複数の肌悩みを一気に解決!肌再生レーザー「パール」とは

複数の肌悩みを一気に解決!肌再生レーザー「パール」とは画像

出典元:i1.wp.com

美容クリニックでの肌悩みの解決というと、シミにはシミの治療、くすみにはくすみの治療というふうに悩みごとの治療を考えがちですよね。しかし、最新の肌再生レーザー「パール」は違います。複合的な肌悩みを一気に解決することができるのです。「パール」の効果と仕組み、ダウンタイムなど見ていきましょう。

miya 898 views 2016年5月8日

「パール」とは

「パール」とはアメリカのCUTERA(キュテラ)社が開発した最新のレーザーです。美容業界初のレーザークリスタル、Er:YSGG(イヨットリウム スカンディウム ガリウム ガーネット)を使用したYSGGテクノロジーを採用しており、アメリカの厚生労働省にあたるFDAから認可を得ているため、安全性の高い機器となっています。
顔全体に照射できるうえ、その効果はシミ、くすみ、肝斑、ニキビ、ニキビ跡、毛穴の引き締め、肌のハリをアップさせるなど多岐に及びます。なぜそんなことが可能なのか。次は仕組みを見ていきます。

出典元:www.medical-beauty.jp

「パール」の仕組み

図のように「パール」のレーザークリスタルの波長は、皮膚に届くと表皮にはピーリング効果、真皮上層には熱によってコラーゲン生成効果が得られます。それによって上記のような多岐にわたる効果が発生するのです。

出典元:www.takako-clinic.com

「パール」の痛み、ダウンタイム

「パール」の施術はレーザーによってやけど状態を作り出し、肌の自然治癒能力を引き出して、肌悩みを解決します。そのため、そのままでは痛みを伴います。よって施術では麻酔クリームが使われます。照射時間は15分程度。
ドドドドドという音とともにドット上に照射され、照射が終わると肌が穴で白くなります。生体反応で穴はすぐ収縮して閉じ、ここでピーリング効果により組織が入れ替わっていきます。ダウンタイムは1週間ほどです。

出典元:www.medical-beauty.jp

終わりに

ダウンタイムこそ1週間あるものの肌悩みを1回で大きく改善できる施術となっています。
イメージとしては肌の入れ替え治療と思ってもらうのがいいと思います。この肌の入れ替え治療と呼ばれる「スキン・リサーフェーシング(皮膚を蒸散させて再生させる、肌を入れ替える)」は欧米ではその絶大な効果からかなりの人気の治療なのですが、従来のレーザーでは日本人の肌質には刺激が強すぎ、色素沈着などのリスクの大きいものでした。それを日本人でも受けられるように開発されたのが「パール」なのです。そのため、外国産の機械だからと敬遠しなくても大丈夫です。
複合的な肌悩みを抱える人によりおすすめな「パール」。まとまったお休みの時に受けてみたらいかがでしょうか。

PICKUP おすすめ美容特集

コフリーおすすめキーワード KEYWORDS

よく使われるまとめキーワード KEYWORDS

まとめ人気ランキング DAILY RANKING