インプラントの基礎知識って?横浜でおすすめされているデンタルクリニックを紹介!

インプラントの基礎知識って?横浜でおすすめされているデンタルクリニックを紹介!画像

失った歯を補うための治療としてスタンダードになっているインプラントについて、その注意点や横浜で人気の歯科クリニックをまとめました。

hiro3mi 25 views 2019年3月13日

インプラントの基礎知識

インプラント治療とは、実際にどのようなものなのでしょうか。

インプラントとは、厳密には人の身体に埋め込む人工物のことを言います。歯科診療に用いられるインプラントは、「デンタルインプラント」と言いますが、近年は歯科におけるインプラント治療が一般的になっており、単にインプラントと呼ぶことが多くなっています。
インプラント治療とは、歯を失った箇所に人工の歯根(インプラント)を埋入し、歯を補う治療法です。

引用元:インプラントとは | 治療の流れ・期間/ブリッジ・入れ歯との比較 – ライオン歯科(銀座・海老名・町田)

●インプラント以外の治療法

・ブリッジ

両隣の健康な歯を削って人工の歯をかぶせます。これが、ブリッジと呼ばれる治療法です。奥に歯がない場合は、金属製のバネで入れ歯を支えます(部分入れ歯)。
噛むという行為は、想像以上に強い力を、歯とあごにかけています。ブリッジでは、1本あたりにかかる荷重は約1.5倍になります。削られた歯は痛みやすく、この歯がだめになってしまうと、さらに広い範囲のブリッジに作り直さなければなりません。

引用元:インプラントとは | 治療の流れ・期間/ブリッジ・入れ歯との比較 – ライオン歯科(銀座・海老名・町田)

・義歯

•一年に0.5mm骨が、吸収する。
•毎日取り外しをし、清掃する必要がある。
•咬合力(噛む力)が、4分の1になる。
•発音しにくい。異物感がある。
•鉤歯(いれ歯のワイヤーにかかる歯)は、4年以内に、95%の確率でむし歯になる。
また、鉤歯は時間がたつとぐらぐらに、なることが多い。
•安価であり、型と噛み合わせをとるだけで作れる。

引用元:歯を失ってしまった方、またはインプラントと入れ歯とブリッジで悩んでいる方へ|やまもと歯科インプラント室

横浜でおすすめされているデンタルクリニック

横浜エリアで評判の良い歯科クリニックを紹介します。

●和田デンタルクリニック

和田デンタルクリニックの院長は、東京屈指のインプラントセンター「THE IMPLANT TOKYO」で分院長を務めた、技術力に定評のある歯科医。インプラント治療の経験も8年と豊富なので安心です!腕の良い院長先生が最初から最後まで担当し、しっかりと診てくれるところが最大の魅力です。 引用元:インプラントに定評のある横浜の歯科医院を徹底リサーチ!

●きぬた歯科


アジアNo.1の症例数を誇るインプラントのプロ

インプラント症例数日本一!インプラントのパイオニアとして多くの専門医を擁し、リスクの少ない安全・確実な施術で定評のある、きぬた歯科。患者の体を考えた治療はもちろん、専用会場でインプラント説明会を開催するなど、手術を迷っている人にも安心です。
引用元:横浜のインプラント病院一覧

●アイデンタルクリニック

人気の横浜駅から徒歩1分という便利なロケーションで、仕事帰りのサラリーマンやOL、地元・横浜でインプラントを入れたいという人が多く利用している。インプラント1本10万円以下という手頃な料金や、インプラント専門医と麻酔医がタッグを組んだ安心の施術、CT撮影からプロのスタッフが全て担当する安心感など、5600本以上の確かな実績と信頼感で顧客満足度ランキング1位に選出!10年保証で治療後のアフターケアも万全です。 引用元:横浜のインプラント病院一覧

●横浜桜木町歯科(精密審美歯科センター)

この横浜の立地以外にも、東京駅・六本木駅・銀座駅と4つの医院からなり、駅だけみても日本有数の一等地と言える場所にあります。大手でチェーン展開が多い医院は、ドクターが多いため、専門的な治療もかなり深く手厚いサポートを受けることができます。
なるべく希望に沿うように、オーダーメイドの対応は可能とのことで、まずはネットからWEB予約ができるので、無料カウンセリングで診てもらうのが一番良いでしょう。
引用元:厳選!横浜で料金が安く評判の高いおすすめインプラント専門医まとめ | センバツまとめ

●岩本歯科医院

『患者様の不安を一切取り除く』ため、症状と要望に合わせたカウンセリングを行い、最先端の技術と設備で、安全で安心できるオーダーメイドな治療を目指しているとのこと。 引用元:厳選!横浜で料金が安く評判の高いおすすめインプラント専門医まとめ | センバツまとめ

インプラント治療の注意点

インプラント治療を受けるにあたって、注意したいポイントを調べました。

●術後に痛みが出ることも

インプラントを埋入して縫合した後、麻酔が切れてから2~3日は抜歯後のような痛みを伴うことがあります。一般的に痛み止めの薬が処方されますので、痛いと感じた場合は、医師の指示に従って服用してください。
骨量が不足している場合に骨補填剤や自家骨を移植するGBRや、上顎骨の高さが足りない部分に骨補填剤や自家骨を移植するサイナスリフトなどの骨造成では、手術後の4~5日間は痛みや腫れが起こる可能性があります。
引用元:インプラント手術後の痛みと注意点【東京インプラントGuidance】

●保険制度がない

インプラント治療には保険が利きません。その為、治療費が高額になります。
しかし、噛むという行為は脳を活性化することが証明されており、重要なものです。保険診療外の治療ではありますが、長い目でみれば高い金額とはいえません。
引用元:インプラント治療の注意点|東京港区の「芝公園歯科・国際インプラント」

●治療期間がある

矯正治療などに比べると期間が長いわけではありませんが、3~6ヶ月程度の治療期間を要します。 引用元:インプラント治療の注意点|東京港区の「芝公園歯科・国際インプラント」

インプラント治療で食べる楽しみを取り戻そう!

注意点やデメリットをチェックして、信頼できる歯科クリニックでインプラント治療を受けましょう。
噛む喜びを再確認したり、食べる楽しさを取り戻しましょう。

PICKUP おすすめ美容特集

コフリーおすすめキーワード KEYWORDS

よく使われるまとめキーワード KEYWORDS

まとめ人気ランキング DAILY RANKING