静岡でインプラント治療の評判が良い歯科クリニックまとめ

静岡でインプラント治療の評判が良い歯科クリニックまとめ画像

失った歯の治療としてスタンダードになりつつあるインプラント。そのインプラントについて、治療法やメリット・デメリットなどをまとめました。

hiro3mi 348 views 2018年12月17日

インプラントってどんな治療法なの?

インプラントとは、実際にどのような治療を行うのでしょうか。

●インプラントの種類

1回法
インプラントの手術を1回で終わらせる方法です。歯肉を切開し人工歯根(インプラント体)とアバットメントが一体になったものを埋入します。
手術後はアバットメントが歯肉の外に出ている状態になり、再度歯肉を切開する手術は必要ありません。骨と人工歯根が結合するまで安静期間を置き、その後人工歯を装着します。

引用元:手術の種類を知る | インプラントの安心治療ガイド

2回法
手術を2回行なう方法です。歯肉を切開し人工歯根(インプラント体)を骨の中に完全に埋め込み、その上に歯肉を被せて縫合します。骨と人工歯根が結合するまで3ヶ月~6ヶ月待ち、被せ物をセットするための2次手術を行います。
2次手術では再度歯肉を切開し、人工歯根にアバットメントを取り付けます。その後人工歯を装着します。

引用元:手術の種類を知る | インプラントの安心治療ガイド

●インプラントの治療期間

インプラント治療では、インプラントと骨が結合するまでに2ヵ月から6ヵ月程度かかることになります。 カウンセリングや人工歯の制作、取り付けも含めると、早い方でも治療開始から完了まで3ヵ月程度はかかると言えるでしょう。 また、骨の硬さやあごの大きさ、失った歯の状況などは人によってさまざまです。インプラント手術前にむし歯の治療や骨造成などを行う場合には、治療が完了するまでに1年以上かかる場合もあります。 引用元: どれくらいかかる? インプラント治療の流れと期間

治療にどの程度の期間がかかるのかなどについては、あらかじめ治療にあたる歯科医師とよく相談しておくことをおすすめします。 また、治療を完了した後も、3~6ヵ月ごとに定期健診を受けて、良い状態を保っていくのが大切です。 引用元: どれくらいかかる? インプラント治療の流れと期間

●インプラントの治療費はいくらかかる?

インプラント治療の費用は自由診療のため保険診療のように国が定めたものではなく、各医院ごとに決めた費用になっています。医院によって料金表記にばらつきがあるという点をまず頭に入れてください。
一般的にはインプラントの費用は大きく分けると検査・診断の費用と手術の費用から成り立っています。

引用元:インプラント治療費の全内訳

日本インプラントセンターの2011年調査によると1本当たりの平均費用が32万5,000円と発表されています。
25~30万円未満が21%、30万~35万円未満が29%、35万円~40万円未満が20%、40万円~45万円未満が14%で全体の84%を占めています。ということは25~45万円くらいがだいたいの相場と考えてよさそうです。

引用元:インプラント治療の価格相場

インプラント治療を受けるメリット&デメリットとは

インプラントは周りの歯に影響なく行える治療として人気ですが、デメリットはどのようなものでしょうか。

●メリット

インプラント治療の最大のメリットは,顎の骨としっかり結合したインプラントの上に人工歯をつけることです.残りの歯や歯肉で人工歯を支えるのではなく,その下の骨から支えるので安定感に優れています.隣の歯に留め金を掛けて固定したり,自分の歯を削ることもないので,残っている歯に負担をかけません. 引用元:インプラント治療のメリット・デメリット│東京の銀座でインプラント治療を行なう銀座UCデンタルインプラント

•強く噛める
•左右でバランスよく噛める
•食べ物の食感が楽しめて,おいしく味わえる
•取り外す煩わしさがない
•隣の歯を削らずにすむ
•自分の歯に負担がかからず,歯が長持ちする
•発音がはっきりするので会話を楽しめる
•人工歯自体は虫歯にならない
•自然で美しい口元に仕上がる
•笑顔に自信が持てる

引用元:インプラント治療のメリット・デメリット│東京の銀座でインプラント治療を行なう銀座UCデンタルインプラント

●デメリット

自分の歯よりもしっかり咬めすぎてしまう事がインプラントのデメリットです。
第1に被せものが割れる可能性がある。
そのため噛み合わせの強い方の場合、被せものを金属にするか、割れる事を了承して頂いた後白い歯を入れる事になります。
第2に噛み合わせの歯がだめになってしまう可能性があります。ですからきちんと噛み合わせる歯も歯周病を治療する必要があります。

引用元:インプラントのメリット・デメリット | 入れ歯やインプラントの歯医者は浜松市南区の鈴木歯科医院

インプラント治療では通常2回の手術を行う必要があります。
1回目の手術でインプラントを埋め込み2回目の手術で頭出しを行います。

手術のたびに痛みや腫れを伴う事もあります。 引用元:インプラントのメリット・デメリット | 入れ歯やインプラントの歯医者は浜松市南区の鈴木歯科医院

静岡でインプラント治療の実績豊富な歯科クリニック一覧

静岡でインプラント治療を行っている、実績豊富なクリニックを紹介します。

●八田歯科医院

歯科用CTを導入し、3次元的に精密な検査を実施。
抜歯即時埋入やマグネット式インプラントなど、幅広い治療体制を整えている。
東京医科歯科大学附属病院と医療連携を行っており、特殊な検査、治療が必要なケースでも提携病院と臨機応変に対応。 引用元:静岡のインプラント歯科クリニックおすすめリスト

●静岡駅前歯科クリニック

インプラント治療のために歯科用CTを導入し、3Dで患部を撮影できるようにしています。
これにより、治療部位の骨の状態や神経の位置も確認できるため、より細やかな治療を行なうことが可能になりました。 引用元:<ネット予約可>静岡駅前歯科クリニック(静岡市葵区_静岡駅)【口コミ・評判159件】|EPARK歯科

●静岡歯科

静岡歯科のインプラントは、世界でも広いシェアを持つスイスのメーカーのものを使用しています。メーカーから感謝状を受けるほど、使用説明に基づいた忠実な治療を行っていると評判です。また、費用面でもトラブルが起こらないよう、明朗な料金設定を提示しています。価格も分かりやすく見た目も綺麗、さらにしっかり噛める審美性・機能性を追及したインプラント治療がなされているのは魅力的ですね。 引用元:静岡市の歯医者でインプラント5選!先生の専門分野がわかる情報まとめ

●安藤歯科クリニック

安藤歯科クリニックのインプラント治療は、特別治療室で行います。治療室内は手術用の医療機器が効率よく配置されており、手術時間が短縮できるだけでなく精度の高い治療ができます。これもすべて、患者さんの負担も軽減するためです。また、一般的な歯科治療室とは区切ったエリアでの治療になるので、感染症対策の観点からみても不安の少ない治療環境といえるでしょう。 引用元:静岡市の歯医者でインプラント5選!先生の専門分野がわかる情報まとめ

一緒に治療方針を決めてくれるクリニックを選ぼう

インプラントは数カ月~場合によっては1年かかることもあり、費用も高額です。
しかし、失った歯の代わりに治療して噛める喜びや快適さは、治療の大変さより何倍も大切です。
実績のあるクリニックを探して、安心して任せられる治療を行いましょう。

PICKUP おすすめ美容特集

コフリーおすすめキーワード KEYWORDS

よく使われるまとめキーワード KEYWORDS

まとめ人気ランキング DAILY RANKING