エステ効果の持続時間がアップ! エステの種類別アフターケア方法

エステ効果の持続時間がアップ! エステの種類別アフターケア方法画像

出典元:datumou-report.com

せっかくエステに行ったのだから、少しでもその効果を持続させたいものです。
そこで今回は、エステの効果を少しでも長持ちさせるためにおススメなことを紹介していきます。

なゆ 1628 views 2016年11月21日

痩身エステ後のアフターケア

水分補給

痩身エステ後は体内の水分が失われている場合が多いです。
十分な水分には血行を促進し、体内の老廃物の排出を促す作用があるので、水分補給は積極的に行いましょう。
ただし、冷たいものを飲んで身体を冷やしてしまうと代謝が落ちるため、温かい白湯やハーブティ、常温のミネラルウォーターがおススメです。

出典元:cdn.macaro-ni.jp

施術後はハーブティやお水を提供しているサロンも多いと思います。それはおもてなしの意味だけでなくサロン毎にこだわりや効果を考えていることもある 引用元:エステの効果を最大に引き出すポイント[美ログ] | スキンケア大学

エステ後に提供される飲み物はきちんと意味があったんですね。遠慮せずにちゃんと頂いた方が良さそうです。

一回に飲む水の量はコップ一杯でじゅうぶんです。これ以上飲んでも吸収されずに体の外に出てしまいます。 引用元:マッサージ トリートメントと水分補給 | Hawaii Healing Arts College i

喉が渇いているからとぐびぐび飲んでもあまり意味ないようです。

セルフマッサージ

出典元:ssc9.com

老廃物の排出を行うリンパ節に向かって脂肪を流し込むイメージで行う 引用元:キャビテーションの効果を左右するアフターケア

施術後は老廃物の排出もより活発になっているので、効果も出やすいというわけです。

脱毛エステ後のアフターケア

保湿

出典元:img.allabout.co.jp

脱毛施術後に「乾燥」や「赤み」を伴うことがあります。
しっかりと冷却と保湿と言う対策をとっていれば、こうした乾燥や赤みは一時的なものとしてすぐ治まりますが、放置すると乾燥からの肌荒れに繋がります。 引用元:エステでの脱毛と「肌荒れ」の関係|役立つ脱毛のアレコレ

保湿をすることを忘れないようにしましょう。

入念な紫外線対策

出典元:www.biranger.jp

お肌が敏感な脱毛後に紫外線を浴びるのは肌トラブルの元 引用元:肌荒れの原因は脱毛後のケアが不十分だからかも!?|Tiful(ティフル)

日頃から紫外線対策を怠らないようにすることはもちろんですが、特に肌が敏感になる脱毛期間中は、日焼け止めをこまめに塗り直したり、帽子や衣類で完全防御するなどのしっかりとした対策が必要となります。

フェイシャルエステ後のアフターケア

毛穴の引き締め

多くの女性の悩みの種である「毛穴の黒ずみ」の原因は、年齢とともに広がりやすくなってしまった毛穴にあります。
広がってしまった毛穴に皮脂が溜まることでニキビや黒ずみなどの肌トラブルを引き起こしやすくなってしまうわけです。
そこで「毛穴の引き締め効果」のある化粧水を使ったアフターケアを行うことで、フェイシャルエステの効果を長持ちさせることができます。

出典元:www.skincare-univ.com

PICKUP おすすめ美容特集

コフリーおすすめキーワード KEYWORDS

よく使われるまとめキーワード KEYWORDS

まとめ人気ランキング DAILY RANKING