リンパマッサージの効果とは?おすすめのスクールも紹介!

リンパマッサージの効果とは?おすすめのスクールも紹介!画像

リンパの流れに沿ってマッサージを施し、老廃物を排泄しやすい身体を作るリンパマッサージについて、その効果やおすすめのスクールをまとめました。

hiro3mi 61 views 2019年3月20日

リンパマッサージとは

エステのメニューとしても取り入れられているリンパマッサージ。
かなりメジャーですが、具体的にはどのような施術を行うものなのでしょうか。

■リンパとは

リンパは、リンパ管・リンパ液・リンパ球・リンパ節などいくつかに分かれていますが、いずれも健康維持に欠かせない重要な役目を持つことに変わりありません。普段の生活であまりリンパを意識していない人も、むくみや肩こりなどがあるならそれはリンパが関係している可能性が高くなります。リンパは体のいたるところにあり、いい意味でも悪い意味でも健康維持や美容に様々な影響を与えます。 引用元:リンパマッサージにはこんな効果が!自宅でもできる?|feely(フィーリー)

リンパは血管と同様に、リンパ管というのが体中にあります。血液は血管を通りますが、通る過程で、時々血漿という成分が血管の外に染み出してしまいます。リンパ管は血漿を回収してリンパ液にします。全身にあるリンパ管は途中、リンパ節でつながっています。全身にリンパが巡るよう、リンパ節は数箇所あります。 引用元:リンパマッサージにはこんな効果が!自宅でもできる?|feely(フィーリー)

リンパは筋肉と連動しているため、筋肉を動かすことでスムーズに流れます。
滞っている場合でも、マッサージをすると流れがスムーズになります。
女性は男性に比べて筋肉量が少ないため、リンパの流れが滞りやすくなるようです。

■リンパマッサージをして老廃物を排出しやすく

リンパ液の流れをサポートして老廃物の体外排出を促進させるのが、オールハンドによるリンパマッサージ。最終的にリンパ液が集まるリンパ節が左右の鎖骨の周辺にあるので、このリンパ節の詰まりをほぐし、ここに向かってリンパ液を流していくのが基本となる。 引用元:リンパマッサージの効果は? - OZmall

リンパマッサージというと、強圧でグイグイマッサージするイメージもあるけれど、手先や足先などにある毛細リンパ管は皮膚のすぐ下にあるので、軽く触れるだけでも刺激になりマッサージ効果が得られる。毛細リンパ管は、刺激が強すぎると組織を傷つけるなど逆効果になることもあるので注意が必要に。 引用元:リンパマッサージの効果は? - OZmall

リンパマッサージの効果

リンパマッサージを行うと、具体的には身体にどのような効果があるのでしょうか。

■むくみの改善・予防

リンパマッサージには、むくみの改善に効果があります。
リンパマッサージは、体内の余分な老廃物や水分を体外に排出するため、むくみの予防や改善に効果があります。
また、むくみを放置していると顔やカラダのお肉が垂れる原因となるため、むくみを改善することでたるみを防ぐこともできます。
リンパ自体には筋肉のような筋ポンプ機能がないため、筋ポンプの力や筋肉を動かすことでリンパ液が流れます。 引用元:リンパマッサージのうれしい6つの効果|良好倶楽部

■冷え性や肩こりの改善

リンパマッサージには冷え性を改善する効果があります。
リンパマッサージで血管が刺激されて血流が良くなり、筋肉もほぐすことができます。
血行が良くなることで、末梢血管まで血液が行き渡るため、冷え性の改善や冷えによる肩こりの解消にも効果があります。

引用元:リンパマッサージのうれしい6つの効果|良好倶楽部

■セルライト除去効果

セルライトは、老廃物や脂肪のかたまりのこと。体のラインや後ろ姿にも影響を与えるため、セルライトをなくしたいと思う女性も多いでしょう。リンパマッサージで硬くなったセルライトをほぐすことで、体をスッキリと整えられます。
また、リンパの流れやリンパ節を意識しながら全身をマッサージすることで、セルライトが付きやすい部分の血流やリンパの流れを整える効果も。老廃物が滞ってセルライトができることを防げます。


