美容成分をダイレクトに肌の深層まで届ける「エレクトロポレーション」ってなあに?

美容成分をダイレクトに肌の深層まで届ける「エレクトロポレーション」ってなあに?画像

出典元:stat.ameba.jp

美容成分がたっぷり配合された高級化粧品を使ってるんだけど、イマイチ効果を実感できない。そんなお悩みをお持ちの方いらっしゃいませんか?
実は、エレクトロポレーションという美容施術なら、美容成分を確実に肌の奥まで届けることができるんです。
今回は、そんな画期的美容施術「エレクトロポレーション」について調べてみました。

なゆ 2453 views 2017年1月13日

肌に塗った化粧水が浸透しない理由知ってますか?

通常、わたしたち人間の皮膚表面には細胞が隙間なくぎっしり並んでおり、体内に異物が入り込まないようになっています。
そのため、美容成分の配合された化粧水を肌に塗っただけでは基本的に肌の奥に浸透させることはできません。

出典元:antiaging-witch.com

エレクトロポレーション開発の裏側

「美容成分の配合された化粧水を肌に塗っただけでは基本的に肌の奥に浸透させることはできない」
そんな「常識」が1972年に打ち破られました。
短い電気刺激を細胞膜に送ると、その細胞に害を与えることなく物質を浸透させることが可能なことが発見されたのです。
初めは主に医学分野での研究開発が主体でしたが、やがてそれが美容分野にも応用されるようになりました。
そこで登場したのが「エレクトロポレーション」と呼ばれる美容施術なのです。

エレクトロポレーションの概要

電気パルスにより皮膚表面に電圧をかけて、一時的に細胞膜に隙間をつくり、その隙間から専用の導入剤を肌に浸透させていく美容施術。
イオン導入の20倍、超音波導入の7倍の効果があるとされています。
導入剤としては、肌に有害な防腐剤や添加物が含まれていない純粋で高濃度のものを使うことが一般的です。

出典元:www.amour-recella.com

同じ電気を利用する「イオン導入法」との違いについて

エレクトロポレーション同様に電気を用いた美容施術には、「イオン導入」というものがあります。
こちらは、導入したい物質をイオン化し、肌の奥まで届けるという仕組みなため、そもそもイオン化できる成分でなければ効果がありません。

一方の、エレクトロポレーションは、ヒアルロン酸やコラーゲン、トラネキサム酸、ビタミンAやC、Bなどイオン化することのできない高分子の成分も、肌の奥深くまで効率良く届けることができます。

出典元:cosme.biyounomarche.com

エレクトロポレーションの効果と持続期間は?

導入する成分によって美白、くすみや色素沈着の改善、小じわやたるみ、法令線など様々な美容効果を発揮します。
効果の平均持続期間は数週間~1か月とされていますので、施術を定期的に行えば効果をより長期間持続させることが可能です。

エレクトロポレーションの副作用はあるの?

注射針も使わないことから痛みやダウンタイムもない安全な施術というイメージがありますが、副作用の心配がまったくないわけではありません。
エレクトロポレーションの効果で本来隙間がないはずの細胞間に隙間を作っているため、施術中の皮膚は美容成分以外の有害なモノもそのまま吸収してしまう可能性があるからです。

エレクトロポレーションを受ける際のサロン選びのコツって?

まれに、導入した薬剤そのものがアレルギー反応を起こしてしまう場合もあるので、こうした副作用を防ぐためにも、豊富な施術経験を持ち、質の高い導入剤を使用している信頼のおけるエステサロンを選ぶことが大切です。

PICKUP おすすめ美容特集

コフリーおすすめキーワード KEYWORDS

よく使われるまとめキーワード KEYWORDS

まとめ人気ランキング DAILY RANKING