新宿エリアでシミ治療の名医がいるクリニックは?シミを作らない方法や費用相場について

新宿エリアでシミ治療の名医がいるクリニックは?シミを作らない方法や費用相場について画像

出典元:www.pakutaso.com

新宿エリアは人が多く集まる区域ということもあり、多くの美容クリニックがあります。今回はシミ治療に特化したクリニック、シミを作らない方法や費用に関してまとめました。

saki_co0111 147 views 2019年3月13日

シミ治療費用相場

出典元:www.pakutaso.com

こちらでは、シミ治療の費用相場について見ていきましょう。

シミの大きさによって費用は変動する

3ミリほどの小さいシミを取るだけなら、3000円~4000円程度あれば十分でしょう。これが1センチ以上の大きなシミになると、それを取り除くだけで8000円~1万円を超えて来ます。美容クリニックによっては1センチのシミだと2万~3万以上になるケースもあります。
引用元:シミ取りレーザー治療はどのくらいの費用がかかるの?治療費用の相場

レーザーの種類によって異なる

一般的なシミを取り除くに使われるQスイッチルビーレーザーは、非常に価格が安くておすすめです。



2ミリ以下だと3000円程度ですし、1センチ未満なら8000円~1万円が相場になります。
2センチ以上の巨大なシミになって来るとクリニックによっては3万以上の金額になるので覚えておきましょう。
引用元:シミ取りレーザー治療はどのくらいの費用がかかるの?治療費用の相場

オプションをつけるかでも費用は変わってくる



シミ取りレーザーの治療自体は安くても、麻酔クリームに数千円、スキンケアクリームに数千円と出費が増えるケースがあります。アフターケアとして半額での経過観察を行う美容クリニックもありますが、これもシミ取りレーザーの費用となるのです。
引用元:シミ取りレーザー治療はどのくらいの費用がかかるの?治療費用の相場

ある程度の費用相場はありますが、麻酔やシミの大きさ、レーザーの種類によって費用は変わってくるので注意しましょう。

新宿エリアでおすすめのシミ治療クリニック

出典元:www.pakutaso.com

こちらでは、新宿エリアでおすすめのシミ治療クリニックについて見ていきましょう。

山手皮フ科クリニック

●2種類のレーザーと光治療機器を使い分けることで、あらゆるシミに対応。
●患者の希望にあわせて、シミがかさぶた状になる時期や濃さを調節できるオーダーメイドな治療方式。
●レーザーを使用すると濃くなる可能性のある肝斑には、安全性を考慮して外用薬・内服薬で治療する。
●原因が特殊なため治療の難しい太田母斑の実績も豊富。
引用元:新宿エリアで見つけたシミ・ソバカス治療の名医BEST5

シロノクリニック

シロノクリニックは、レーザー治療・エイジングケアのクリニックとして、1995年の開院以来、これまで25万件の症例実績を残してまいりました。美しく年を重ねていきたいと強く願う患者さまへ専門的な立場から「患者さまの幸せ」を応援いたします。肌の色素、肌の構造、肌の質感における全てのお悩みを解決するべく、カウンセリングから治療まで一貫して医師が対応させていただきます。
引用元:美容皮膚科シロノクリニック

オザキクリニック

私たちオザキクリニックは、美容外科、美容皮膚科、再生医療、美容内科といった多角的なアプローチでさまざまなお悩みを“ホリスティックに診る”というコンセプトをかかげ、技術やサービスの向上に励んでまいりました。 引用元:クリニック紹介 オザキクリニック【公式】美容皮膚科・美容外科

こちらで紹介したクリニック以外にも、シミ治療に適したクリニックは多くあります。良い意味で悩まされる地域と言っても過言ではありません。

シミを作らないためには?

出典元:www.pakutaso.com

こちらでは、シミを作らないための予防対策について見ていきましょう。

スキンケア

紫外線対策と同じくらい、シミ予防で気をつけたいのが毎日のスキンケアです。

肌が乾燥していると、バリア機能が低下し、紫外線や摩擦による刺激を受けやすくなりシミの原因にもなります。

また、肌のターンオーバーを正常に保つこともシミ予防には欠かせません。 引用元:シミを予防する方法。増え続けるシミをストップ! | 女性の美学

食事

シミ予防はスキンケアなどの外側からのケアも大事ですが、体の内側からのケアも大事になってきます。

内側からのケアの場合、食べたからといってすぐにシミ予防になるわけではありませんが、毎日続けることによって内側からもしっかりとケアをすることができます。 引用元:シミを予防する方法。増え続けるシミをストップ! | 女性の美学

日焼けに注意

日焼けは火傷と同じです。日焼けした部分は、まずは冷たくしたタオルや冷水で冷やして熱を取り除くことが大事です。 引用元:シミを予防する方法。増え続けるシミをストップ! | 女性の美学

シミの予防は日常の中でできることが多いので、少しでも心がけるようにすることでシミの予防対策に繋がります。

専門知識を持った医師にシミ治療をしてもらおう!

出典元:www.pakutaso.com

自分のケアだけでシミが改善されない場合は、専門知識を持った医師に診てもらいましょう。できれば早い段階で診てもらうことで酷くなる前に対処をすることが可能です。

まとめ

新宿エリアにはさまざまなクリニックがあるので、ホームページや評判などを比較しながら自分が信頼できるクリニックを見つけましょう。

PICKUP おすすめ美容特集

コフリーおすすめキーワード KEYWORDS

よく使われるまとめキーワード KEYWORDS

まとめ人気ランキング DAILY RANKING