ヘルニア手術は名医に任せよう!どんな人が名医と呼ばれるのか紹介!

ヘルニア手術は名医に任せよう!どんな人が名医と呼ばれるのか紹介!画像

出典元:www.pakutaso.com

どんな病気や怪我でも手術をしてもらう時は名医にお願いしたいですよね。
今回はヘルニア手術で名医と呼ばれる医師について紹介します。

saki_co0111 38 views 2019年1月31日

各ヘルニア治療方法の特徴

出典元:www.pakutaso.com

ヘルニア治療と言っても、さまざまなものがあります。
こちらでは、各ヘルニア治療の特徴について見ていきましょう。

観血的療法

観血的療法とは手術治療のことを指し、保存療法は、それ以外の投薬治療や注射、コルセットなどの装具療法、リハビリなどを指します。 引用元:椎間板ヘルニア _ 腰痛の専門医による安心アドバイス

保存療法

保存療法は、ヘルニアによる神経の圧迫を直接取り除くわけではないので、どちらかと言えば痛みなどの症状に対する対処療法となります。激烈な症状や麻痺など重度のヘルニアである場合を除き、まずは保存療法を選択するのが一般的です。 引用元:椎間板ヘルニア _ 腰痛の専門医による安心アドバイス

装具療法

装具療法はコルセットなどを利用して負担を軽減し、リハビリでは運動療法やストレッチ、各種物理療法(電気治療や超音波治療)を用いて筋力をつけたり症状の緩和を目指します。状態に応じてそれぞれを組み合わせて治療していきます。 引用元:椎間板ヘルニア _ 腰痛の専門医による安心アドバイス

ヘルニア治療=手術という考えを持つ人も多いのですが、装具療法や薬物療法など手術以外の治療から始めることが一般的のようです。

ヘルニア治療で名医と呼ばれる医師たち

出典元:www.pakutaso.com

こちらでは、ヘルニア治療の名医について見ていきましょう。
各治療法を検討している人は、名医に執刀してもらってはいかがでしょうか?

切開手術(LOVE法)の名医

河野医師は適切な判断のもと、椎弓根スクリューというネジのようなもので首の骨を固定し、曲がりを矯正しています。スクリューを挿入するためには、患者の身体へのダメージを考慮しながら周囲の筋肉を大きく剥がす高度な技術が必要であり、河野医師はこの施術にフリーハンドで対応できる技術を持つ数少ない医師の1人です。 引用元:【施術ごとの名医発見】自分に合ったヘルニア手術で痛みにサヨナラ

内視鏡手術の名医

出沢明医師は脊椎内視鏡手術の第一人者。わずか6~8ミリの傷口からヘルニアの摘出を行う超低侵襲の手術=PED(経皮的椎間板ヘルニア内視鏡下摘出手術)。椎間板ヘルニアで寝返りさえ困難だった患者が術後3時間で歩行するという、この画期的な手術を手術器具メーカーと共同開発し2003年に国内で初めて導入した。 引用元:出沢明 医師(でざわあきら)|ドクターズガイド|時事メディカル

レーザー治療の名医

PLDDの術者は現在の日本に非常に少なく、この治療法が一般的に正しく浸透していないのが実情です。その中で当院院長の伊東信久は、いち早くこの治療法に可能性を感じて、日本では早期に取り組みました。医院長の伊東は長年にわたって腰痛に悩む方々に、このような治療法があることを知っていただくこと。そしてご自身の腰痛の原因や病名について、正しく知っていただき、より適切な治療法を知っていただくことを願ってやみません。 引用元:伊東くりにっくについて|くりにっく紹介|椎間板ヘルニアのレーザー治療 PLDD専門クリニック 伊東く

このように、各分野で名医と呼ばれる医師たちがいます。
それぞれの治療に特化した技術を持っているので、検討している人は名医に依頼をしてみましょう。

重度になるほど名医に治療してもらった方が良い

出典元:www.pakutaso.com

ヘルニアで重度の症状が出ている場合は、名医に手術をしてもらうことを検討しましょう。

下半身症状

脚のつっぱり、歩行障害、尿コントロール障害、尿失禁、手のしびれ、筋力低下、筋萎縮、手足の痛み等複雑な症状が発生し日常生活に支障をきたすようになってきます。リハビリで体のバランスをつくり、基礎体力を向上させる必要があります。日常生活に支障がある場合には手術をすることもあり得ます。高度な技術を要しますので、熟練した整形外科医を選ぶ必要があります。 引用元:頚椎椎間板ヘルニアとは _ あいちせぼね病院

頭部や顔面症状

気分が悪くなったりします。リハビリの他、後頭部・頸部神経ブロック注射が有効となります。また頭へ行く血管が骨の変形で圧迫されたり、動脈硬化が加味されますと、血管内腔が狭くなり椎骨動脈不全症となってきます。めまい、頭のふらつき、吐き気、耳鳴り等が頸椎の変化によって生じてくることになります。 引用元:頚椎椎間板ヘルニアとは _ あいちせぼね病院

急激に症状が悪化することも

急激に症状が悪くなることがあります。これを急性馬尾症候群といい、痛みの増悪、足の麻痺と感覚障害の進行、排尿・排便障害を呈します。 引用元:腰椎椎間板ヘルニア _ 脊髄・脊椎の病気について _ 患者のみなさまへ 【秋田県立脳血管研究センター

このように症状が重篤になっている場合は、熟練の医師の技術でしか治療できない場合もあるのです。
そのため、症状が悪化している場合はその分野に特化している名医に治療してもらいましょう。

名医はその人に合った治療方法を提示してくれます!

出典元:www.pakutaso.com

なぜ、治療に名医を選ばなければいけないのでしょうか?
こちらでは、名医だからこそのポイントについて見ていきましょう。

患者の意思を大切にしてくれる

患者には、自分の治療方法を選ぶ権利がありますので、2~3か所の病院の医師の意見を聞いたうえで、決めることに問題はありません。その場合、セカンドオピニオン(他の医師の意見)を嫌がらないことや、検査データやレントゲン写真などを躊躇なくくれる医師は、よく勉強しているので自分の診断や治療に対して自信があると言えます。 引用元:名医の特徴 _ 医学博士の健康ブログ _ 株式会社 国際友好交易

患者に合う治療法を提案してくれる

名医は患者の意思だけを尊重するのではなく、本当に患者に適した治療方法を提案してくれます。
もちろん強制ではありませんが、なぜ適しているのかもしっかり答えてくれるので患者も納得しやすいのです。

まとめ

数多くいる医師の中で「名医」に分類される人は決して多くありません。
大切な身体を任せるのですから、しっかりと適切な治療を行ってくれる名医選びを怠らないようにしましょう。

PICKUP おすすめ美容特集

コフリーおすすめキーワード KEYWORDS

よく使われるまとめキーワード KEYWORDS

まとめ人気ランキング DAILY RANKING