目の下がたるんでいたという人もいるでしょう。そこで、こちらではなぜ目の下がたるんでしまうのかについて集めてみました。

加齢による真皮の変化

年齢ともに肌の弾力は失われていきます。コラーゲンとヒアルロン酸を生み出していた線維芽細胞(せんいがさいぼう)が衰えてこれらを生成する力が弱くなってしまうからです。また加齢とともに、線維芽細胞自体の数も減っていきます。 引用元:目の下のたるみの原因はこれだった!スッキリ目元を目指す方へ | 若見えラボ

目の酷使と疲労

PCやスマホで目を酷使することも目の下のたるみの原因になります。疲れがたまると目の周りの筋肉が硬くなり、目元全体の血流が悪くなると老廃物が蓄積します。下まぶたの皮膚の代謝を損ない目の下のたるみが悪化します。 引用元:目の下のたるみの原因はこれだった!スッキリ目元を目指す方へ | 若見えラボ

過度なマッサージやアイメイク

美容のためにマッサージを日課にしている方は多いですね。しかし美しくなるためのマッサージも、実は知らず知らずのうちに、目の下のたるみをひどくしていることをご存知ですか?また日々のアイメイクも負担なっているかもしれません。 引用元:目の下のたるみの原因はこれだった!スッキリ目元を目指す方へ | 若見えラボ

このように、本人にとっては何気ないことでも目に負担がかかっている場合があります。加齢以外にもたるみの原因は多くあるので注意しましょう。

クリニックを選ぶときのポイント

目のたるみ改善は医師の技術や経験によって仕上がりが異なってきます。そのため、クリニック選びが成功と失敗を分けると言っても過言ではないのです。

医師の実績はチェックする

たるみは人によって状態が異なり最適な施術も変わります。また、目の周りは傷が小さくても目立つ繊細な場所です。失敗のリスクを避けるためにも、医師やクリニック選びは慎重に行ないましょう。 引用元:目の下のたるみを解消してくれる!名医がいるクリニックPICKUP5

切らない治療もある

切らない手術の一つであり、別名・経結膜的眼窩脂肪移行術、もしくはトラコンハムラ法とも呼ばれています。下まぶたの裏側にある結膜に穴を開け、眼窩脂肪をくぼんでしまった部分に移動させます。傷跡も残らず体への負担も軽いとして人気のメニュー。ただ、ウルセラシステムは比較的新しい技術であること、高度な外科技術が必要となることからも、取り扱っているクリニック数はそう多くはありません 引用元:目の下のたるみ治療にウルセラ

継続的な治療が必要になる場合もある

ヒアルロン酸は、もともと体の中にある保湿成分です。肌の潤いをキープして乾燥予防するだけでなく、関節の動きをスムーズにする働きもあります。そんなヒアルロン酸は種類が豊富にあり、どれを使うかで仕上がりの硬さや期待できる効果の持続期間などが異なります。目の下のたるみの症状というのは患者さんによって微妙に異なるので、それぞれの症状に合わせて適した種類を選択して使います。 引用元:目の下のたるみにヒアルロン酸注入

目のたるみ治療=必ず切るというわけではないようです。切らない治療もあるので、手術に対して不安がある人はまず切らない治療から始めてみてもいいかもしれません。

目の下のたるみ治療を行っている名医がいるクリニックを紹介

こちらでは、目のたるみ治療を行っているクリニックを紹介します。どのクリニックも注目されているところばかりなのでおすすめです。

セオリークリニック

セオリークリニックの「脱脂術+リポトランスファー」は、他のクリニックよりも安い料金を実現しているのが特徴。施術には高周波レーザーメスを使用するため出血もなく、顔の表面には傷跡も残りません。腫れなどのダウンタイムも最小限に抑えられており、患者さんへの負担も少ないそうです。 引用元:【厳選】目の下のクマ・たるみ治療が得意な美容外科3選

銀座みゆき通り美容外科

銀座みゆき通り美容外科では、まぶたの裏を切開する「経結膜脱脂法」を取り入れています。縫合を行う必要がないため、目に見える部分に傷跡が残りません。注入する脂肪には体内での定着率を高める特殊処理を施しており、注入する量を抑えることが可能。そのため、施術後の腫れを抑えるとともに、長い効果が期待できるそうです。 引用元:【厳選】目の下のクマ・たるみ治療が得意な美容外科3選

オザキクリニック

目元の脂肪を除去する脱脂術と、腹部などから採取した脂肪でボリュームを補う脂肪注入を複合させた治療方法。調査した限りでは、セオリークリニックに次ぐ料金の安さです。脱脂術では電気メスを使ってまぶたの裏側を切開するため、顔の表面に傷跡が残る事はありません。 引用元:【厳選】目の下のクマ・たるみ治療が得意な美容外科3選

このように、目のたるみ治療を行っているクリニックは多くあります。ここで紹介した以外にも有名なクリニックは多くあるので色々と比較をしてみましょう。

各クリニックの口コミ

こちらでは、各クリニックの口コミを集めてみました。実際に施術を受けた人の口コミ評価も参考にして、クリニック選びをしてみてはいかがでしょうか。

セオリークリニックの口コミ評価

30代の頃から目の下が気になっていました。特に電車の窓ガラスに映った顔を見るのは嫌でした。50代に入り講習会や教室などで人前にでる機会が増え、準備で疲れてすごく老けた自分の顔に愕然とすることが多くなりました。年齢を考え化粧品などに頼っている時間はないと思い、勇気を出してカウンセリングを予約しました。

引用元:30代の頃から目の下が気になっていました | 口コミ・体験談

銀座みゆき通り美容外科の口コミ評価

圧倒的な施術数と評価の高い口コミの数、ホームページに書かれていた施術内容や医師の紹介など、他の病院よりも信頼・安心感があったので選びました。 引用元:影くまコンプレックスから解放されて鏡を見ることが苦にならなくなりました | 口コミ・体験談

オザキクリニックの口コミ評価

祐天寺も新宿店もスタッフさんの対応が抜群です。今後も何かあれば是非オザキクリニックさんにお世話になりたいです。 引用元:目の下のたるみから発生したクマが気になっていたため施術を決意 | 口コミ・体験談

このように、どのクリニックも口コミ評価は高めです。失敗したという口コミはなかったので、安心して通って見てもいいのではないでしょうか。

目元のたるみを解決するためには、名医と呼ばれる医師に診てもらいましょう。名医と呼ばれる医師は多くいるので、費用や対応などを比較しながらどのクリニックで治療してもらうかを決めてください。

PICKUP おすすめ美容特集

コフリーおすすめキーワード KEYWORDS

よく使われるまとめキーワード KEYWORDS

まとめ人気ランキング DAILY RANKING