赤ちゃん肌になるには秘密があった! 最新注入治療「ベビーコラーゲン」について調べてきました

赤ちゃん肌になるには秘密があった! 最新注入治療「ベビーコラーゲン」について調べてきました画像

出典元:www.s-hoshino.com

赤ちゃんの肌ってぷるぷるで羨ましくなりますよね。この赤ちゃん肌のぷるぷるには実は秘密があります。私たちが25歳を境に急激に失ってしまう「Ⅲ型コラーゲン」がたくさん含まれているんです。でももう一度私たちが赤ちゃん肌になりたいと思っても、「Ⅲ型コラーゲン」は自然に採ることは出来ません。ここで最近登場したのが「ベビーコラーゲン(Ⅲ型)」といわれる治療です。今回は「ベビーコラーゲン」を掘り下げていきます。

miya 1566 views 2017年12月28日

「ベビーコラーゲン」の効果とは

「ベビーコラーゲン」を注入することによって、加齢による目の周りの細かなシワやたるみ、眉間のシワ、ほうれい線などのシワを目立たなくさせることができます。注入できる部位は以下の通りです。

選べる注入場所

また、「Ⅲ型コラーゲン(ベビーコラーゲン)」には、脂肪細胞を新生・再生を促進させ、ボリュームアップさせる効果を高める作用もあります。そのため「ベビーコラーゲン」を注入すると組織が再構築され、脂肪細胞も増殖します。繰り返し施術を受ければ、それだけ継続期間が長持ちするようにもなっていくようです。
以下は「ベビーコラーゲン」を打った30日後と180日後の脂肪細胞の増加経過です。

出典元:www.racle-cl.jp

ぷるぷるの他にも継続的に肌のふっくらとしたボリューム感も得られるわけです。

出典元:www.racle-cl.jp

「ベビーコラーゲン」の安全性と魅力

最新の治療だから安全性が気になるという方もいることでしょう。コラーゲンといっても「ベビーコラーゲン」はこれまでの牛や豚などの動物性コラーゲンと違い、人の胎盤(プラセンタ)から作られているため、アレルギーテストの必要もなく、安全性の高い注入材となっています。
この安全性の他にも施術時間が短い(部位により5~15分)、傷跡が目立たない、ダウンタイムがほとんどないなど、魅力的な要素が多いのが特長です。
またアンチエイジングを代表する注入材「ヒアルロン酸」よりも「ベビーコラーゲン」の方が大変柔らかく皮膚に馴染みやすいというのも注目に値するでしょう。そのため目の周りなど皮膚の薄いところにも適しているのです。

終わりに

「ベビーコラーゲン」の症例

まだまだ「ベビーコラーゲン」は新しい治療です。そのため受けられるクリニックも限られています。この治療はこれからメジャーになっていく治療です。この新情報が皆さんのアンチエイジングに役立つよう祈っています。

出典元:www.racle-cl.jp

「ベビーコラーゲン」が受けられるクリニック

新宿ラクル美容外科クリニック

詳細:目周りの細やかなシワ・たるみに ヒト由来のコラーゲンを肌に注入し、加齢による目周りの細かなシワやたるみ、眉間、ほうれい線などの硬いシワを目立たないように促す注入治療!

PICKUP おすすめ美容特集

コフリーおすすめキーワード KEYWORDS

よく使われるまとめキーワード KEYWORDS

まとめ人気ランキング DAILY RANKING