そうだったんだ!! 脱毛方法毎に異なる肌荒れの原因

そうだったんだ!! 脱毛方法毎に異なる肌荒れの原因画像

出典元:chikyu.net

脱毛後に肌荒れをした経験のある方いませんか。
実は脱毛後のお肌はとってもデリケート。どのような脱毛処理をしたとしても、少なからず肌が傷ついた状態になるのが当たり前なんです。
今回は主な脱毛方法毎に異なる肌荒れの原因をまとめてみました。

なゆ 2842 views 2016年10月6日

セルフ脱毛

除毛クリーム

除毛クリームを使って出てくる肌荒れや赤いプツプツの原因は、肌への刺激が強過ぎることが主な原因です。

出典元:hadalove.jp

毛を抜く「脱毛」ではなく、クリームで毛を溶かして取り除く「除毛」になります。 引用元:脱毛クリームによる効果、ムダ毛処理能力はどの程度?

毛を溶かすわけですから、刺激が弱いはずありませんよね。

シェーバーによる無駄毛処理

出典元:datsumou.diet

シェーバーを使ってムダ毛を処理した後に出てくる赤いプツプツの原因は、肌に傷が付いていることが原因です 引用元:ムダ毛処理後・脱毛後のブツブツと肌荒れの対策と治し方ガイド!!

まあ、シェーバーも刃物ですからね。

ブラジリアンワックス

出典元:xn--n9j7fob8ah2d8gogk5c3b2729eyd9f.com

ムダ毛に密着したワックスを肌から引き剥がすという脱毛方法のため、肌へのダメージは避けられません。 引用元:ブラジリアンワックス:知っておくべき7つの基礎知識

脱毛後は毛穴が開いているのでバイ菌が入りやすくなっていますので、注意が必要です。

プロの手による脱毛

エステ脱毛

エステでは、フラッシュライトを用いた「光脱毛」と呼ばれる脱毛方法を採用しているところが多いです。

出典元:joshi-riki.jp

脱毛施術後に「乾燥」や「赤み」を伴うことがあります。
しっかりと冷却と保湿と言う対策をとっていれば、こうした乾燥や赤みは一時的なものとしてすぐ治まりますが、放置すると乾燥からの肌荒れに繋がります。 引用元:http://esute-navi.com

乾燥肌の人は特に施術後の保湿が重要になってきます。

正しい知識で賢く脱毛を。エステで受けられる脱毛法徹底分析!!|Cofree【コフリー】

詳細:ミニスカートやノースリーブなど、何かと腕や脚などの肌を見せる機会の多い女性にとって、無駄毛の処理は普段から欠かすことのできない美容の基本。とはいえ、日々仕事や家事に奔走している現代女性にとって、こういったケアを自分で行うことはなかなか難しいものです。間違ったセルフケアで肌を傷つけるリスクも考えると、エステや脱毛サロンといったプロの手に頼るのもひとつの選択肢と言えるでしょう。今回は、そんなエステや脱毛サロンでできる脱毛法をまとめてみました。

医療脱毛

出典元:cofree.jp

もともと肌が弱いという原因が多いそうです。
レーザーによる熱で過剰に肌が反応したことで炎症が引き起こされて、かさかさしたり、ブツブツなどが生じてしまうようです。 引用元:医療レーザー脱毛による肌荒れ|【ミュゼから乗り換えた!】鼻下脱毛は医療レーザーが100%良い

大部分のクリニックでは、施術後に塗る軟膏をもらえるので、それでケアをすれば大丈夫です。

「永久脱毛」が可能な唯一無二な脱毛法として、日々の無駄毛処理の煩雑さに悩む多くの女性から大人気の「医療脱毛」の口コミ...

詳細:「無駄毛の根元に直接アプローチできるレーザー脱毛は、エステ脱毛より効果が高いのわかってはいるんだけど、その分エステ脱毛より痛いと聞くので怖い・・・」そんな先入観が邪魔をして、医療レーザー脱毛へ通うのに二の足を踏んでしまっていませんか?今回は、そんな間違った先入観を打ち崩し、一人でも多くの女性に医療脱毛の素晴らしさをわかっていただきたく、「医療脱毛」を体験した先輩方の生の声を集めてみました。

PICKUP おすすめ美容特集

コフリーおすすめキーワード KEYWORDS

よく使われるまとめキーワード KEYWORDS

まとめ人気ランキング DAILY RANKING