豊胸手術の名医って?美容外科に行く前に調べておこう

豊胸手術の名医って?美容外科に行く前に調べておこう画像

出典元:www.pakutaso.com

胸の大きさだけがすべてではありませんが、やはり女性としては豊かな胸に憧れる人もいますよね。今回は豊胸手術の名医などについてまとめてみました。

kloe547de 486 views 2018年8月29日

豊胸手術ってどんな方法があるの?

出典元:www.pakutaso.com

豊胸手術と言っても、施術方法は複数あります。それぞれの特徴を知って、自分に適した方法で行いましょう。

豊胸は昔からあった?

豊胸術の始めはシリコン等の物質をバッグに入れずに直接乳房に注入する方法で行われていました。そのうち、「シリコンジェル」を入れたバッグが登場します。このバックを入れる方法が今の豊胸術の基礎となっています。 引用元:基礎知識 _ 豊胸・豊胸手術なら美容外科、美容整形の城本クリニック

人工乳腺の表面処理

それぞれの人工乳腺にはツルツルしたスムースタイプと、ザラザラしたテクスチャードタイプがあります。後者テクスチャードタイプは手術後のマッサージが不要で、カプセル(被膜)拘縮が起きにくい利点がありますが、スムースタイプよりも若干硬く、動きが劣ります。 引用元:基礎知識 _ 豊胸・豊胸手術なら美容外科、美容整形の城本クリニック

麻酔方法

手術中に、サイズや形を見てみたいという患者さんの希望に応えて、麻酔法として硬膜外麻酔(手術部位周辺のみを無痛)を用いて自分の眼で確かめることが可能です。 引用元:基礎知識 _ 豊胸・豊胸手術なら美容外科、美容整形の城本クリニック

豊胸は単に大きくすればいいだけではありません。バランスが悪い胸にならないようにしなければいけないのです。そのためにも、しっかりと施術方法の特徴などを知っておくことが大切です。

豊胸手術の名医紹介

出典元:www.pakutaso.com

こちらでは、豊胸手術の名医と呼ばれる人たちを集めてみました。

大西智子医師

大西医師は、「藤田保健衛生大学病院」のブレストセンター(日本乳癌学会認定施設)において、乳房再建の責任医として勤務されているドクターです。乳がんの手術によって、形が崩れたり、失われてしまった乳房を再建する重責を担う、病と闘う女性の強い味方です。 引用元:豊胸手術の名医をピックアップ

上原恵理医師

乳癌などで乳房を失った患者に対する乳房再建手術を数多く手掛けてきたドクターです。その経験と技術力を美容外科の世界では豊胸手術に転用。仕上がりの完成度の高さには、これまでの豊富な手術経験が十分に垣間見えます。某有名大学病院にて、2018年現在もなお乳房再建手術の外来担当医として勤務。技術力にますます磨きをかけています。 引用元:豊胸手術の名医をピックアップ

麻生泰医師

麻生医師は、アメリカのビバリーヒルズや、韓国など、海外でさまざまな技術を習得された、日本の美容外科医の、リーダー的存在。韓国の、美容外科における第一人者が集まる「ソウルリーダー」の、日本ドリームチームの一員にも選ばれるほど、確かな技術を有するドクターです。豊胸術のなかでも、バッグ挿入術には定評があります。 引用元:豊胸手術の名医をピックアップ

このように、名医と呼ばれる人たちにはさまざまな特徴があります。技術なども名医によって変動があるので、しっかり見極めてから施術を依頼しましょう。

豊胸手術を受ける前に注意すること

出典元:www.pakutaso.com

こちらでは、豊胸手術を受ける前に注意すべきことを集めてみました。

信頼できる専門家であるか見極める

執刀医の実績をはじめ、インターネットの口コミや評判などを参考に、手術を受けようとしている医院が信頼できるかを調べましょう。

引用元:【専門医師による施術】豊胸手術前に注意したいこと5つ|シロノクリニック|レーザー治療専門の美容皮膚科

手術内容とリスク、後遺症に関する情報を得る

豊胸手術は、体内に豊胸バッグや脂肪、ヒアルロン酸を入れることでバストアップを実現します。何を入れるかによって術後の仕上がりやリスク、後遺症も異なるため、「どのような施術が可能なのか」を事前に確認しておきましょう。 引用元:【専門医師による施術】豊胸手術前に注意したいこと5つ|シロノクリニック|レーザー治療専門の美容皮膚科

十分なカウンセリングを受ける

豊胸手術にはさまざまな方法があります。理想のバストの形と大きさを手に入れるためには、どのような方法が最適か担当医に相談しましょう。不安な点や気になることに関しても、納得がいくまで説明を求めることが大切です。 引用元:【専門医師による施術】豊胸手術前に注意したいこと5つ|シロノクリニック|レーザー治療専門の美容皮膚科

このように、さまざまな点に注意しながら施術してもらうクリニックを決める必要があります。

豊胸手術を受けた後に注意すること

出典元:www.pakutaso.com

こちらでは、豊胸手術を受けた後に気を付けるべきことについて集めてみました。

吸入部のケア

重要なことは圧迫とマッサージです。脂肪を吸引し内部に隙間の空いた状態となった部位は、圧迫することで余分な水分の停滞を防ぎ、また皮膚を固定できることから痛みも緩和できます。マッサージは手術後3~4週間後程度から始めて頂くケアで、脂肪吸引部の状態をより早く滑らかにする効果があります。 引用元:豊胸後のケアはどうするの? _ 女医が教える美女力アップ塾

日常生活で気をつけることもある

タバコなど、生着の為には控えて頂きたいポイントがありますので、医師の指示をしっかり守って、注入した脂肪を最大限生き残らせてあげてください。 引用元:豊胸後のケアはどうするの? _ 女医が教える美女力アップ塾

ケア方法などは豊胸した施術によって異なります。こちらでは脂肪吸入によるものを集めました。そのため、人によってはNGなケア方法になる場合もあるので気をつけましょう。確実なケア方法を知りたい場合は、施術した医師に聞くのが一番です。

豊かな胸は女性にとっても憧れです。しかし、適当に医師を決めるのではなく、綺麗なバストにしたい人こそ名医にこだわった方がいいのではないでしょうか。

PICKUP おすすめ美容特集

コフリーおすすめキーワード KEYWORDS

よく使われるまとめキーワード KEYWORDS

まとめ人気ランキング DAILY RANKING