歯科クリニックでも導入したい!おすすめのレセコン一覧

歯科クリニックでも導入したい!おすすめのレセコン一覧画像

最近クリニックではレセコンの導入が進んでいます。
歯科医院でもレセコンを導入しているところは多いです。
レセコンを導入する理由、メリットはどのようなところにあるのでしょう。

niigata 165 views 2018年12月26日

歯科クリニックでも活用できるレセコンって何?

医療保険請求書を作成するレセコン。レセコンとは、請求書を作成できるコンピューターまたはソフトのことです。 引用元:おすすめの歯科用レセコン一覧

レセプトを作成するパソコンなので、略してレセコンと呼ばれています。
今までカルテを見ながら手動で計算をしていたものがパソコンで計算できます。

レセコンを導入することのメリット・デメリット

■入力操作が簡単で一元化できること

従来の電子カルテでは、医療事務と医師とで別々の操作を行い、データベースに情報を入力していました。
しかし一体型電子カルテであれば、どの端末からでもひとつの動作で簡単に操作することが可能で、カルテの入力からレセプトまでをワンストップで完結させることができます。 引用元:レセコン一体型の歯科用電子カルテのメリット・デメリット

医師と事務がそれぞれ入力していたものが一つのデータベースになり、なおかつ入力したところで売り上げ管理までできるようになるのでとても便利です。

■システムダウン時に困る

ひとつのデータベースを複数の端末で共有しているので、何らかのシステムダウンなどの障害が発生した場合には、電子カルテと医療事務の情報が同時に停止してしまう可能性があります。
そのときに生じる混乱などに対する対応手段を講じておく必要があるでしょう。 引用元:レセコン一体型の歯科用電子カルテのメリット・デメリット

万が一動かなくなってしまうとその日の診察もできなくなってしまう可能性があるので対応策を検討しておくことが必要です。

歯科クリニックにおすすめしたいレセコン提供会社リスト

レセコンは複数の業者から販売されており、それぞれの業者が特徴のあるものを製造しています。
そこで、自分たちに合っているレセコンを選ぶことが大切です。

■ジュレア

クラウドタイプのレセコンなので、データの自己管理(バックアップ)がいりません。バージョンアップも自動なので、法改定による更新作業の負担は一切かかっておりません。 また、パソコンは自分の好きなものが使えるため、増設や機種変更も自由にできます。もしパソコンにトラブルがあっても他のパソコンで代用できるため安心です。 引用元:クラウド型歯科レセコン&予約管理システム「ジュレア」

台数制限なく利用できること、サポート体制が充実していることがジュレアのレセコンの特徴であり人気のあるところです。

■レセック

レセックは、パソコンやレセコンを初めて利用される方でも容易に操作可能です。
「ASP型」のシステムなので、診療報酬改定時のバージョンアップや、大切な医療情報データの保存・管理も、レセックにお任せいただけます。簡易な運用と強固なセキュリティが特長です。 引用元:製品情報 | レセック「日本歯科医師会会員向けレセコンASPサービス」

サポート体制も整っていますし、セキュリティ対策もとても高度です。
初めてレセコンを導入するという人でも安心して利用することができます。

■歯科エキスパートシステム

コストパフォーマンスが高く、なおかつ初めて導入するという人でも使いやすいのが特徴です。
バージョンアップしたものが使えるというのはとても魅力的です。

問題を解決してくれるのか判断してから導入しよう

■機能について確認をする

現在のレセコンにはレセプト機能以外にも受付業務の効率化が図れるものや医師の負担を軽減できるさまざまな機能、歯科院の経営状況を把握できる機能が搭載されています。それらの機能を活用することで、無駄な業務を削減することができ、患者からの評価を高めることも可能。レセコンを選ぶ際は、搭載されている機能をしっかりと理解し、自分にとって何が必要なのかを判断することが大切です。 引用元:損をしない正しい歯科用レセコンの選び方

多機能になるほど便利ですが、自分たちが使いこなせなければ意味がありません。
きちんと必要な機能が何か、使いこなせるかを確認したうえで選びましょう。

■使いやすいものを選ぶ

もし、「電子カルテを導入すると、待ち時間が短縮される」となればどうでしょうか。会計の待ち時間は短縮するものの、診察待ちはなくなりません。さらに「カルテ出し、カルテ搬送の手間が省ける」という効果も、過去カルテが紙で存在している間は完全にはなくなりません。 引用元:医療IT最前線 第46回 電子カルテ導入、成功のポイント | CARNAS

使いやすいものは使う人によって違うものです。
機能はもちろんですが操作性についてもよく考えて選ぶようにしましょう。

■サポート体制についても確認を

レセコン業者様によってサポート内容やサポート時間は違うので、内容はよく確認しておくことをお勧めします。
たとえば、保険者情報の更新のタイミングや方法、パソコンが壊れた時の対応等です。また電話での問い合わせに対応してくれる曜日や時間なども重要になってきます。
特にレセプト印刷の時期にパソコンやプリンタが故障すると、レセプトの提出が遅れてしまい、大変なことになってしまいます。 引用元:レセコンソフトの選び方

どれだけ自分たちに合っているものであっても使っているなかで不明点が出てくることはあるものです。
そこで、機能性や使用感だけでなくサポート体制についても確認しておくと自分たちでうまく使いこなせます。

レセコンはクリニックでの業務負担を軽減するためにも必須のアイテムです。
ただ、自分たちに合ったものを導入しないと業務改善が図れませんからしっかりと自分たちに合っているものを吟味することが大切です。

PICKUP おすすめ美容特集

コフリーおすすめキーワード KEYWORDS

よく使われるまとめキーワード KEYWORDS

まとめ人気ランキング DAILY RANKING