半永久的なたるみ改善が可能! フェイスリフト〜リガメント法〜

半永久的なたるみ改善が可能! フェイスリフト〜リガメント法〜画像

出典元:s.eximg.jp

耳慣れない「リガメント」という言葉。外科手術(フェイスリフト)でたるみ解消を検討しているなら、知っておいた方が良い体の組織なんです。今回は、数あるフェイスリフト法の中でも「リガメント法」について調べてみました。頬のたるみだけでなく、マリオネットラインや法令線、首のシワまで一気に改善したい方も必見です!

myu 2046 views 2016年6月3日

リガメント法を用いたフェイスリフト手術

リガメント法のメカニズム

出典元:www.biyougeka.com

リガメント法とは、顔の皮膚を骨に固定している線維組織「リガメント」を切り離し、引き上げて糸で固定するフェイスリフト技法の一種。
リガメントは骨に固定されているため、筋膜から引き上げたとしてもフェイスラインが凸凹になることも。
これを切り離し引き上げることで、通常のフェイスリフトに比べてたるみが戻りにくくなります。
引用元:リガメント法 - 美容クリニック・エステwiki

リガメントとたるみの関係性

リガメントとは

出典元:www.skincare-univ.com

「リガメント」とは、顔の皮膚を骨に固定している線維組織です。リガメント付近の皮膚は、リガメントによって骨に固定されているため、あまりたるみません。 引用元:頬のリフトアップ治療の種類と効果 | スキンケア大学

リガメント付近のたるみ

出典元:www.skincare-univ.com

しかし、リガメントとリガメントの間の皮膚は固定されていないため、たるみが発生します。リガメントがあると、耳付近の皮膚を切除し、引き上げても、リガメントが邪魔をして、リガメントの向こう側のたるみが解消されにくいという問題が発生します。 引用元:頬のリフトアップ治療の種類と効果 | スキンケア大学

図を見て分かるように、凸凹にたるみが発生していますね。ストンと皮膚が落ちるのではなく、凸凹のフェイスラインになる原因は「リガメント」にあるようです。

リガメント法のメリット

強固な繊維組織であるリガメントを利用することにより、従来のフェイスリフト(SMAS法など)に比べ、高い効果、持続性が期待できます。

また、皮膚、筋膜を引き上げる力も従来より少なくて済むため、傷跡がより目立ちにくく、耳の変形なども起こりにくいと言われています。 引用元:リガメント法とは~口コミ&体験談もあり!-フェイスリフト・スレッドリフト

頬のたるみだけでなく、法令線やマリオネットライン、首のたるみまで改善できます。
効果が高い上に傷跡が目立ちにくいのは嬉しいですね。

リガメント法のデメリット・リスク

ドクターに高い技術が要求される治療です。効果が高い分、失敗のリスクも大きいため、慎重に検討してください。

また、目立たないものではありますが、傷跡が残ります。 引用元:リガメント法とは~口コミ&体験談もあり!-フェイスリフト・スレッドリフト

外科手術になりますので、数多くの症例経験を持つドクターにお願いしましょう。また、たるみマシンやスレッド治療に比べて、ダウンタイムが長いのも考慮する必要があるようです。

リガメント法を検討する際の留意点

出典元:healthy-living.jp

「どのくらいの変化を求めるか」「腫れや内出血などのダウンタイムの許容範囲」「予算」によって治療法の選び方は変わってきます。大切な顔なので自分の要望をきちんと伝え、それをくみ取った治療法を提案してくれるドクターを見つけるのもたるみ改善のためにはマストであることをお忘れなく! 引用元:たるんでしまったフェイスラインをリフトアップする5つの方法

体への負担はもちろん、治療費も決して小さいものではありませんので、リガメントを切る方法がベストなのか、担当するドクターにしっかり相談しましょう。その際に、分からない点があったら納得できるまで説明を求めることも大切です。

PICKUP おすすめ美容特集

コフリーおすすめキーワード KEYWORDS

よく使われるまとめキーワード KEYWORDS

まとめ人気ランキング DAILY RANKING