切らない脂肪吸引と切る脂肪吸引の違いについて

切らない脂肪吸引と切る脂肪吸引の違いについて画像

切らない脂肪吸引と切る脂肪吸引の違い、脂肪吸引のメリットについてまとめました。

由衣 36 views 2019年5月5日

出典元:www.pakutaso.com

脚が太い、二の腕が太い、お腹の肉が落ちない・・・
など自分の体型に納得がいかない方は多いかと思います。
そんな方にオススメしたいのが脂肪吸引です。
理想的な自分の体型が目指せます!
脂肪吸引についてまとめているので是非参考にしてみてください。

脂肪吸引のメリット

出典元:www.pakutaso.com

“リバウンドが少ない”ということです。
希望の部位の脂肪をピンポイントで除去でき、一度吸引した脂肪細胞が戻ることがないというのは、受ける人にとっての大きなメリットではないでしょうか。 引用元:意外とよく知らない・・・脂肪吸引の種類と費用ってどのくらいなの?? - Peachy - ライブドア

通常のダイエットでは体全体の脂肪が燃焼されるため、部分痩せをするのはなかなか難しいです。しかし、脂肪吸引は痩せたいと思った部分の「脂肪細胞の数を減らす」ので、痩せたい部分をピンポイントで整えることができます。 引用元:スキンケア大学

ダイエットに付きもののつらい行動、長期にわたる食事制限や運動などをすることなく、痩せたい部分の脂肪を減らすことができます。 引用元:スキンケア大学

【美容整形】「脂肪吸引」ってめっちゃ痛いの?安全?【前編】

出典元:https://www.youtube.com/watch?v=jAI9sSQgdvA

希望の部位の脂肪のみを取り除くことができるので「部分痩せ」を叶えることが可能です。
最近ではなんと吸入した脂肪を身体の好きな部分に注入できるというメニューもあるそうです。 引用元:脂肪吸引のメリット・デメリット

リバウンドがしにくいというのは大きなメリットです。
確実に部分痩せしたい方にピッタリな施術ですね。

切らない脂肪吸引と切る脂肪吸引の違いについて

出典元:www.pakutaso.com

「切らない脂肪吸引」とは、体にメスを入れないで行う脂肪吸引施術です。大掛かりな切開手術を必要としませんので、体への負担が少ないことが大きな特徴となっています。また、手術中や術後に痛みや腫れが出たりすることが少なく、ダウンタイムも短くて済むことから、今女性の間でとても注目されている脂肪吸引術です。 引用元:「切らない脂肪吸引」VS「切る脂肪吸引」、どっちが痩せるの?|脂肪吸引を徹底比較

脂肪吸引は、脂肪細胞を除去することで確実な効果を得られる優れたダイエット法です。しかし同時に、身体を切開して体内に専用の器具(カニューレ)を挿入して脂肪を吸引するという施術法は、患者様の身体に大きな負担を強いる治療法でもありました。 引用元:ダイエット(切らない脂肪吸引)とは?|セオリークリニック

メスもカニューレも必要ない3種類の「切らない」脂肪吸引治療を導入いたしました。3種類の脂肪吸引治療は、脂肪細胞を減少させるという点で従来の脂肪吸引と同じ痩身効果を感じていただくことができるだけでなく、メスを使用しないため身体に傷が残ることもありませんし、脂肪細胞周辺の血管や組織を傷つけることもありません。 引用元:ダイエット(切らない脂肪吸引)とは?|セオリークリニック

脂肪吸引 太もも・ふくらはぎ、ダウンタイムは?料金はいくら?

出典元:https://www.youtube.com/watch?v=IQcbvHOSnx0

切らない脂肪吸引はメスを使わないため、回復が早いのが魅力です。
ダウンタイムに時間をかけたくない人は切らない脂肪吸引がおすすめです。

脂肪吸引のデメリット

出典元:www.pakutaso.com

カニューレを使った本格的な脂肪吸引の場合は回復するまでのダウンタイムの期間が必要で、強い筋肉痛のような鈍痛が出たり内出血が出たりします。また、カニューレを入れる部位を少し切開するため、傷跡が残ってしまうことでしょう。 引用元:意外とよく知らない・・・脂肪吸引の種類と費用ってどのくらいなの?? - Peachy - ライブドア

吸引箇所やその周辺に痛みやはれ、内出血やむくみなどの症状を起こる可能性が高いということです。
そのほかにも傷跡や動かしにくい感じ、突っ張る感じなども程度の差はあるものの確実におこる症状と言えます。 引用元:脂肪吸引の方法や費用、メリットやデメリットについて

元から貧血気味であったり吸引の際に出血量が多かった場合には、貧血によってだるさやけん怠感、吐き気などの症状が出る可能性もあります。 引用元:脂肪吸引の方法や費用、メリットやデメリットについて

脂肪吸引の前に絶対に知っておきたいこと。失敗例や死亡事故も...

出典元:https://www.youtube.com/watch?v=lxi7c_9FFYI

施術後は体調が変化しやすいです。
リスクも知ったうえで施術法を決めていきましょう。

脂肪吸引の口コミ

出典元:www.pakutaso.com

ノースリーブ着れる日が来るとは。最初の1週間ほどは腫れすぎて外に出れない。
その後も触れると痛く、マッサージするように指導受けましたが痛くて出来ない状態で、固いコブが出来、消えなかったらどうしようと不安になりましたが自然に消えました。 引用元:脂肪吸引ダイエットをやってみた!口コミ・感想|FIT Search

術後は、もちろん一ヶ月きついですが、他でやるより安全、確実に回復します。ちなみに、私のように痛みに強い人であれば、太もも全体吸引の一時間後、歩いて駅まで行き、50分電車、バス1時間乗り、禁止されていますが、車を運転して、帰れます。 引用元:脂肪吸引ダイエットをやってみた!口コミ・感想|FIT Search

顔の脂肪吸引後のアフターケアで通っています。
1回目のケアで速攻腫れが少なくなり、
その後も通っています。
引用元:口コミ|インディバ専門店 銀座イヌディバ|ホットペッパービューティー

出典元:www.pakutaso.com

1ヶ月目は、腕を動かすと突っ張った感じや引きつった感じが強かったですが、今はありません。夜は圧迫して寝るのもなれました。
急に動くと少し違和感はありますが、日常生活は問題ありませんでした。
肩口の傷の治りが少し遅いですが、他はキレイになっています。二の腕は本当にスッキリしました。 引用元:湘南美容クリニック脂肪吸引の口コミ・評判 _ 美容外科の口コミはセキララ!

施術中も痛みが不安でしたが、麻酔で気づいたら終わっていました。
1から2週間は腫れがありましたが、細くなっていく自分の足が楽しみで受けてから3ヶ月が経ちましたが、前より細くなっていてオシャレがすごく楽しくなりましたし、全く後悔はしていません。 引用元:湘南美容クリニック脂肪吸引の口コミ・評判 _ 美容外科の口コミはセキララ!

体験談は参考になりますよね。
施術後は腫れが気になる方が多いようですが、時間が経つにつれて実感ができるようです。

ちょい痩せをしたい人に脂肪吸引はおすすめ!

出典元:www.pakutaso.com

部分痩せをしたい!という方には脂肪吸引がオススメ!
コンプレックスを解消したら気分が明るくなって自分に自信が持てるようになります。
是非この記事を参考にクリニックに相談してみてください♪

PICKUP おすすめ美容特集

コフリーおすすめキーワード KEYWORDS

よく使われるまとめキーワード KEYWORDS

まとめ人気ランキング DAILY RANKING