横浜で無痛分娩の評判が良いクリニックは? 実際に行った人の口コミについて

横浜で無痛分娩の評判が良いクリニックは? 実際に行った人の口コミについて画像

出典元:www.pakutaso.com

横浜の無痛分娩ができるクリニックをまとめました。

由衣 133 views 2019年2月7日

出典元:pixabay.com

無痛分娩は危険だとか様々な意見がありますよね。
医学は年々発達しているので自然分娩も無痛分娩もクリニック選びを間違えなければ安全に行えます。
今回は横浜で評判がよいクリニックをまとめたので是非参考にしてみてください。

無痛分娩のしくみ

出典元:pixabay.com

意識をとるのではなく下半身のみ鎮痛するので痛みが完全になくなるわけではありませんが、子宮・膣・会陰部・肛門を支配する神経をブロックして、お産の痛みを軽減させます。
同時に足の方にも麻酔が効いていくので感覚が鈍ってしびれる感じがしたり、動かしにくくなったりすることがあります。 引用元:「無痛分娩」って何? どんなことをするの? | マイナビニュース

子宮が収縮する度に起こるお腹の痛みいわゆる陣痛や、産道が広がるために起こる分娩前の強い痛みは、腰から下の脊髄神経に集まり脳に伝えられます。
硬膜外腔に注入された鎮痛薬は局所で作用し、脊髄神経に伝わる痛みの信号を止めることができます。このおかげで産婦さんは痛みを感じにくくなります。 引用元:無痛分娩のしくみ - 丸石製薬株式会社 |一般の方へ|麻酔・鎮静の情報 ...

無痛分娩とは麻酔などによって陣痛の痛みを緩和しながらお産することを表す医学用語です。

「痛みがなくなる」と書きますが、まったく痛みを感じなくなるという結果を無痛分娩と呼ぶのではありません。

麻酔とお産の管理がバランスよく行われた場合には、結果的にほとんど痛みを感じることなくお産できる場合も多いですが、結果としてあまり痛みがとり切れずにお産になってしまう場合もあります。この「麻酔があまり効かなかった無痛分娩」が「和痛分娩」という俗語を作り出したのかもしれません。 引用元:無痛分娩│無痛分娩情報専門サイト【1162club.com】

無痛分娩でオススメのクリニック

出典元:pixabay.com

聖マリアクリニック

●麻酔科があり、硬膜外麻酔の専門医が常駐、緊急時にもスムーズに対応してくれる
●全体の約14%の方が無痛分娩を選択し、実績が豊富
引用元:任せるならココ!横浜の無痛分娩クリニック総合比較

きめ細やかな女性にやさしい医療を目指し、地域医療に貢献したいという思いから聖マリアクリニックを開設致しました。
横浜の東戸塚、センター北等に複数のクリニックを展開しております。
分娩、産婦人科手術に対応したクリニックです。 引用元:クリニックについて ABOUT | 聖マリアクリニック本院 横浜市 東戸塚 分娩 産科 婦人科 里帰り出産 妊娠

口コミ

検診・分娩時お世話になった看護師さんと助産師さんは、良い方達ばかりでした。エコーも、とても丁寧に診ていただけ詳しく説明もしていただけるので、毎回検診時のエコーが楽しみでした。 引用元:聖マリアクリニック 本院(神奈川県横浜市戸塚区)|産婦人科探し-日本 ...

とても優しい看護師さんがいて、検診の時はよく相談に乗ってもらいました。
初めての妊娠で、妊娠後期までパートも続けていたのですが、体力的にきつい時も頼りになりました。
先生の診察も丁寧で、出産時の処置も的確で早かったです。 引用元:聖マリアクリニック 本院(神奈川県横浜市戸塚区)|産婦人科探し-日本 ...

