エステ脱毛と医療脱毛で効果に差が出る主な要因3つ

エステ脱毛と医療脱毛で効果に差が出る主な要因3つ画像

出典元:gitestantoine.com

「エステ脱毛はクリニックで行う医療脱毛と比べて効果が弱い」という話を聞いたことある方多いのではないでしょうか。
今回はそんなエステ脱毛の脱毛効果が弱いと言われる理由を調べてみました。

なゆ 975 views 2017年1月5日

理由その1:光脱毛では無駄毛へのダメージがあまり強くない

クリニックで実施される脱毛はレーザーを使った「医療レーザー脱毛」が主流で、一方のエステ脱毛はフラッシュライトを使った「光脱毛」が主流となっています。

フラッシュライト(自然光に近い)とレーザー光の違い

出典元:xn--e--0g4awc3c1451cnh5a.com

レーザーは単一の波長で集中的に熱を集め施術する 引用元:レーザー脱毛と光脱毛の違いとは? | スキンケア大学

エネルギーを一点に集中する分威力が大きくなるため、医師がいるクリニックでしか扱えません。

エステで使っているのは、フラッシュライトといって、ホワイトライト(紫外線~可視光線~近赤外線までの光)をパルス化(断続的な波長にする)したもの。
レーザーとは違って、より自然光に近く、波長がばらばらで、四方八方に広がるため、エネルギーが弱まります。そのため、毛を生えなくする力はレーザーより弱いです。 引用元:医療レーザー脱毛のクリニックランキング―脱毛サロンとの違いは?

エステ脱毛が医療脱毛より効果が弱いとされているのはこのためです。ただ、エネルギーが弱い分痛みも少ないというメリットもあります。

理由その2:永久脱毛できない

永久脱毛というのは医療行為というように厚生労働省が認識しており、医師免許を持っていない人が永久脱毛の施術を行うことは医師法違反として禁止 引用元:エステサロンの脱毛は永久脱毛ではないの?

それでも、定期的に処理することで、個人差はあるもののある程度無駄毛が生えてこない状態にすることは可能なようです。

理由その3:施術当日に無駄毛が抜けない

脱毛した当日に毛が抜けることはありません。
光・レーザーを使用した脱毛の場合、肌に光を当ててから約2週間後に抜けるのが一般的です。 引用元:毛が抜けない!?こんな脱毛サロンには要注意

これは意外な盲点ですね。ただ、ほとんどのエステサロンでは脱毛前のカウセリングの時に説明してくれますのでご安心ください。

当日にすべすべ肌になりたい方へ。

出典元:eikyuu-datsumou.info

エステ脱毛の施術の中にも、施術当日に効果を実感できるものがあります。

正しい知識で賢く脱毛を。エステで受けられる脱毛法徹底分析!!|Cofree【コフリー】

詳細:ミニスカートやノースリーブなど、何かと腕や脚などの肌を見せる機会の多い女性にとって、無駄毛の処理は普段から欠かすことのできない美容の基本。とはいえ、日々仕事や家事に奔走している現代女性にとって、こういったケアを自分で行うことはなかなか難しいものです。間違ったセルフケアで肌を傷つけるリスクも考えると、エステや脱毛サロンといったプロの手に頼るのもひとつの選択肢と言えるでしょう。今回は、そんなエステや脱毛サロンでできる脱毛法をまとめてみました。

エステ脱毛で即効性を求める場合はワックス脱毛やニードル脱毛といった方法があります。

PICKUP おすすめ美容特集

コフリーおすすめキーワード KEYWORDS

よく使われるまとめキーワード KEYWORDS

まとめ人気ランキング DAILY RANKING