全身脱毛って?男の脱毛におすすめのクリニック、エステ

全身脱毛って?男の脱毛におすすめのクリニック、エステ画像

営業職のように身だしなみを注意しなければならない職業の方は、全身脱毛も検討しているのではないでしょうか。しかし、はじめての方にとって、全身脱毛は疑問がいっぱいだと思います。そこで全身脱毛の基礎知識から、おすすめのクリニックやエステサロンをまとめてみました。

dt8yuy6s 127 views 2018年10月30日

全身脱毛とは

腕や足などの部分的なパーツだけではなく、背中やお尻といった自分では処理しにくい箇所もツルツルにできちゃう全身脱毛。 引用元:全身脱毛とは?全身脱毛について知っておくべき基礎知識をレクチャー

しかし一口に全身脱毛と言ってもサロンやクリニックによって、

脱毛できる箇所や施術範囲
使われている脱毛機
など様々な違いがあります。 引用元:全身脱毛とは?全身脱毛について知っておくべき基礎知識をレクチャー

自己処理では難しい箇所もまとめてお手入れできるのがサロンの全身脱毛です。
サロンなら、スタッフにお任せして全てのパーツをキレイに処理できるので安心です。まとめて処理すれば、自己処理の回数も減って快適に過ごせるようになります。 引用元:全身脱毛とは | 美容脱毛サロン ミュゼプラチナム

ムダ毛が気になる箇所が多いなら、多くの場所を処理してくれる全身脱毛が便利です。
全身脱毛といっても各クリニックやサロンによって料金体制が異なるため、事前に確認しておきましょう。

毎月定額9,500円(税別)をお支払いいただくことで利用できる「月額定額プラン」です。
お手頃な価格で設定されているので、脱毛サロンが初めてという方でもお気軽にご利用いただけます。 引用元:料金プラン|全身脱毛サロン【KIREIMO / キレイモ】

総額の設定は無く、通った分だけ料金を支払うタイプの「月額制」は、キレイモや脱毛ラボで提供されています。頭金なども必要なく先払いもしないので、やめたいときにやめられるという身軽さが魅力です。 引用元:月額制と回数制の全身脱毛の仕組み 脱毛料金が安いのはどっち|全身脱毛完全ガイド

総額の設定があり、それを分割した金額を月々支払っていくタイプの「月額制」の場合、基本は従来の脱毛コースの分割払いと同じです。実施サロンとしては、銀座カラーやシースリーなどがこれにあたります。 引用元:月額制と回数制の全身脱毛の仕組み 脱毛料金が安いのはどっち|全身脱毛完全ガイド

毛の量が多い男性の場合、通う回数も多くなります。
月額制と総額制のどちらが総合的に安くなるか考えておきましょう。

全身脱毛の治療方法

①ニードル脱毛

ニードル脱毛(電気脱毛)
細い針を毛穴の一つひとつに差し込み、差し込んだ針に弱い電気、または、高周波を流すことによって毛根部を破壊し、毛の再生を妨害する方法です。使用される針は金属アレルギーを防ぐため、現在はチタンやゴールドで加工されています。
海外では100年以上前から実施されてきた、歴史のある脱毛方法です。 引用元:脱毛について 医療など脱毛の種類と方法と部位・メリット&デメリット:「脱毛・人気ランキング」

一本いっぽんの毛根を処理するため、他の光脱毛などと比べて、最も確実性の高い脱毛方法です。 引用元:脱毛について 医療など脱毛の種類と方法と部位・メリット&デメリット:「脱毛・人気ランキング」

ニードル脱毛は処理としては一番確実ですが、痛みを伴うことや、時間がかかることがデメリットです。
髭の一部など部分的な脱毛に向いているといえるでしょう。

②医療レーザー脱毛

医療レーザー脱毛では、毛と毛を育てる細胞にレーザーを照射。熱で毛母細胞を破壊するため、毛が生えなくなります。 引用元:脱毛にはどんな種類があるの?オススメの脱毛方法5選|脱毛ドック

エステサロンで行われる脱毛は毛が生えてくるのを遅らせるだけで、「永久」脱毛することはできません。二度とムダ毛が生えてこない永久脱毛を目指すなら、医療レーザー脱毛を検討するのが良いと思います。 引用元:脱毛にはどんな種類があるの?オススメの脱毛方法5選|脱毛ドック

医療レーザー脱毛はエステサロンより金額が高額になるデメリットがあります。
しかし、回数が少なくて済むため、総額ではそれほど変わらない場合もあるでしょう。

③エステ脱毛

光脱毛は特殊な光を照射し、成長期の毛の毛根近くのメラニン(黒色)に反応させます。

毛の成長のもとになる毛乳頭に熱ダメージを与え、熱凝固させることにより毛の再生力を弱らせる仕組みです。 引用元:脱毛の種類を徹底解説|機械・機器はサロンやクリニックによって違う!

