東京でシミ治療に自信のあるクリニック徹底ガイド

東京でシミ治療に自信のあるクリニック徹底ガイド画像

一度できてしまうとなかなか消えないシミは、美容クリニックで治療するのがおすすめです。シミのメカニズムやおすすめのクリニックをまとめました。

ttres7415saw 715 views 2018年11月14日

顔や体にできるシミの種類と原因

顔や体にできるシミには、いくつかの種類があり、種類によって原因も異なるようです。

●日光黒子(にっこうこくし)

多くのシミがこのタイプ。日光性黒子、老人性色素斑とも。淡褐色~濃褐色の色素斑で、顔以外にも手、背、前腕、上背などの露出部に多い。特に中年以降に増え、主に紫外線が原因とされる。 引用元:シミの症状・原因|くすりと健康の情報局

●雀卵斑(じゃくらんはん)

いわゆる"ソバカス"。直径数ミリ以下の丸い斑点のような顔に生じる茶褐色の小さな斑点で、頬や鼻の周りなどに多く出る。遺伝性が強く、3歳ごろから見られ、思春期に特に目立つようになる。 引用元:シミの症状・原因|くすりと健康の情報局

●炎症後色素沈着

「皮膚に炎症を生じた後、その部分の皮膚が茶色くなった状態」を指します。ご理解いただきやすい例としては「日焼け」があります。日焼けするとその部分の皮膚は赤くなり、しばらく経って茶色になります。この茶色が炎症後色素沈着と呼ばれる状態です。 引用元:症状・お悩みから探す(炎症後色素沈着)</font>

●肝斑

肝斑は、妊娠や経口避妊薬の服用をきっかけにできることもあり、女性ホルモンとのかかわりが指摘されています。また、精神的なストレスによってホルモンバランスがくずれることが影響する場合もある他、過度のマッサージ等、物理的な刺激でも悪化する場合も。 引用元:シミの種類を見るお肌ギャラリー|「肝斑(かんぱん)」とは|トランシーノII[第一三共ヘルスケア]

シミ解消が期待できる治療方法

ホームケアではなかなか消せないシミについては、クリニックでの治療が最適です。
クリニックでは、主にどのような治療を行っているのでしょうか。

●レーザー治療

皮膚科などで受けられるレーザー治療では、セルフケアでは改善が見られないシミを、あまり時間をかけずに消すことが可能です。レーザーの種類は色々あるので、ご自身のシミに適したレーザー治療法を見つけると良いでしょう。
ただし、手軽に早くシミを消すことができる反面、ほとんどの場合、保険適用がなく高額の実費負担になること、何らかの肌トラブルや、シミが消えない・再発などのリスクもあります。
引用元:シミを消したい方必見!効果的なシミへのアプローチ4選 | Transderma Blog - トランスダーマ ブログ

●塗り薬による治療

皮膚科などの医療機関で処方される、ハイドロキノンやトレチノインなどの成分が含まれた塗り薬の使用もシミの改善に効果的です。
即効性のある美白成分として人気のハイドロキノンは「肌の漂白剤」と言われるほど強い漂白作用のある成分。メラニンや、シミの原因となるメラノサイトの働きを抑制する効果があり、ダイレクトにシミを消すことができるとも言われています。
引用元:シミを消したい方必見!効果的なシミへのアプローチ4選 | Transderma Blog - トランスダーマ ブログ

シミ治療を受けることのメリット・デメリット

クリニックでシミ治療を受けることによる、メリットやデメリットを調べました。

●メリット

即効性の高さはレーザー治療における一番のメリットではないでしょうか。ただし、術後に患部が綺麗なお肌の状態になるまでの期間(ダウンタイム)を想定しておく必要があります。
シミの状況にもよりますが、1箇所数十分の短時間のうえ、1~3回程度の治療で改善が見られます。 引用元:シミ取りレーザー治療のメリット・デメリット | シミ取りまとめ.com|後悔しない賢い選び方

レーザーは黒い部分に焦点を当てて照射します。他の皮膚を傷付ける事がありません。
また、強力なレーザーですので、シミの根本から壊滅させ、真皮まで達した濃いシミでも治療することが可能です。 引用元:シミ取りレーザー治療のメリット・デメリット | シミ取りまとめ.com|後悔しない賢い選び方

●デメリット

レーザー治療を受けた後にかさぶたにが剥がれ落ちるまでの期間には個人差がありますが、10日程度と言われてます。施術内容によっても異なりますが、早くて1ヶ月~半年後にはきれいな肌色に戻ります。

