脂肪吸引はメリットだけじゃない?どんなことをするのかを紹介!

脂肪吸引はメリットだけじゃない?どんなことをするのかを紹介!画像

美容外科で施術を行う脂肪吸引について、メリットやデメリット、施術内容などをまとめました。

hiro3mi 8 views 2019年4月15日

脂肪吸引のメリット

脂肪吸引の施術を受けると、主にどのようなメリットがあるのでしょうか。

■部分痩せができる

通常のダイエットでは体全体の脂肪が燃焼されるため、部分痩せをするのはなかなか難しいです。しかし、脂肪吸引は痩せたいと思った部分の「脂肪細胞の数を減らす」ので、痩せたい部分をピンポイントで整えることができます。 引用元:スキンケア大学

■食事制限や運動をしなくても痩せることができる

ダイエットに付きもののつらい行動、長期にわたる食事制限や運動などをすることなく、痩せたい部分の脂肪を減らすことができます。 引用元:スキンケア大学

■リバウンドしにくい

絶食などの極度なダイエットを行うと、細胞が飢餓状態になり、通常よりも細胞が栄養分を過剰に取り込んでしまい、リバウンドが起こりやすくなります。その点「脂肪吸引」は脂肪細胞そのものを吸引して細胞数を減らし、細胞が飢餓状態になることがないのでリバウンドの心配がありません。
また、気になる部分のみ吸引できるので、バランス良く体型を整えられ、「胸から痩せる」という心配もありません。
引用元:リバウンドしない「脂肪吸引」と「ダイエット」の違い

■落としにくい部分の脂肪を落とせる

脂肪吸引であれば長年に渡って悩み続けてきた二の腕周りや太ももなど、どうしても落とすことができなかった脂肪を簡単に取ることができます。美容整形外科でおこなっている脂肪吸引であれば、急激なダイエットなどによる皮膚のたるみや肌のくすみなどが生じる心配もありません。また通常のダイエットでは脂肪を落とすのに数か月も努力を続ける必要がありますが、脂肪吸引であれば短時間で理想の体型を実現することができる点も魅力です。 引用元:部分痩せで魅力的なカラダを入手しよう|脂肪吸引でラクラク

脂肪吸引では何をする?

脂肪吸引の施術とは、具体的にどのように行われるのでしょうか。
大まかな流れを紹介します。

①カウンセリング

体型に関する悩み、希望する吸引する箇所などを聞いて、仕上がりのイメージやリスク、費用のことをじっくりと話し合います。 病歴や持病の有無についても聞かれるので、あらかじめ「どんな手術を受けたことがあるか」「持病はあるか」などを確認しておきましょう。 引用元:脂肪吸引とは?痛みやリスクは?医師解説と体験レポでわかりやすく解説|脂肪吸引完全ガイド

②ボディーデザイン

カウンセリングの際に担当医師が重視するのがボディーデザインです。施術前の仕上がりを決定するとても重要なものです。患者様の「こうなりたい」という希望を細かくヒアリングします。患者様のイメージをうまく導くこと、これがドクターの腕の見せ所です。
どの部位の脂肪をどれ位吸引すれば、より美しいボディーラインに仕上がるかを診察し、的確なアドバイスを致します。
引用元:脂肪吸引 施術の流れ|品川美容外科【全国版】

③施術

麻酔は局所麻酔や全身麻酔等、脂肪吸引する範囲の広さやクリニック等によって異なります。 引用元:脂肪吸引の手術って何するの? | 女医が教える美女力アップ塾

カニューレを挿入し、脂肪を吸引
カニューレには様々な太さがありますが、血管や神経を傷つけないように、できるだけ細いものを使用しています。さらに先端にスキンプロテクターを装着し、吸引口への負担を軽減します。幾重にもなっている脂肪層の浅いところから深いところまで、まんべんなく吸引し、凹凸ができにくいように丁寧に脂肪を取り除いていきます。

引用元:脂肪吸引 施術の流れ|品川美容外科【全国版】

脂肪吸引に使用した傷口を縫います。その後は、傷口をテープで保護したり、吸引部を圧迫する下着を着たりします。 引用元:脂肪吸引の手術って何するの? | 女医が教える美女力アップ塾

④術後ケア

術後の腫れを予防し、脂肪吸引の効果を最大にするために、手術部位の圧迫は重要です。
術直後は弾力包帯で圧迫しますが、1週間後から着脱が容易な専用の装具に変えます。
術後3ヶ月はできるだけ装着するようにします。
ところどころ硬い部分には、マッサージを行います。

引用元:脂肪吸引|名古屋で痩身・部分痩せなら 八事石坂クリニック

脂肪吸引のリスクについて

メリットが多く魅力的な脂肪吸引ですが、大掛かりな施術になるためリスクもあります。
主なリスクにはどんなものがあるのか調べました。

■傷跡が残る場合も

脂肪吸引の傷跡はあまり目立たないような位置に気をつけて手術するものの、とはいえ傷は残ります。左右対称の位置にボツン、と跡が残るので、美容業界の人や整形に詳しい人など、見る人が見たらバレるかもしれません。 引用元:脂肪吸引をする意外なデメリット3つ | 小悪魔agehaweb

■脂肪が固くなることもある

脂肪吸引した後の施術箇所は、脂肪が固くなりやすいというデメリットがあるようです。セルライトのように固くなった脂肪はなかなか取れないので、運動で痩せることが難しくなります。 引用元:脂肪吸引をする意外なデメリット3つ | 小悪魔agehaweb

脂肪吸引はリスクやデメリットも知ってから施術を受けよう

運動や食事制限の必要なく、希望の部位を痩せることができる脂肪吸引。
術後のダウンタイム期間や考えられるリスクなどをしっかり確認して、準備万端で臨みましょう。

PICKUP おすすめ美容特集

コフリーおすすめキーワード KEYWORDS

よく使われるまとめキーワード KEYWORDS

まとめ人気ランキング DAILY RANKING