ニキビ跡治療に絶大な効果を発揮する肌再生レーザー「フラクセル」とは

ニキビ跡治療に絶大な効果を発揮する肌再生レーザー「フラクセル」とは画像

出典元:soukamoka.chu.jp

ニキビ跡がなかなか改善されず、悩んでいる人も多いのではないでしょうか。そんな方におすすめしたいのが今回紹介するレーザー「フラクセル」です。「フラクセル」は肌質の改善や修復ではなく、肌の入れ替えを可能にした画期的なレーザーです。1回の照射で肌の5~15%ほどを入れ替えることができ、そのためニキビ跡だけでなく、シミ、くすみ、小ジワ、肌のハリのトラブルも総合的に改善できます。
なぜそんなことができるのか、仕組みやダウンタイムを見ていきましょう。

miya 1392 views 2016年5月9日

「フラクセル」の仕組み

「フラクセル」が凹凸タイプのニキビ跡と赤み・色素沈着タイプのニキビ跡、シミ、くすみ、小ジワ、肌のハリトラブルを同時に改善できる理由は以下の仕組みにあります。
「フラクセル」には1550nmの波長で真皮に作用し、深い凹凸のニキビ跡とコラーゲン生成を促し肌のハリを改善させる「フラクセルⅡ」と1927nmの波長で表層に浅く広く作用し、赤み・色素沈着タイプのニキビ跡、シミ、くすみ、小ジワ、ハリ不足といった肌表面のトラブルを総合的に改善する「フラクセル1927」、これら2種類の波長と効果を併せ持った最新機種の「フラクセルコンビネーション」「フラクセルデュアル」があります。
どの機種を使っているかはクリニックによって異なります。より症状にあった「フラクセル」を選択してみてください。

出典元:www.beauty-book.jp

「フラクセル」のダウンタイム

表皮を傷つけずに深部を治療するので、1週間ほど赤みが残ることはありますが、メイクで隠せます。人によっては赤みが引く頃「フラクセル」によって破壊された組織が押し上げられて、かさぶたになることがあるようですが、ダウンタイムはほとんどないと言って差し支えないと思います。

出典元:www.shirono.net

終わりに

「フラクセル」は他のレーザーと違って総合的な肌悩みを解決できます。特にニキビ跡には絶大な効果を発揮しますが、他の悩みも抱えている人によりおすすめのレーザーです。ダウンタイムも少ないこともメリット。3種類の「フラクセル」があることを忘れずに、自身にあった治療を選択してください。この記事が肌のコンプレックスの解決に一役買えていたら幸いです。

PICKUP おすすめ美容特集

コフリーおすすめキーワード KEYWORDS

よく使われるまとめキーワード KEYWORDS

まとめ人気ランキング DAILY RANKING