引用元:リンパマッサージによる効果とは?デトックスで健康な身体を目指そう | LITORA(リトラ)

■便秘解消

お腹の中央に位置する乳び槽とは、脚や腸管からのリンパが集まるところ。風船のように伸縮し、リンパの流れを促します。全体の8割ものリンパ液がこの乳び槽を通るため、リンパを促すためには、この乳び槽の周りの動きをスムーズにすることが大切です。
便秘などで腸の働きが悪くなると、乳び槽の働きも滞りがちに。リンパマッサージでお腹まわりの流れを整えることで、腸を刺激して便秘の解消につなげられます。

引用元:リンパマッサージによる効果とは?デトックスで健康な身体を目指そう | LITORA(リトラ)

おすすめのリンパマッサージスクール

リンパマッサージの資格が取得できる、おすすめのスクールを紹介します。

■リンパ療法学院(WCI)

服を着たままハンドで施術できる「新リンパ療法」が習得可能。高い技術が一番のウリで、他にはない結果が目に見えてわかる施術が、少人数指導でしっかり身に付きます。既定の学費で何度も通えるコスパの良さと、セミナーやイベント、学会など卒業後のサポートが手厚いのも魅力です。 引用元:リンパマッサージの資格が取れるスクール(通学)

■東京MTC学院

安全個別指導が人気のリンパマッサージスクールで、個別指導だからこそできるきめ細かい指導により初心者でも確実に技術を身に付けることが可能。完全フリータイム制を採用しているため時間が取りづらい人や生活リズムが不規則な人でも安心して通えます。就職に関するサポートが充実していて、コース設定も多彩なため東京MTC学院を選べば何不自由なく学びに集中できることでしょう。

引用元:東京MTC学院の口コミや評判 | リンパマッサージ資格取得におすすめのスクールガイド

■トップセラピストカレッジ

こちらのスクールでは非常に質の高い授業が行われていることが特徴で、セラピストの仕事には欠かせないコミュニケーションスキルを学べたり、他のスクールでは一度に学べないような多彩な技術を同時に習得できたりします。授業には少人数制・フリータイム制が導入されていて、全員参加型の授業を好きなときに好きなだけ学ぶことが可能。 引用元:トップセラピストカレッジの口コミや評判 | リンパマッサージ資格取得におすすめのスクールガイド

資格を取得したら何ができる?

スクールに通って無事資格を取得したら、どのような就職先があるのでしょうか。
代表的な進路をご紹介します。

■エステサロン

スクールで学び資格取得後、サロンなどに勤務してリンパケアセラピストとして就職する人も少なくありません。開業するまではないにせよ、学んだリンパマッサージの技術を役立てたい、生活の術として生かしたという人は多いものです。スクールでは、提携しているサロンなどへの就職の斡旋や紹介を行っているところもありますので、リンパケアセラピストとして勤務するのはそれほどハードルの高いことではないといえそうです。 引用元:技を極める!リンパケアセラピストとして就職した人の体験談

■サロンを開業し、独立

独立開業を目標にしている人や、勉強しながら独立の意思が固める人など、独立までの経過は人それぞれです。ただ、リンパマッサージを学ぶ資格を得ることで、自分のサロンをオープンすることができたことで、多くのことを得た人もたくさんいます。 引用元:夢が叶った!リンパマッサージの自宅サロンを開業した人の体験談

そのほか、医療系の国家資格を取得した人を対象としたリンパケア資格などもあり、医療の現場で役立てることもできそうです。
また、訪問リンパマッサージなどの選択もでき、資格取得後の進路先は充実していると言えそうです。

リンパマッサージの知識は自分の健康にも良い!

リンパの流れを熟知すれば、仕事としてはもちろん自分の身体のケアにも役立てることができます。
ホームセラピストとして友人や家族といった身近な人々への施術にもおすすめです。
まずは、スクールへ通ってしっかりとした知識や技術を身につけましょう。

PICKUP おすすめ美容特集

コフリーおすすめキーワード KEYWORDS

よく使われるまとめキーワード KEYWORDS

まとめ人気ランキング DAILY RANKING