太もも痩せはどっち?福岡でできる脂肪溶解注射vs脂肪吸引!

太もも痩せはどっち?福岡でできる脂肪溶解注射vs脂肪吸引!画像

お腹やお尻についたぶにぶにの脂肪をつまんでため息がでちゃう…。そんな余分な脂肪を無くしてくれるのが脂肪溶解注射と脂肪吸引です。その違いについて紹介します。

chiharu17spring 22 views 2019年3月11日

■脂肪溶解注射と脂肪吸引の違い

脂肪溶解注射と脂肪吸引は、どちら脂肪をなくす方法ですが一体どのように違うのでしょうか。

・脂肪溶解注射の概要

脂肪を溶かす薬液を、注射を使って脂肪を減らしたい部位の皮下脂肪内に注射することで、肥大した脂肪を縮小させる方法です。主成分はホスファチジルコリンといって、大豆由来のレシチンという体内に含まれるリン脂質の一種です。この成分が脂肪に作用し、溶けた脂肪分が毛細血管から吸収され、結果、尿や便として排出されるのです。 引用元:痩せたい方に(ゼニカル・脂肪溶解注射)|麻布十番 皮フ形成外科クリニック

脂肪溶解注射のメリット

①気になる部位の脂肪をピンポイントで無くすことができる
②薬剤の注射だけなので、短時間で施術を終わらせることができる 引用元:効果や費用、実際どっちが良いの?脂肪吸引vs脂肪溶解注射 _ 4MEEE

・脂肪吸引の概要

みなさんの多くが想像する脂肪吸引は、カニューレと呼ばれる専用の細い吸引管を使用し、体内の脂肪をダイレクトに吸引する方法だと思います。ダイエットの場合は、ひとつひとつ大きく膨れ上がった脂肪細胞を小さくすることでサイズダウンしますが、脂肪吸引の場合は脂肪細胞を吸引して数自体を減らすため、あまりリバウンドの心配がないというのがメリットのひとつとされています。

脂肪吸引のメリット

脂肪吸引のメリットと言えば、先ほどもお話しした“リバウンドが少ない”ということです。希望の部位の脂肪をピンポイントで除去でき、一度吸引した脂肪細胞が戻ることがないというのは、受ける人にとっての大きなメリットではないでしょうか。 引用元:意外とよく知らない・・・脂肪吸引の種類と費用ってどのくらいなの?? - Peachy - ライブドア

■脂肪溶解注射・脂肪吸引一体どっちを選べばいいの?

脂肪溶解注射と脂肪吸引にはそれぞれメリットデメリットがあります。目的によって合っている方を選ぶべきですが、ここでは、向いているタイプで分けました。

・脂肪吸引が向いているタイプ

除去すべき脂肪の量が多い
1回の治療でたくさんの脂肪を除去したい
通院回数を少なくしたい
術後、数週間の腫れや痛みは我慢できる
部分的でなく、広範囲の脂肪を除去したい
脂肪吸引に対する心理的抵抗が少ない 引用元:脂肪吸引と脂肪溶解注射、どちらがよい?【今さら聞けない美容整形Q&A】 : 美容整形の基本 : 美容

・脂肪溶解注射が向いているタイプ

除去すべき脂肪の量はそれほど多くない
ゆっくりでも効果が実感できればいい
術後、数回通院するのは苦ではない
術後の痛みはなるべく早めに収まってほしい
施術は短時間で済ませたい 引用元:脂肪吸引と脂肪溶解注射、どちらがよい?【今さら聞けない美容整形Q&A】 : 美容整形の基本 : 美容

■費用の違い

脂肪溶解注射と脂肪吸引では費用も異なるため、予算についても考慮すべきでしょう。

・脂肪溶解注射

クリニックによって値段の違いがあるため、下限と上限の相場を紹介します。

安いところでは3,000円ぐらいから
高いところでは100,000というところも! 引用元:治療費・料金について分かりやすくご案内 _ 脂肪溶解注射NAVI

・脂肪吸引

脂肪吸引は、脂肪溶解注射同様にクリニックによって値段が変動しますが、さらに吸引する部位によっても大きく異なります。代表的な部位の金額はこちら。

二の腕

切る脂肪吸引:10万円~40万円

切らない脂肪吸引:5万円~15万円 引用元:脂肪吸引にかかる費用相場を比較検証

お腹

切る脂肪吸引:20万円~100万円

切らない脂肪吸引:20万円~70万円 引用元:脂肪吸引にかかる費用相場を比較検証

ふくらはぎ

切る脂肪吸引:30万円~50万円

切らない脂肪吸引:30万円~40万円 引用元:脂肪吸引にかかる費用相場を比較検証

■安全でリーズナブル!福岡でおすすめの脂肪溶解注射のクリニック

・表参道スキンクリニック 福岡院

院長の小原ドクターは、東京の大手美容整形クリニックで培った経験を駆使し、的確に脂肪細胞を溶解させる技術に優れています。通常の施術よりも高い効果と、痛みの軽減が期待できます。 引用元:安全性で厳選!脂肪溶解注射クリニックランキングin福岡

■効果抜群!福岡でおすすめの脂肪溶解ができるクリニック

・城本クリニック 福岡院

脂肪吸引の手術では、欧米では常識となっている全身麻酔・局所麻酔(硬膜外麻酔)二つの方法からご希望の方を選んでいただけます。眠っている間に手術を終わりたい方、知らない間に手術をされるのは不安だという方、その患者様のお気持ちを汲みとることも、専門医師として為すべきことであるという考えから、医師と相談して頂き、選んでいただいています。 引用元:福岡 脂肪吸引 _ 福岡の美容外科・美容整形なら城本クリニック福岡院

■脂肪溶解注射・脂肪吸引はカウンセリングを受けて決めるのもあり

美容クリニックでの脚痩せを検討しているのであれば、一度カウンセリングで自分の体を診てもらい、自分の太ももが脂肪溶解注射で何とかなりそうか聞いてみるといいかもしれません。 引用元:脚痩せの最終手段となるか?脂肪溶解注射で切らずに部分痩せ!|脚やせヒット!

脂肪溶解注射も脂肪吸引についても最終的には自分の理想に合ったもの、そして医師のアドバイスに沿ったものを選んだ方がうまくいきます。

PICKUP おすすめ美容特集

コフリーおすすめキーワード KEYWORDS

よく使われるまとめキーワード KEYWORDS

まとめ人気ランキング DAILY RANKING