歯茎からの出血は要注意!? 歯のクリーニングで歯周病を予防しよう

歯茎からの出血は要注意!? 歯のクリーニングで歯周病を予防しよう画像

出典元:mote-kenko.com

成人の80%以上が歯周病とも言われていますが、軽度の症状はなかなか自覚しづらいため、自分が歯周病だと気付かず、いつのまにか症状が悪化するケースも多いようです。今回は、デンタルクリニックで推奨されている歯周病予防に効果的な「歯のクリーニング」について調べてみました。

myu 1810 views 2018年1月11日

歯周病とは?

歯周病とは、歯の表面につく歯垢によって引き起こされる。歯の周りの病気のこと。
歯肉の炎症による出血、腫れを伴う歯肉炎や、歯を支えている歯槽骨が破壊される歯周炎などがこれに該当します。
歯周病が進行すると、歯と歯茎の境目にある歯肉溝が深くなり、「歯周ポケット」と呼ばれる溝ができてます。
正常な歯肉溝は1~2mm程度ですが、歯周病が進行するとこれが深くなり悪化するので注意しましょう。 引用元:歯周病 - 美容クリニック・エステwiki

自分の歯と歯茎をチェックしてみよう

歯周病が悪化すると歯が抜ける・強烈な口臭・痛み・歯茎の腫れなどが起こります。初期症状である「歯みがきの際に出血」が起こる人は早めの受診を!

出典元:www.yamamura-dc.jp

歯周病予防には歯のクリーニングを

歯のクリーニング(PMTC)

出典元:www.clerdental.jp

PMTC(プロフェッショナル・メカニカル・トゥース・クリーニング)とは、歯科医院にて、専用器具を用いて行う歯の清掃のことです。毎日のブラッシングに加えて定期的に行うことで、蓄積しがちな歯垢や着色汚れ、細菌(バイオフィルム)を取り除き、虫歯や歯周病を防ぐことができます。 引用元:歯医者さん ネット

歯のクリーニング(PMTC)の流れ

出典元:www.shika-yoshimura.com

毎日の歯みがきだけでは不十分な部分を補う歯科院での歯のクリーニングは、歯周病予防だけでなく、歯の見た目もキレイにしてくれますし、虫歯予防にもつなります! 喫煙者や歯並びの状態が良くない場合は2〜3カ月に1回、それ以外の人も半年に一度を目安に受けることをおすすめします。

PICKUP おすすめ美容特集

コフリーおすすめキーワード KEYWORDS

よく使われるまとめキーワード KEYWORDS

まとめ人気ランキング DAILY RANKING