アンチエイジングの強い味方「ヒアルロン酸」

アンチエイジングの強い味方「ヒアルロン酸」画像

出典元:free-images.gatag.net

「ヒアルロン酸は美容にいいらしい」ということは知っていても、その理由や働き、施術について分からないという人も多いのではないでしょうか。今回はアンチエイジングの強い味方「ヒアルロン酸」について語ります。

miya 1150 views 2017年12月28日

「ヒアルロン酸」とは

ヒアルロン酸はもともと人の体内に存在する成分で、特に水分を保持する能力に優れています。その保水力はヒアルロン酸自身の重量の約6000倍で、1グラムで水6リットルといわれています。
そんなヒアルロン酸が存在するのは細胞と細胞の間。その保水力で水分の保持やクッションのような役割を果たしています。おもな働きは以下の通り。

・肌の保湿性や粘弾性の維持
・肌のシワ、たるみの予防
・肌や関節軟骨機能維持
・老眼や眼精疲労の改善
・体内の細胞の活性化、各種栄養素の運搬
・卵巣の働きを助けることによって、生理痛の緩和、更年期障害の改善にも期待

しかし、私たちはこのヒアルロン酸を年を経るごとに失っていきます。赤ちゃんのときを最大とすると、40代ではその半分ほどになり、60代では25%ほどになってしまいます。このヒアルロン酸の減少が肌のみずみずしさ、ハリを低下させ、乾燥肌やシワ、シミの原因にもなってくるのです。

ヒアルロン酸注入について

施術は注射を打つだけの簡単なものです。上のような仕組みでシワなどを隠していきます。
施術時間は10分ほどで、痛みや腫れはほとんどなく、アレルギーの心配もほぼいりません。術後のヒアルロン酸は代謝によって分解・排出され、半年から1年ほどかけてゆっくりと元の状態に戻っていきます。

出典元:tarumi-clinic.com

また、プチ整形にもヒアルロン酸は使われます。パーツを整えるのに用いられるのです。注入する部位に合わせて異なるタイプのヒアルロン酸を使用するので、ボリュームアップだけでなく、細かなデザインにも対応できます。

「ヒアルロン酸」が注入できる部位

ヒアルロン酸でシワ隠し

上記以外には、プチ整形として、胸、唇、鼻、フェイスラインに注入できます。

出典元:vst-beauty.jp

終わりに

ヒアルロン酸注入は、ダウンタイムも少なく人気の高い施術であるため、現在多くのクリニックで行われています。当然どこのクリニックを選べばいいの?という疑問にぶつかると思います。そんなときはまずはいくつかクリニックを回ってカウンセリングを受けてみることです。
それでもなお迷う方のために、以下クリニックを紹介しておきます。コンプレックスが少しでもヒアルロン酸で解消されますように。この願いを結びとさせていただきます。

ヒアルロン酸注入が受けられるクリニック

ヒアルロン酸注入は、ダウンタイムも少なく人気の高い施術であるため、現在多くのクリニックで行われています。当然どこのクリニックを選べばいいの?という疑問にぶつかると思います。そんなときはまずはいくつかクリニックを回ってカウンセリングを受けてみることです。
それでもなお迷う方のために、以下クリニックを紹介しておきます。コンプレックスが少しでもヒアルロン酸で解消されますように。この願いを結びとさせていただきます。

アリア六本木クリニック

詳細:【プチ整形】ヒアルロン酸注射 注射1本で手軽にプチ整形! 注射だけで、鼻筋やフェイスラインの形成、法令線、ゴルゴラインなどの深いシワを改善!

新宿美容外科クリニック

詳細:ヒアルロン酸注入【テオシアル】0.1cc 加齢ジワの改善やプチ整形に 法令線、頬、鼻、アゴ、目の下のクマなど、気になる部位を改善

銀座美容外科クリニック 銀座院

詳細:ヒアルロン酸注入【テオシアル使用】 法令線などの深いシワに 切らずに目立つシワを改善。有効性、安全性、持続性の高いテオシアル社製の製剤を使用

PICKUP おすすめ美容特集

コフリーおすすめキーワード KEYWORDS

よく使われるまとめキーワード KEYWORDS

まとめ人気ランキング DAILY RANKING