これはあくまでも目安で個人差が大きいので、施術を受ける前に医師から説明を受けて治療スケジュールをたてるようにしてください。 引用元:シミ取りレーザーの特徴と効果とは…後悔しないためにメリット・デメリットを知ろう! | colenne[コレネ]

東京でシミ治療に定評のあるクリニックまとめ

東京都内でとくにおすすめの、シミ治療を行うクリニックを紹介します。

●エルテ大塚クリニック

シミ消し効果の高いQスイッチルビーレーザーによる治療がリーズナブルな料金で受けられるクリニックです。患者の希望を無理のない範囲で最大厳にキレイを引き出せるように、カウンセリングは可能な限り時間をとって説明してくれるのだそう。 引用元:シミ取りレーザーを東京で受けるなら!おすすめ美容皮膚科特集

施術もとても丁寧だし、7年ぶりに行ったときに顔を覚えていてくれたのにはビックリ!私にとっては、どんな悩みにも答えてくれる信頼度満点の先生です。 引用元:エルテ大塚クリニックのシミ消しレーザー治療口コミ評判

●フェミークリニック

フェミークリニックでは、レーザーを使わないシミ改善メニューも充実しています。
イオン導入よりも浸透力が高いというアクシダームに、ハイドロキノンの17倍の美白力を持つクリーム「IUMIXYL」など、エステ感覚で受けられるトリートメントが人気を集めているそう。痛みや副作用の心配がない分、レーザー治療より気軽に利用できそうですね。

引用元:フェミークリニックのシミ消しレーザー治療口コミ評判

e-maxを5回受けたところで、顔色が明るくなったのを実感しました。まだ完全にシミは取れませんが、効果には満足です。 引用元:フェミークリニックのシミ消しレーザー治療口コミ評判

●恵比寿スキンクリニック

お値段は少しお高めですが、診療内容が充実しているのが恵比寿スキンクリニックの魅力。皮膚科専門医のみならず、アロマテラピーの認定医としても活躍されている院長先生にカウンセリングから治療までのすべてを担当してもらえます。
実際の診療では、内側からのケアも大切にしているみたい。お肌の悩みや状態をじっくりと見てもらえたり、一人ひとりに合ったスキンケアの指導なども受けられるそうですよ。

引用元:恵比寿スキンクリニックのシミ消しレーザー治療口コミ評判

院内は清潔感があって居心地が良かったです。ちょっと施術室が暗いのが気になりましたが、スタッフの対応など丁寧で安心できました。 引用元:恵比寿スキンクリニックのシミ消しレーザー治療口コミ評判

●新宿ビューティークリニック

MPLコントワーが1回13,269円、レーザーフェイシャルが1回8,229円、トーニングレーザーにおいては約5分の1程のお値段で受けられるそう。

これもすべて、少しでも多くの人が無理をせずに通えるように…という院長先生の想いからとのこと。別途で麻酔代や薬代はかかるようですが、それを含めても新宿エリアでは良心的な価格のクリニックと言えるかもしれませんね。 引用元:新宿ビューティークリニックのシミ消しレーザー治療口コミ評判

トライアルで行きましたが、スタッフの人が優しくて気持ち良く施術が受けられました。次回また行くのが楽しみ! 引用元:新宿ビューティークリニックのシミ消しレーザー治療口コミ評判

●四谷見附クリニック

四ッ谷駅から徒歩1分で形成外科、美容皮膚科などの診療を行うのが四谷見附クリニック。こちらの院長先生は、過去に3,000回もの外科手術をしてきたという実績を持つドクター。

形成外科専門医としてはもちろん、日本レーザー医学会認定医としても活躍をされている方なのだそうです。医療レーザーの取り扱いにおいて、信頼度が高いので安心ですね。 引用元:四谷見附クリニックのシミ消しレーザー治療口コミ評判

院長先生の人柄にひかれて、開院当初から通ってます。親身にじっくり話しを聞いてくれるので、安心して美容全般をお任せできるクリニックです。 引用元:四谷見附クリニックのシミ消しレーザー治療口コミ評判

自分ではケアしきれない頑固なシミは、クリニックにまかせましょう。
ダウンタイムや治療方法など、カウンセリングの際にしっかり確認して、悩みのない肌に近づけたいですね。

PICKUP おすすめ美容特集

コフリーおすすめキーワード KEYWORDS

よく使われるまとめキーワード KEYWORDS

まとめ人気ランキング DAILY RANKING