「そこ痛いです!」エステのトリートメントで痛みを感じる原因とは

「そこ痛いです!」エステのトリートメントで痛みを感じる原因とは画像

キレイなボディラインを手に入れたいと一念発起して訪れたエステ。ホームページで見たイメージ写真が気持ちよさそうだったからそれを期待して実際に施術を受けてみると…「痛い痛い痛い!!」なんて、びっくりするほど痛みを感じた経験、ありませんか?その痛み、実は体からのサインなのかもしれませんよ。

naco 2095 views 2016年5月9日

エステの施術で痛みが!ズバリ、その原因とは?

最近、通信受講生さんから、
「リンパマッサージを受けたら痛みが強く、施術後も痛みが残ったが、リンパマッサージは痛いものなのか?」

というお問い合わせを頂きました! 引用元:リンパマッサージは痛いのか?なぜ痛いのか?|SEASメディカルリンパアカデミー スタッフブログ

「マッサージ」と聞くと気持ちのいいイメージがありますが、リンパマッサージは、受け始めたばかりのときは多くの人が痛みを感じます。

痛いのは リンパ管がつまっているセルライトが相当硬い 又はセルライトの層が相当分厚い証拠なんだって。 引用元:話題のインドエステ セルライト揉み出しに悶絶!|「年齢不詳女」への道DX

凝り固まったセルライトを揉みほぐすには、それなりの力が必要となり、それにはやはり痛みが伴います。セルライトは複数回のトリートメントを通して揉みほぐしていくのですが、回数を重ねると痛みも軽減してきます。

深部にあるリンパをしっかり流そうとすると、圧を入れたマッサージになるので、詰まりのある箇所や、リンパ節を触ると強い痛みを感じやすいと言えるかと思います。 引用元:リンパマッサージは痛いのか?なぜ痛いのか?|SEASメディカルリンパアカデミー スタッフブログ

一口にリンパと言っても、表層を流れるリンパと深部を流れるリンパがあり、深部のリンパにアプローチしたとき、その流れが滞っていると激しい痛みを感じることがあります。

特に老廃物がたまっているところは、施術の後赤く痣みたいになる事があるそうだけど、遅くとも1週間あれば消えるそうです。 引用元:Mother’s Daisy〜デトックス•スリミング | エステおたくの美容研究所

どこが良くないのかが一目で分かるのはいいけれど、痣ができるなんてよっぽど痛いんでしょうね…。

痛みを感じても我慢しなきゃダメ?

美容マシーン経験者にお話を伺うと、「機械はとても痛くてその先続かない。」「チケットもったいないけど、痛みをガマンすることは苦痛だし、行くことでストレスになるのでやめた。」という声を多く聞きます。 引用元:体質改善エステのdrops(ドロップス)東村山 オフィシャルサイト

マシンでの施術も強さの調整ができますが、ハンドトリートメントは完全に施術者の手技によるものなので、その調整はより細かくできます。

キーワードは「痛気持ちいい」

痛みは体の不調を知るバロメーターとなりますが、我慢できないほどの痛みを感じながらも耐えて施術を受けるというのはかえって逆効果。「彼にキレイだと思われたくてエステに行ったのに、内出血になったからデートができなくなっちゃった!」なんてことになったら、元も子もありません。痛みを我慢するのではなく、施術者に相談をしながら自分に合った「痛気持ちいい」強さのトリートメントを受けましょう。

PICKUP おすすめ美容特集

コフリーおすすめキーワード KEYWORDS

よく使われるまとめキーワード KEYWORDS

まとめ人気ランキング DAILY RANKING