大阪エリアでAGA治療の実績が多いクリニックまとめ

大阪エリアでAGA治療の実績が多いクリニックまとめ画像

AGAの特徴や治療を受けるメリット・デメリットに加えて、薄毛に悩む人が訪れるおすすめのクリニックをまとめました。

er9swa6fg 261 views 2018年10月23日

AGAとは

最近はテレビのCMなどでも目にするようになってきた「AGA」ですが、具体的に何のことを指すのかわからないという人も多いのではないでしょうか。
基本的なポイントを紹介します。

AGA(エージーエー)とは、Androgenetic Alopeciaの略で「男性型脱毛症」の意味です。

成人男性によくみられる髪が薄くなる状態のことです。思春期以降に額の生え際や頭頂部の髪が、どちらか一方、または双方から薄くなっていきます。

一般的に遺伝や男性ホルモンの影響などが主な原因と考えられています。
抜け毛が進行し、うす毛が目立つようになります。 引用元:AGA(エージーエー)ってなに?|抜け毛、薄毛(うす毛)対策【AGA-news】|MSD株式会社

発症した場合に迅速かつ適切なケアをすることで、それ以上進行させないことが大事です。進行性のAGAは早めに対処を考えれば、治療の選択肢も広がります。 引用元:AGAの原因とは | 薄毛を引き起こすAGAを解説

AGA治療を受けるメリット・デメリット

AGA治療の結果、髪の毛が増えたと喜ぶ患者さんもいます。
しかし、メリットがある一方デメリットもあるようです。

●メリット

AGA治療のメリットは、何といっても医学的に薄毛や脱毛に対してのアプローチが出来るということです。



今までも男性型脱毛症に悩む人は多かったのですが、具体的な治療法や改善方法に関しては曖昧な部分が多くありました。

効き目のあるか分からないような民間療法が出回ったり。



しかし、医師による診断や確固たる方法による治療が出来ることになったというのはとても大きな進歩。 引用元: AGA治療とは メリットデメリットと効果 危険性のある副作用 | MatakuHair

AGA専門外来で薄毛治療を受ける最大のメリットは、治療法のバラエティの豊かさです。
AGAの治療薬は皮膚科や形成外科でも処方されますが種類が少なく、十分なカウンセリングも受けられないままで終わるため、本格的に改善したい人には物足りない場合があります。
AGA専門外来では投薬治療に利用される医薬品の種類も多く、ジェネリック医薬品も利用できるため治療にかかる費用をリーズナブルに抑えられます。

引用元:AGA治療専門のクリニックはある?特徴やメリット、デメリット | 安心AGAクリニック.com

●デメリット

男性型脱毛症の大きな原因として、テストステロンと5αリダクターゼⅡ型が結びつき、DHT(ジヒドロテストステロン)、通称抜け毛ホルモンに変化してしまうことが考えられています。
AGAの治療法に用いられるフィンペシア、プロペシアなどに配合されているフィナステリドという成分によってこの結びつきを阻害。DHTに変化するのを止めてくれるのです。

テストステロンは元々男性の睾丸で作られ、男性ホルモンに作用することから人によっては男性機能の低下といった症状が起きる方もいるようです。

引用元: AGA治療とは メリットデメリットと効果 危険性のある副作用 | MatakuHair

現行の法律ではAGA治療は保険適用外です。
投薬治療はプロペシアの単剤処方の場合、皮膚科は8,000円から10,000円で、AGA専門外来の平均は6,000円から8,000円で、一般的な病院よりもむしろ安いほどです。
しかしクリニックオリジナルの処方薬は15,000円と高くなります。
より専門的な注入療法は1回20,000円から80,000円で、HARG療法の場合高いクリニックだと1回150,000円かかるケースもあります。

引用元:AGA治療専門のクリニックはある?特徴やメリット、デメリット | 安心AGAクリニック.com

AGA治療を行っているクリニックの選び方

①料金体系をチェックする

費用に関してはクリニックのホームページに治療メニューと一緒に記載されています。進行状況によって多少誤差は出るにしても、ある程度予算を把握しておきましょう。
特に、AGA治療薬は長期的に使用することになるため、なるべく安く提供してもらえるクリニックを選びたいところです。
これは1つのクリニックを見るだけでは分からないことが多いので、他のクリニックとも比較してみましょう。

