引越しは一社のみから見積もりを取るのは絶対にやめるべき全理由

引越しは一社のみから見積もりを取るのは絶対にやめるべき全理由画像

引越しをあまりしていない人は、一社に見積もりを取ってもらって終わりにしてしまうことも。
でも実はそれ、すごくもったいないことだったんです。
このまとめでは、どんな風に見積もりして貰えばいいのかについて詳しく開設していこうと思います。

evsutxrsjk 147 views 2019年1月22日

引越し料金は会社によって差がある!

引越しの見積もり料金は「定価」がないため、同じ条件の引越しでも、引越し業者によって見積もり料金が大きく変わることがあります。
実際に見積もりを取ると、「A社では3万円」「B社では5万円」「C社では6.5万円」と、見積もり料金に2倍以上の差が出ることもあるのです。

そのため、一番安い引っ越し業者を見つけるには、1社でも多くの引越し業者を比較しなければいけません。

しかし、複数の引越し業者に1社ずつ問い合わせをするのは、時間も手間もかかってしまいます。

そこで便利なのが、引越し一括見積もりサービスです。

引越し侍の引越し一括見積もりサービスでは、住所や荷物の量など簡単な情報を入力するだけで、最大10社の引越し業者に見積もりを依頼することができます。
引越し一括見積もりサービスでは、最大で10社の引越し業者の見積もり料金を比較することができるので、一番安い引っ越し業者を見つけることができるのです。 引用元:見積もりサイトが有効な理由

引越し侍が便利なわけ

引越し侍にはたくさんのメリットがあります。

・複数の引越し業者の料金とサービスを比較できる引越し一括見積もり
・2012年に東京証券取引所市場第一部に上場した株式会社エイチームによる運営
・引越し一括見積もりサービスとしては業界最大級
・交渉するとどんどん料金が安くなる
・しつこい営業が嫌な方は新サービス「ネット予約サイト」登場
・複数の見積もりと比較して最終的に安くなる
引越し業者は他のライバルに取られる前に料金を下げて交渉してきます。

面倒な時はすぐ決めてしまいがちですが、値段交渉すると割とすんなり安くしてくれるものです。

そして、実際に営業スタッフが訪問見積もりした際にさらに安くなるパターンが多いです。

営業マンは訪問見積もりの時に決定してもらいたいと思っているので良い条件を出してきます。

A社が10万円でB社が8万円だった場合は、A社に「B社は8万円でした」と交渉してみると同じ8万円まで下げてくれる可能性があります。
引用元:引越し侍の評判と口コミはクレーム三昧?電話がしつこいのは真実なのか

見積もりするタイミングも重要

一般的に、引越しが一年で1番多くなるのは3月とその前後。
就職や進学による環境の変化で、新しい地域に引っ越す人が爆発的に増加するからです。

また、おおくの人が利用しがちな土日休日も割引されにくいタイミング。
こういった時期を繁忙期といいますが、引越し業者の場合は新生活が始まるタイミングがこう呼ばれるんですね。

混み合う時期というのは通常よりも忙しいため、料金も割り増しで設定されておりあまりおすすめはできません。

もし可能なら4月以降の通常期の平日に引っ越す予定で見積もりを立てると、コストも抑えれますし値段の相談もしやすいはず。

都合上どうしても繁忙期にしか引越しできないという場合は、早い時期から相談しておくのがおすすめ。

まとめ

今回は、引越し業者は複数の見積もりを取ったほうがいい!という点をおすすめさせていただきましたがいかがでしたか?

これからお引越しを考えている人は、ぜひ参考にしていただけると嬉しいです。

PICKUP おすすめ美容特集

コフリーおすすめキーワード KEYWORDS

よく使われるまとめキーワード KEYWORDS

まとめ人気ランキング DAILY RANKING