レーザーで切らないたるみ治療☆タイタンとは?

レーザーで切らないたるみ治療☆タイタンとは?画像

出典元:www.binokaori.com

プチ整形と言われる切らない治療。たくさんあって何がいいのか迷ってしまいます。その中でたるみ治療の「タイタン」について調べてみました。

まーこ 5613 views 2016年11月10日

近赤外線治療「タイタン(Titan)」の特徴とは?

出典元:www.perla-j.jp

タイタンとは、メスを使わない即時的な顔の引き締めと長期的なリフトアップの両方を叶える近赤外線治療。
真皮層の水分を加熱することにより、コラーゲンの収縮、再生、増殖を促し、肌のキメやハリを取り戻します。
シワや目の下のクマ、陥没したニキビ痕の改善にも最適。
ダウンタイムはほとんどなく、施術直後からメイクができます。 引用元:タイタン - 美容クリニック・エステwiki

タイタン(Titan)は、気になる「たるみ」や「しわ」のタイトニングをおこない、切らずにリフトアップをうながすアンチエイジング治療器です。タイタン(Titan)は、近赤外線ランプを使用して真皮層にある真皮層毛頭層から網状層にかけて存在している水分を加熱します。そして、この加熱により皮膚内部は、若返りモードにカチッとスイッチ!まずは、即時的なコラーゲンの収縮活動がはじまり、皮膚が自然にきゅっと締まります。次に、創傷治癒の働きで長期的な新生コラーゲン生成力が芽生えるため、持続性にすぐれたタイトニング効果を発揮していくのがタイタン(Titan)治療の特長です。 引用元:タイタン|クロスクリニック

片方の頬だけ、タイタンで治療しました。

出典元:www.yokohamabc.co.jp

治療直後の写真です。
タイタン施術を行ったのはどちらの頬でしょう?
ほうれい線と頬の位置に注目です。 引用元:切らないタルミ治療(最新の近赤外線光治療・タイタン)|横浜美容クリニック

答えは、「向かって右側だけ治療」だそうです。

【口コミ】痛くないって本当?

そもそも、ほとんど痛みを感じることはなかったのですが、
時おり針をさされたような局所的な痛みが一瞬、3箇所ほどありました。
痛い部分はコラーゲンが断裂しているところやしわがあるところだそうです。
それから骨が近い場所は痛みを感じやすいので、こめかみや額は痛みを感じにくくさせるため、ハンドピースを細かく揺らしながら照射してくれました。 引用元:タイタン体験でハリUP|美容医療体験

あまり痛くないのは確かなようですね。

持続期間は?

個人差はありますが、1か月おき2~3回の継続治療で、半年から1年持続します。このようなプロトコル通りの照射法以外にも、ご自身のペースで数か月に1回というパターンでも良い結果が出ています。 引用元:タイタンの効果はどれくらい持続しますか? | ペルラクリニック神宮前

他のメニューとセットで効果を発揮

高い美肌効果を求める人には、表皮~真皮の浅い部分にはたらきかける「ジェネシス」との併用がおすすめです。
「ジェネシス」はレーザー機器の一種で、肌のくすみ解消やキメを整える効果があります。
顔の脂肪が多い人は、脂肪層の引き締め効果が高い「サーマクールCPT」と併用することで、より高いリフトアップ効果が期待できます。 引用元:赤外線でシワやたるみを改善!タイタンXLはダウンタイムいらず

どうやら、単独でものすごい効果が!というわけではなく、様々なマシン治療と組み合わせて効果を発揮する治療法のようです。
リフトアップの選択肢の一つに、覚えておくと良いですね。

PICKUP おすすめ美容特集

コフリーおすすめキーワード KEYWORDS

よく使われるまとめキーワード KEYWORDS

まとめ人気ランキング DAILY RANKING