引用元:後悔しないAGAクリニックの選び方四つとオススメクリニック三選 | AGAクリニック.net

②クリニックや医師の実績をチェック

一番大切なのが、そのクリニックは過去にAGA治療をした実績があるかどうかです。

治療実績が多いクリニックほど多くのデータを蓄積しているので、自分に合った治療方法を提供してもらえる可能性が高いです。

また、クリニックのホームページにはクリニックの実績だけでなく、医師個人の経歴も載せているところもあるので、確認するようにしましょう。

逆をいえば、実績を公表していないクリニックは選ばない方が無難です。 引用元:後悔しないAGAクリニックの選び方四つとオススメクリニック三選 | AGAクリニック.net

③通いやすいこと

AGA治療は一度病院・クリニックで薬をもらったらおしまいというわけではありません。最初は副作用の問診などもあるので、月に1回は通院する必要があります。

そのためには通いやすさも重要です。できるだけ最寄りの駅、もしくは通勤途中の駅などを利用しましょう。
地方から都心の病院・クリニックに通われる方は、交通費を一部支給してくれる病院もあります。AGA治療専門の病院・クリニックならではのサービスですね。
引用元:AGA治療の病院・クリニックの選び方 | AGA育毛

大阪で評判の良いAGA治療クリニックはここだ!

AGAの治療を行う大阪エリアのクリニックのなかから、特におすすめのクリニックを紹介します。

表参道スキンクリニック 大阪院

通常半年はかかるAGA治療ですが、表参道スキンクリニック大阪院では治療を開始してからわずか4ヶ月で99%の人が発毛を実感。独自の発毛プログラムである「ヘアジニアス」が人気です。 引用元:大阪のAGA治療クリニック・病院一覧

施術に関しても料金に関しても丁寧なせつめいでした。
女性のスタッフばかりでしたので緊張しましたが、親切なスタッフさんでリラックスできました。
引用元:頭頂部の薄毛を周りに指摘されることが多くなってきたので | 口コミ・体験談

AGAスキンクリニック 大阪梅田院

AGAスキンクリニック大阪梅田院のオリジナル発毛治療は院長自らが体験して、発毛効果があったものを実施しています。安心して治療を受けられるクリニックです。 引用元:大阪のAGA治療クリニック・病院一覧

生えてきたという口コミがあったAGAスキンクリニックを選びました。
半年くらい治療を継続すると頭皮が見えなくなるくらい髪が濃くなってきた。
たまに鏡でシゲシゲと見てしまう。 引用元:【AGAスキンクリニック梅田院】口コミ・評判まとめ | AGAによろしく

ヘアメディカル(脇坂クリニック大阪)

薄毛治療のパイオニアであり、豊富な治療実績を誇ります。現在は薄毛を医療で治すことは当たり前になっていますが、昔は育毛剤や育毛サロンしかなく薄毛は治せないものでした。そんな中、ヘアメディカルは1999年から医療による薄毛治療を開始し、数多くの男性の薄毛の悩みを解消してきました。 引用元:発毛率と費用で選ぶ!大阪の薄毛(AGA)治療クリニック10選|ハゲ活

昨年夏頃から通っていますが、半年ぐらいでだいぶ効果が出て、今ではフサフサになりました。
また、初めて行った時にカウンセリングがあるのですが、強引な勧誘もなく、一旦家に帰って考えることもできました。
また、費用もホームページに書いている金額通りでそれ以上の請求はありませんでしたよ。

引用元:薄毛治療クリニック「ヘアメディカル」の評判は?口コミまとめ | ヘアラボ(旧ハゲラボ)

あらかじめAGA治療の内容や費用を知っておくべき!

AGA治療を受ける際にはお金がかかりますけど、その金額がどのくらいか?というのはあらかじめ知っておいた方が良いでしょう。
治療費としてはある程度の金額を想定しておくと良いと思いますけど、具体的にいくら?というのは、自分が通う病院やクリニックごとに変わります。
また、同じ病院やクリニックであっても、個別に症状が違いますから、結果的にかかる費用も変わってくるのです。

引用元:AGA治療にかかる費用はどれくらいを想定しておくべきか? | aga治療最前線 | 薄毛に悩みはagaクリニックで

AGA治療には一般的な内服薬治療をはじめ育毛メソセラピーやHARG療法、自毛植毛など多岐に渡った治療方法があります。治療形態はクリニックによって実施の有無が異なるため診療前に問い合わせをしておくのも良いかもしれません。 引用元:【医師が教える】薄毛治療の副作用と症状・AGA治療前に知っておくべきこと | AGAタイムス

AGAの治療や治療薬については、ネットにあふれる情報だけでは判断しづらいものが多いです。
迷っているならまず医師に相談をして、適切な治療を受けましょう。

PICKUP おすすめ美容特集

コフリーおすすめキーワード KEYWORDS

よく使われるまとめキーワード KEYWORDS

まとめ人気ランキング DAILY RANKING