HMBサプリでコスパがいいものは?

HMBサプリでコスパがいいものは?画像

HMBサプリは筋肉をつけたり、シェイプアップにも良いと人気のサプリメントです。また続けやすいこともあり、挫折する人も少ないのが良いポイントです。そんな数あるHMBサプリの中でもコスパの良いものをまとめてみました。

yasu79co 367 views 2019年1月28日

HMBとは?

HMBとアルファベット並べられても良くわからない人が多いですよね。私なんて鉛筆の濃さだと思いました。

HMBとは
筋肉の分解を抑える成分
である。 引用元:【特集】HMBとは。アスリートも注目のロイシンから造られるHMBを徹底解説

HMBを一言で言い表すとこのような表現になります。

HMBは正式名称を「β-ヒドロキシ-β-メチル酪酸」と呼び、英語表記で「β-Hydroxy - β-Methyl Butyrate」であることから、その頭文字を取ってHMBと略されています。また、日本では「3-ヒドロキシイソ吉草酸」とも呼ばれています。 引用元:HMBはどこからやってくるのか。その成分を分析。

HMBは必須アミノ酸の1つであるロイシンが代謝されることによって生まれる物質で、1996年にアメリカ・アイオワ州立大学のスティーブン博士によって効能が発見されました。その後アメリカでは2000年頃にサプリメントとして活用され話題に。2010年頃から日本でも販売されるようになり、今や筋肉補助サプリメントの定番材料として人気を集める成分です。 引用元:HMBはどこからやってくるのか。その成分を分析。

日本で販売されたのは2010年とここ最近のことですが、HMBは人気を上げていて市場がどんどん拡大していると言います。これから筋トレを始めようという方はHMBを知っておくと良いでしょう。

HMBを摂取するタイミングは、筋トレ前・筋トレ中・筋トレ後に摂取するのがおすすめです。
HMBの血中濃度が低い状態で筋力トレーニングをすると、筋肉が成長するどころか分解されてしまう可能性があります。それは、必要なエレルギーを筋肉から作りだそうとするから。常にHMBの血中濃度を一定に保つことで、筋肉を効率よく成長させられます。

引用元:【特集】HMBとは。アスリートも注目のロイシンから造られるHMBを徹底解説

サプリメントなので飲むタイミングが重要です。

プロテインは身体の中で分解される必要があるため、即効性には期待できません。しかしHMBはすでに代謝された物質なのでダイレクトに身体へ吸収されます。 引用元:【特集】HMBとは。アスリートも注目のロイシンから造られるHMBを徹底解説

プロテインと混同されがちなHMBですが、実は即効性に優れていますし、ここ最近人気の出た商品でもあります。しかし筋トレ界では定番化されているのが事実です。これから筋トレをしようとしている人には注目してほしいものでもあります。

HMBサプリを使うメリットは?

プロテインとHMBは似たような作用をいますが、HMBが今注目されているのは以下のようなメリットがあるからでしょう。

HMBサプリメントを選ぶとき注目すべきは、含有量の多さだけでOK。過去のHMB補給に関する検証実験において、HMB含有量以外の要素は対象とされていません。 引用元:コスパ最強のおすすめHMBを徹底比較!HMBサプリの効果と選び方も根拠を交えて紹介!

1日当たり3gのHMBを摂取することによって、筋肉量増加などの効果を得ることができます。 引用元:HMBとは?成分の解説とHMBのメリットを大公開!

何よりも大きな特徴がたった3gの錠剤で筋肉量を増加させることができるということです。気軽にできるからこそ長く続けられますね。

HMBサプリメントはカロリーが低いのです。 例えば、ビルドインマッスルHMBの1日分カロリーは4キロカロリー。 対して、プロテインのカロリーは1日分平均350キロカロリー。 筋トレの目的が「身体を絞りたい」「割れた腹筋を手に入れたい」というものであれば、カロリーを抑えて筋肉をつけるHMBサプリの方が効果的とも言えます。 引用元:HMBサプリのメリット&デメリットを公開!筋トレに効果あり!_ – 美容男子

HMBサプリは毎日の継続がしやすいのもメリット。 携帯しやすいタブレットタイプなので、プロテインのような持ち運びの煩わしさがありません。 また、プロテインをシェイクしたり余計な洗い物増えたりしないことも継続しやすい理由となっています。 意外とプロテインの場合、味が気に入らなかったり、飲み続けるのが面倒くさかったりといった理由で筋トレを止めてしまう人は少なくありませんからね。 引用元:HMBサプリのメリット&デメリットを公開!筋トレに効果あり!_ – 美容男子

何事も続けることが重要なことです。HMBを飲み続けることも筋肉をつけるには重要なことになります。HMBなら1日に飲む量の少なさやプロテインが苦手な方にも続けやすいようになっていることが良いポイントになりますね。

コスパがいいHMBサプリは?

効果絶大なHMB。ここではコスパが最高な3つのHMBを紹介しますよ。

●HMB+VD3

話題の成分HMBと効果を高め、骨の健康にも役立つビタミンD3を配合。

HMBの配合量も多くの臨床試験結果に基づき、1日分あたり3g(3000mg)で設計!

数あるHMB製品の中でも、1日分の含有量とHMBの効果を引き出すビタミンD3を配合することで

効果を実感しやすい設計なのだそうです。 引用元:三洋薬品グループ SVSコーポレーション「HMB+VD3 3g×31日分」 - poyohiyoと美

●協和食研HMBタブレット

こちらはどちらかというと一般ユーザーからの人気が高い

HMBタブレットです

国内生産で最低限の包装という

日本の一般ユーザーの印象が良い商品です

成分的にも平均的で

1日あたり12粒で3g摂れます

初めての方はコレから試してもいいでしょう 引用元:筋トレする人にオススメ!管理栄養士がHMBを紹介します!|セクシー系アスリート管理栄養士です。

●バルクスポーツHMBタブレット

HMBタブなら、ハードなトレーニングをやり切りたい方のカラダづくりをバックアップする。タブレットタイプだから、場所を選ばず2タブレットで約1,000mgのHMBを摂取できる。 引用元:HMBタブレット - バルクスポーツ公式ストア

どれもオススメのHMBになりますが、最もコスパが良いのはHMB+VD3です。お金をあまりかけたくないという人にもオススメになります。

低コストでHMBを摂取しよう

飲みやすいことや続けやすいこと、そしてコストパフォーマンスも良いことからも人気の高いHMB。何よりも効果を実感している人が多いのが事実です。プロテインよりも即効性があって、直に効くということでボディメイクやダイエットしたい方には特にオススメですよ。

PICKUP おすすめ美容特集

コフリーおすすめキーワード KEYWORDS

よく使われるまとめキーワード KEYWORDS

まとめ人気ランキング DAILY RANKING