老け顔よサラバ。切らずにたるみを改善する最新たるみ治療「スプリングスレッドリフト」

老け顔よサラバ。切らずにたるみを改善する最新たるみ治療「スプリングスレッドリフト」画像

出典元:cdn.nicoly.jp

顔がたるんでいるだけで実年齢よりも老けて見られてしまった経験のある方、意外と多いのではないでしょうか。
そこで今回は、老け顔の原因である「たるみ」を切らずに劇的に改善できる最新のリフトアップ施術「スプリングスレッドリフト」について調べてみました。

なゆ 2551 views 2017年2月20日

スプリングスレッドリフトって?

伸縮性があり、「コグ」と呼ばれる突起がたくさん付いた特殊な糸(スプリングスレッド)を用いた
糸でたるんでしまった皮膚を「引き上げる」治療で、いわゆる「フェイスリフト」の一種です。

出典元:www.keyaki-bc.com

スプリングスレッドリフトでリフトアップできる仕組み

上の図のように、スプリングスレッドをたるみの気になる部位に挿入し、4方向に向いた"コグ"部分を肌深部へひっかけて強力に引っ張り上げることでリフトアップさせることが可能です。

出典元:www.biyougeka.com

従来のスレッド(リフトアップ糸)との大きな違い

これまで使われてきたスレッドは伸縮性がないポリプロピレン製のため、表情が変化するときの筋肉の動きに対応することができず、ひきつった感じを受けたり表情にぎこちなさが出てしまうことがありました。
しかし、スプリングスレッドは、素材としてシリコンとポリエステルを採用したことで伸縮性の大幅アップを実現し、これまで難しかった筋肉の動きに合わせて伸び縮みし、自然な表情を作り出すことができるようになりました。

出典元:www.yurakucho.co.jp

スプリングスレッドを用いることのメリット

これまで説明してきたように、スプリングスレッドには適度な伸縮性があるため、口の周りなど普段から筋肉を頻繁に動かす部分にも適用できることがひとつ。
そして、引っ掛けるコグ部分も従来のものよりも丸みを帯びているため、皮フ組織を傷つける心配がないということも大きなメリットと言えます。
また、皮膚の下に糸を挿入することで、真皮層にある「線維芽細胞」が刺激され、美肌に欠かせないコラーゲンやエラスチンの生成が促進され、ハリのある肌質になれるという嬉しい一面もあります。

デメリットはないの?

下の図のように施術のやり方や、医師の技術力などによって効果に差が出てくることがデメリットと言えます。

左図のように1本1本を顔のたるみ具合に合わせて、バラバラに入れていく「ストレート法」と、右図のように顔に挿入した糸をまとめ、頭側の糸で吊るしてエックス状に挿入する。「X状挿入法」があります。
「ストレート法」のメリットは、それぞれのたるみ具合に合わせて微妙に引っ張り具合を調整できることにあります。
そして「X状挿入法」は、糸をまとめることでより強力な力で引っ張り上げることができる利点がある一方で、「ストレート法」のような微妙な引っ張り具合の調整ができない欠点も併せ持っています。

出典元:www.skincare-univ.com

スプリングスレッドリフトの実際の効果

本数が多くなるほど、効果も強く表れているようですね。

出典元:www.kyoritsu-biyo.com

スプリングスレッドを受けられるクリニック情報

東京都|スプリングスレッド|美容クリニック情報サイト

詳細:美容クリニック専門サイト。美容外科・美容皮膚科の美容医療を詳しく紹介、お試し価格や格安モニター情報、口コミも掲載中です。

PICKUP おすすめ美容特集

コフリーおすすめキーワード KEYWORDS

よく使われるまとめキーワード KEYWORDS

まとめ人気ランキング DAILY RANKING