溜まったお肉はズバッとなくそう!脂肪吸引手術の基礎知識公開!

溜まったお肉はズバッとなくそう!脂肪吸引手術の基礎知識公開!画像

脂肪吸引手術は、なかなか減らないお肉を効果的に除去する方法です。脂肪吸引がどんなものか、基礎知識を

chiharu17spring 23 views 2019年3月15日

■脂肪吸引って?

脂肪吸引手術ってそもそも何……?吸引するとはどんなこと……?そんな疑問をお持ちの方も多いでしょう。脂肪吸引とは、余分な皮下脂肪を吸い取るものなのです。

脂肪吸引とは、カニューレと呼ばれる細い管を使って皮下脂肪を吸い取り、ボディラインを整える痩身法です。 いわば「究極の部分痩せ」です 引用元:脂肪吸引とは?痛みやリスクは?医師解説と体験レポでわかりやすく解説|脂肪吸引完全ガイド

■脂肪吸引を行う部位

適応部位は頬やアゴ・二の腕・ウエスト・足など皮下脂肪が存在する部位であれば吸引は可能です。 引用元:脂肪吸引|神田美容外科形成外科医院|コラーゲン、ボトックス、ヒアルロン酸注射・注入

脂肪吸引は広い範囲から狭い範囲まで対応することができます。人気の箇所はヒップやふくらはぎ、太もも、二の腕です。肌が露出しやすい夏前や挙式前に行う場合も多いようです。

■脂肪吸引のメリット

脂肪を燃焼させるダイエットと脂肪吸引はどう違い、またどんなメリットがあるのでしょうか?
脂肪吸引をするメリットについてご紹介します。

脂肪吸引は脂肪を取り除くことにより脂肪細胞の数が減るため、減った脂肪細胞が増えることはありません。 引用元:脂肪吸引|神田美容外科形成外科医院|コラーゲン、ボトックス、ヒアルロン酸注射・注入

脂肪細胞が減ることにより、太りにくく以前よりも痩せやすい状態になります。また、術後にダイエットを併用することで、より大きな痩身効果が期待できます。 引用元:脂肪吸引|神田美容外科形成外科医院|コラーゲン、ボトックス、ヒアルロン酸注射・注入

また、希望する部分のみ(おなか、太もも、顔、二の腕など)部分痩せできるので、ダイエットにありがちな、体重が減るのといっしょにバストサイズが落ちてしまうというようなことはありません。全体のバランスを見ながら理想のプロポーションを得られます。 引用元:基礎知識 | 脂肪吸引なら美容外科、美容整形の城本クリニック

■脂肪吸引の注意点

脂肪吸引を一度すると、その部位から再度脂肪吸引を行うことが難しくなるってご存知でしたか?初め聞く方も多い情報かもしれませんが、これには身体が傷を治す際のメカニズムに関係がありますので、ご説明したいと思います。 引用元:脂肪吸引は同じ部位で2度は行えない!? | 女医が教える美女力アップ塾

脂肪吸引は一度行うと同じ箇所からの脂肪吸引の効果はほぼなくなってしまうため、カウンセリングの際にどのくらいのサイズダウンがしたいかなど、医師にしっかり相談することが大切です。

脂肪吸引後のアフターケアで注意すべき点は、医師からの注意事項をしっかり守ることです。「余分な脂肪を取り除いただけだ」という甘い自己判断で無理をするのは禁物です。いくら余分な脂肪でも元々身体の中にあったものを取り除いたのですから、素人判断をせず、しっかり医師の指導に従って回復させるようにしましょう。 引用元:安全な脂肪吸引を行うには、術前術後に何回の通院が必要?|聖心美容クリニック東京院

手術が終わった後のケアは手術前のカウンセリングと同じくらい大切です。手術後も医師のアドバイスをきちんと守るようにしましょう。

十分な圧迫を行うことで、空いた隙間を埋めて、皮膚を収縮させて接着させることができます。また、圧迫止血の意味もあり、内出血を最小限に抑えることができます。逆に圧迫を怠ってしまうと、隙間に麻酔液やリンパ液などが停滞し、むくみ、皮膚が弛んだ状態で収縮できなくなるといった事態を招く可能性があるので注意が必要です。 引用元:脂肪吸引後に気を付けるべきポイントは? | 女医が教える美女力アップ塾

手術後3~4週間後から始めて頂きたいケアが吸引部のマッサージです。脂肪吸引後、皮膚と皮下層を接着させる為に、まずは線維が作られます。これは拘縮とよばれる症状で、皮膚表面を触ると硬く、デコボコしたように感じます。放置していても、時間とともに改善しますが、マッサージを行うことでより早くなめらかな皮膚の状態を取り戻すことができます。 引用元:脂肪吸引後に気を付けるべきポイントは? | 女医が教える美女力アップ塾

シャワーについては脂肪吸引部位や範囲によって異なりますが、切開箇所を清潔に保ちながら、翌日からぬるいお湯で可能です。抜糸は5~10日後を目安としてください。湯船への入浴は抜糸後に可能となります。アルコールやタバコは治りを遅くしますので、しばらくお控えください 引用元:脂肪吸引・マイクロ脂肪吸引|医療痩身・メディカルダイエット|ティアラクリニックの脂肪吸引なら素早くいらない脂肪を部分痩せ

美容整形では共通することですが、術後に不衛生な状態でいることやアルコールの摂取や喫煙などは傷の治りを遅くしてしまいます。
吸引部位の跡が残らないようにするためにも、しばらくの間気をつけて生活を送りましょう。

■脂肪吸引のダウンタイムはどのくらいで終わる?

美容整形にダウンタイムはつきものです。
見た目に大きく関係してくるむくみですが、どのくらいの期間続くのでしょうか?

脂肪吸引後はそれほど大きな腫れは出ませんが、むくみがしばらく続きます。こちらも個人差がありますが、一般的に1~2週間で収まります。2~3週間が経つと腫れやむくみも治まり、脂肪を吸引した箇所のサイズダウンが実感できます。ご安心ください。 引用元:脂肪吸引・マイクロ脂肪吸引|医療痩身・メディカルダイエット|ティアラクリニックの脂肪吸引なら素早くいらない脂肪を部分痩せ

■脂肪吸引でリバウンドのないボディを手に入れよう!

ダイエットをしてもなかなか取れないお肉は、脂肪吸引ですっきりとさせることができます。また、脂肪吸引は、通常のエステでの施術と異なり余分な脂肪そのものを除去するため、リバウンドがしにくいものです。
美しいボディラインを手に入れる方法として検討してみてはいかがでしょうか。

PICKUP おすすめ美容特集

コフリーおすすめキーワード KEYWORDS

よく使われるまとめキーワード KEYWORDS

まとめ人気ランキング DAILY RANKING