・比較的痛みが少ない
・安全性が高い
・施術時間が短い
・低価格 引用元:脱毛の種類を徹底解説|機械・機器はサロンやクリニックによって違う!

エステサロンで採用している光脱毛は、医療用レーザーと比べて出力が弱くなっています。
そのため産毛に効果が薄く、濃い毛だと脱毛時間がかかるのがデメリットです。

髭や体毛は男らしさの象徴でもありますが、余りに多かったり、濃かったりする体毛は、清潔感や清々しさを損なってしまいます。 引用元:ムダ毛に悩むモジャ男に、スベ男が教えるメンズ全身脱毛情報!

男性は全身脱毛するメリットが高いといえるため、施術する部位に合わせて最適な脱毛方法を選びましょう。
部分的な毛にはニードル、確実に減らしたいなら医療用レーザー、毛を減らしたい方はエステ脱毛がおすすめです。

おすすめの脱毛エステ、クリニック

■RINX(リンクス)
男性専用の脱毛サロンで、低価格や痛みの少なさが評判です。
じっくり時間をかけて脱毛したい方にもおすすめできます。

日本人男性の黒い毛に特化させることにより、太くて濃い毛に対しても最大の脱毛アプローチを実現しました。
剛毛ひげの男性から軟毛ひげの男性まで全ての毛質のヒゲ脱毛に対応することができ、従来の脱毛機をはるかに凌ぐ結果が形となっております。 引用元:脱毛機へのこだわり|メンズ脱毛・ひげ脱毛なら男性脱毛専門店RINX(リンクス)

男性は常に男性ホルモンが分泌されていますので、毛再発の可能性はございます。そのためRINXではコース終了後には【無期限80%OFF】にて何度でも施術を保証しております。ひげや体毛が濃い方・毛量の多い方もご納得のいくまでサポート致します 引用元:メンズ脱毛・ひげ脱毛なら男性脱毛専門店RINX(リンクス)

RINXって有名なのかどうかは知らんけど、色々な部位を脱毛してくれて、サービスも良い。これほど男に優しいサロンも珍しい。 引用元:メンズ脱毛RINX(リンクス)の料金プランと口コミ評判|メンズ脱毛ch

■ゴリラクリニック
医療用レーザーでしっかり脱毛したい方におすすめのクリニックです。
男性専用となっているため、通いやすさからも選ばれています。

ゴリラクリニックでは効果的な永久脱毛を実現するために5種類の医療レーザー機器を使用しています。各部位ごとの形状や、個人ごとで異なる肌質・肌色・毛質・毛量に対し、最適な脱毛機を使い分けることでより強力な脱毛効果を発揮します。 引用元:ゴリラ脱毛、5つの特長 | メンズ永久脱毛ならゴリラ脱毛

医療麻酔には、「笑気ガス麻酔」「表面麻酔クリーム」「局所麻酔」の3種類があります。中でも多くの患者様が使用される「笑気ガス麻酔」は、お酒を飲んで酔っているような状態になることが特徴です。全身麻酔ほどのリスクを取らず、鎮痛作用を促すことを可能としています。 引用元:ゴリラ脱毛、5つの特長 | メンズ永久脱毛ならゴリラ脱毛

カウンセリングは40分くらいで、脱毛の仕組みと料金について説明を受けました。ゴリラクリニックのカウンセリングは医療脱毛のリスクをしっかり説明してくれたのが好印象です。 引用元:ゴリラクリニックの口コミと実際に脱毛してみた体験レポート

全身脱毛をして清潔感溢れる男になろう!

費用が気になる男性の全身脱毛ですが、最近は価格もリーズナブルになってきています。
いろいろなクリニックやサロンを比較しながら、全身脱毛を利用して清潔な男になってみましょう。

PICKUP おすすめ美容特集

コフリーおすすめキーワード KEYWORDS

よく使われるまとめキーワード KEYWORDS

まとめ人気ランキング DAILY RANKING