大人の歯科矯正にオススメ!吉祥寺にある人気の矯正歯科クリニックはここ!

大人の歯科矯正にオススメ!吉祥寺にある人気の矯正歯科クリニックはここ!画像

大人の歯科矯正は子供とはいろんな部分が違います。
まずはこの違いを明確にすることからスタートする必要があるでしょう。
施術によるメリットや具体的な施術方法など皆さんが気になる情報をひとまとめにして紹介いたします。

fukuoka 188 views 2018年12月26日

大人の歯科矯正の特徴

■矯正にかかる期間

矯正治療は歯を動かす「動的治療」と整った歯並びを安定させるための「保定」からなる。大人の動的治療期間の目安は2年から2年半。「あごが小さいために歯が並びきれず、抜歯を要する人では歯の移動距離が長くなる分、治療期間も長くなる」と佐奈院長。保定期間は動的治療期間と同程度が目安だ。 引用元:大人の歯列矯正 期間は2年ほど、目立たない器具も|WOMAN SMART|NIKKEI STYLE

大人になってからの歯科矯正はやっぱり時間がかかります。
年単位というお話も聞かれるでしょうが、1年ではなく2年3年がざらなのです。

■妊娠中でもできる?

妊娠中でも矯正治療は可能です。ただし、胎内に影響が出てはいけないため抜歯などの外科処置や薬の処方、レントゲン撮影などは極力避けたいところです。できれば妊娠前にこれらが必要な処置をすべて終えておくのがベストです。 引用元:結婚式、妊娠中、転勤、虫歯などの矯正歯科治療について - 梅田オランジェ歯科

妊娠中も歯科矯正はできますが、使える薬が限られてしまうので、やはり制限は増えてしまいます。
出来れば避けた方が良いでしょう。

■治療費はいくら?

矯正治療は比較的高額の歯科治療になりますので、やはり支払方法が気になります。当院では治療が開始してから基本1年間で治療費用を支払っていただければ結構です。つまり、12回払いまで可能ということです。もちろん金利手数料などはいただきません。 引用元:結婚式、妊娠中、転勤、虫歯などの矯正歯科治療について - 梅田オランジェ歯科

医院によって支払い方法が異なる可能性があるので費用は必ず確認しましょう。

■仕事に支障はでる?痛みについて

「私は働きながら矯正治療を受けましたが、さほど不便は感じませんでした。治療後の通院も月1回のペースでしたから、困難ではありません。気になったのは、食事のときワイヤーに食べ物がからまりやすくなるのと、矯正装置があたって口内炎ができやすくなることくらいでしたね」 引用元:きれいな歯並びで幸せに生きる!大人の矯正歯科治療の魅力とは?

目立つと嫌な場合は目立たない矯正方法も選べるので、必ずその旨をクリニック側と相談してください。
ここの部分があやふやだと施術後に後悔してしまうことが多くなります。

目立たない歯科矯正方法!

■裏側矯正

マルチブラケット装置を舌側(歯の裏側)に装着して、歯をならべる矯正治療です。
外側に装置が見えないのが最大のメリットです。
奥歯で見えない部分は一部外側に装置を付ける場合もあります。 引用元:舌側矯正治療(裏側矯正) | 矯正歯科 横浜市綱島駅徒歩1分 横浜市港北区【JOY矯正歯科クリニック

目立たない施術方法としてもかなり広まっているのが歯の裏側矯正です。

■マウスピース

「歯並びはきれいにしたいけど、治療で口元が目立ちたくない」――そんな方におすすめなのが、「インビザライン(マウスピース型カスタムメイド矯正装置)」と歯の裏側に矯正装置を装着する「舌側矯正」、そして歯の表面に透明の矯正装置を装着する「クリアブラケット」です。 引用元:マウスピース矯正で美しい歯並び|矯正歯科・ゲートタワースワン歯科

マウスピースもかなり進化したので、カスタムメイドされた精度の高いものも用意できます。
ただし、それなりに高くなるので注意しましょう。

吉祥寺でおすすめの矯正歯科はここ!

■吉祥寺エル矯正歯科

院長は裏側矯正の治療実績2,000人以上!
自院の技工室で高品質な装置を提供する「裏側専門歯科」 引用元:【完全版!】吉祥寺にある矯正歯科厳選カタログ

施術実績が非常に多く、目立ちにくい裏側矯正を何度も行ってきた名医がいます。

矯正歯科はメリットいっぱい!

■若返って見える

最近では30代、40代になってから歯の矯正治療を受ける方も増えてきていますね。歯並びを治すと、口元が若くなるだけでなく、顔の筋肉のバランスがよくなるので顔にも張りが出ます。 引用元:歯科矯正のメリットとは? いつまで受けられる?【歯や歯医者さん基本のき Vol.7】 | MYLOHAS

歯科矯正は見た目にも大きく関わってくるので、ケアする前と後の写真を比べてみましょう。

■ポジティブになる

矯正歯科治療をすると、性格がポジティブに向かう傾向があるとされています。 ともすると、わたしたち矯正歯科医は、歯並びや咬み合わせの改善、さらには副次的なその予防に目を向けますが、矯正歯科を受診する患者さんの多くは外見の改善に大きな価値をおいています。 引用元:矯正歯科治療について:矯正歯科治療のお話|矯正歯科専門開業医の団体〜日本臨床矯正歯科医会

やっぱり歯を綺麗にすると歯を見せる行為も容易になりますので、自信がつくようになるでしょう。
特に歯のせいで笑顔ができなかった人は大きく変わります。

まとめ

大人の歯科矯正は子供よりも費用も期間もかかってしまいますが、実行することで見た目も大きく変わりますしメリットも大きいので可能ならば実行したいところです。
やり方もいくつもありますので、自分に合ったものを見つけて納得できる結果を得ましょう。

PICKUP おすすめ美容特集

コフリーおすすめキーワード KEYWORDS

よく使われるまとめキーワード KEYWORDS

まとめ人気ランキング DAILY RANKING