全室個室、夫・子ども・親族など家族の宿泊も可能です。
快適なお部屋はリラックスした入院生活には大切ですよね。

おとめクリニック

出典元:otomeclinic.jp

当院では経験豊富な医師、助産師のほか、患者さまの身の回りのサポートを行うコンシェルジュがいます。患者さまお一人一人のご要望に添ったきめ細やかなサービスを提供させていただきます。そのほかにも、患者さまとスタッフの動きを考えて設計された建物、快適で心地よいインテリアなど、患者さまがふれるものには特にこだわりをもってつくっています。 引用元:当院の特徴 | おとめクリニック

お母さまと生まれたばかりのお子さまの思い出を美しく残ししていただきたいという願いから、入院中にエステサロンでの施術も行い、施術後には、お母さまとお子さま、そしてご家族との記念撮影のお手伝いも行っています。また、保育士常駐のキッズスペース/キッズルームもご用意しています。
お子さまとご一緒に来院いただいても、安心して受診いただけます。 引用元:当院の特徴 | おとめクリニック

口コミ

里帰り出産の予定でしたが、切迫早産のため1ヶ月ちょっと入院でもお世話になりました。
入院中も毎日先生が病棟へ診察に来てくれたので安心でした。
助産師さんや看護師さんも困ったことや入院中の不安など親切に相談に乗ってくれました。
無痛分娩希望のところ、帝王切開になってしまいましたが、無事に出産することができました。 引用元:おとめクリニック(神奈川県横浜市都筑区)|産婦人科探し-日本最大級女性

明るくて気の利く助産婦さん達と、優しくて温厚な先生です。初産なので分からない事だらけですが、優しく不安にならない様に指導して下さいます。入院出産とお世話になりましたが、日々リラックスして検診を受け出産に挑むことが出来ました! 引用元:おとめクリニック(神奈川県横浜市都筑区)|産婦人科探し-日本最大級女性

豪華でホテルのような雰囲気があるクリニック。
入院生活は苦になることが多いですが、快適に過ごせそうです。

無痛分娩を行った人の口コミ

出典元:pixabay.com

私は息子を無痛分娩で産みました。
もうすぐ2歳になりますが自然分娩で生まれた子と全く同じです。
痛い思いを経験したことがないので出産は恐怖でした。無痛分娩があるのを知り、即、無痛分娩をやっている病院に決めました。

歯を治療するだけでも麻酔をしますよね。それ以上の痛みがある出産だけ麻酔がいけないというのは違うと思います。
無痛分娩を決めたおかげで、妊娠の長い期間痛みの心配を全くせず過ごせました。妊娠中怖さから不安に思っていては、逆にお腹の赤ちゃんに悪い影響があるのではと思いました。 引用元:無痛分娩ってどう思う?|教えて先輩ママ|ハッピー・ノート.com

賛否両論あるようですが、私は和痛分娩にして本当に良かったと思っています。

少し費用は上がる事は事実ですが、一回目に普通分娩を経験しているからこそ、払うだけの価値は完全にありました。

先日、仲の良い友人から妊娠の報告と出産方法について相談を受けた時も、やっぱりおすすめしちゃいましたね。 引用元:【体験ブログ】和痛分娩も痛かった!それでもおすすめする理由

痛いということは一切なく本当に天国のようでした。

1人目で味をしめたので2人目もぜったい無痛と決めていました。
陣痛も痛くないし、もちろん産むときも痛くないので、先生の指示どおり冷静にいきめます。
必要以上に体力を消耗しないので、産後の回復も早いです。

麻酔によって産まれてくる赤ちゃんも眠ったままなんてことはありません。 引用元:無痛分娩ってどう思う?|教えて先輩ママ|ハッピー・ノート.com

出産は妊婦にとってとても体力を使いますよね。
少しでも体力の消耗をなくすために無痛分娩を選ぶのは痛みからの逃げではなくて賢い選択だと思います。

痛みに不安がある人は無痛分娩で出産しよう!

出典元:pixabay.com

今回は無痛分娩についてまとめました。
無痛分娩は信頼できるクリニックを選べば危険ということはありません。
この記事で紹介したクリニックは評判が良く、快適に出産できるクリニックです。
無痛分娩に興味がある方は是非参考にしてみてください!

PICKUP おすすめ美容特集

コフリーおすすめキーワード KEYWORDS

よく使われるまとめキーワード KEYWORDS

まとめ人気ランキング DAILY RANKING