食育アドバイザー資格取得には何が必要?オススメのスクールはどこ?

食育アドバイザー資格取得には何が必要?オススメのスクールはどこ?画像

子供の発育や家族の健康だけでなく、仕事にも生かせる食育アドバイザーの基礎知識やオススメの通信講座などをまとめました。

hiro3mi 14 views 2019年1月7日

食育アドバイザーってどんな資格なの?

家庭や仕事で活躍できる「食育アドバイザー」とは、一体どのようなことができる資格なのでしょうか。

食育アドバイザーは、食育や栄養学の正しい知識と健全な食生活を実践する力を持った、食のスペシャリスト!その知識とスキルで、ご家庭はもちろん、たくさんの人たちに食の大切さを伝え、正しい食生活を指導する力まで身につけた存在です。 引用元:食育アドバイザーとは | 食育アドバイザー資格取得講座 | 食育の資格なら、通信教育のキャリカレ

食育アドバイザーの履修内容は、食育の基礎知識、食品の安全性についての基礎知識、食育活動について、前記に付帯する基礎知識です。食について、正しい基礎知識を持っていることの証明となり、教育、医療、福祉関係、飲食業界、食品業界で働く人のための、プラスαの知識として推奨しています。 引用元:食育アドバイザーと食生活アドバイザーの違いとは | 食育.net

食に関する資格は他にもありますが、それぞれどのような内容なのでしょうか。

●調理師

調理師免許とは、調理師法により定められた国家資格で、「調理師」という名称を用いて、調理に関わる業務を行うことが許される唯一の資格(名称独占資格)です。
調理師免許の取得により、栄養や衛生管理、適切な調理方法などの専門知識を持っていることが証明でき、安心安全な料理を提供するという信頼感を来店客に与えることができます。
引用元:調理師免許とは?調理師・飲食店開業に必要な資格を解説します - ぐるなびPRO 飲食店物件探し

●管理栄養士

管理栄養士は、厚生労働大臣の免許を受けた国家資格です。病気を患っている方や高齢で食事がとりづらくなっている方、健康な方一人ひとりに合わせて専門的な知識と技術を持って栄養指導や給食管理、栄養管理を行います。一方、栄養士は都道府県知事の免許を受けた資格で、主に健康な方を対象にして栄養指導や給食の運営を行います。 引用元:管理栄養士・栄養士を目指す方へ | 公益社団法人 日本栄養士会

●食生活アドバイザー

食生活アドバイザーは、栄養と健康、食文化と食習慣、食品学、衛生管理、食マーケット、社会生活の6つの分野から出題されます。自分自身や家族の豊かな食生活の基盤づくりや、食生活のスペシャリストを目指す人のための検定です。
食生活アドバイザーは、試験会場での受験が必要です。
引用元:食育アドバイザーと食生活アドバイザーの違いとは | 食育.net

調理師と管理栄養士は国家資格であり、様々な条件をクリアした後、年に一回実施される試験に合格することで資格が与えられます。
食育アドバイザーや食生活アドバイザーは民間資格で、それぞれカリキュラム内容や受験方法が異なります。

食育アドバイザーの資格取得でオススメしたいスクール

食育アドバイザーの資格が取得できる、おすすめの通信講座を紹介します。

●食育アドバイザー資格取得講座/資格のキャリカレ

ネットから申し込みを行なえばわずか36,000円(税別)で食育アドバイザーの資格取得が目指せます。リーズナブルなだけでなく、学習ガイドBOOKやテキスト3冊、DVD6枚そのほか充実の教材内容も要チェックです!栄養バランスもしっかり考えられた、「時短料理レシピ集」は教材が届いたその日から、スグにでも食卓で実践していただけます 引用元:食育アドバイザーの資格が取れる!おすすめ講座ガイド

●食生活アドバイザー(R)(2・3級)合格指導講座/ユーキャン

試験実施団体の公認講座で、図やイラストでわかりやすく解説されたテキストが人気です。学習期間が4ヵ月と短期間なだけでなく、2級と3級を同時に受けることができるのも人気の理由。短い期間で集中して必要な資格を取りたい人におすすめです。 引用元:評判のいい食育アドバイザーの通信講座一覧

●食育健康アドバイザー、管理健康栄養インストラクター/SARAスクールジャパン

大手ポータルサイトが行うランキングで何度も首位に輝いている人気の通信講座。2つの資格を取得できるだけでなく、プロの講師がわかりやすく解説してくれるので勉強に苦手意識を持っている人でも食育の基本や栄養学など幅広い知識を取得できます。 引用元:評判のいい食育アドバイザーの通信講座一覧

食育アドバイザー資格取得はどんな人にオススメ?

食育アドバイザーの資格は、どんな人に特におすすめでしょうか。

●食育関連の資格を始めて取得する人

食育資格を選ぶ5つのポイントをふまえると、「食育アドバイザー」から取得をしていくことが効果的だと思います。

すべての食育資格の基礎的な学習内容であることや、通信講座で手軽に学べる点は入門資格としてうってつけの資格です。まずは「食育アドバイザー」を学びながらステップアップしていくことをオススメいたします! 引用元:いま大注目!食育関連のおすすめ資格リスト

●仕事が多忙な方や主婦の方など、マイペースで学びたい人

個別の添削指導もあり、約4ヶ月程度で学べる内容ですが、最長700日という長い受講期間を設定。仕事や育児に忙しい社会人、主婦の方でも、マイペースで食の知識を身につけていくことができます。
講座修了後の受験も自宅で行えますので、比較的取得しやすい資格と言えますよ!

引用元:おすすめの食育資格「食育アドバイザー」の口コミ・評判をチェック!

●食に関する仕事に就いている人

•自分の現在のキャリア強化・幅広げをしたい方が職場で食育の知識を活用し、転職の際に差をつけたい場合に役立つでしょう。
•また、料理教室を開いたり、食育ライターやセミナー講師として収入を得たいたい方には、名刺に『食育アドバイザー』と書くことで『違い』を出すことができます。

引用元:食育アドバイザーの仕事、資格取得の難易度、独学勉強法とは? | 季節のイベントやニュース、気になる事

資格を取得して毎日の食事を明るくしよう!


在宅で家事や仕事の合間に勉強したり、食に関する仕事により説得力をつけたり、自分に合ったタイミングで資格を取得できる「食育アドバイザー」。
興味がある人はまず資料請求から始めてみましょう。

PICKUP おすすめ美容特集

コフリーおすすめキーワード KEYWORDS

よく使われるまとめキーワード KEYWORDS

まとめ人気ランキング DAILY RANKING