衝撃波技術を応用してセルライトを一網打尽! 「スリムスペック」についてまとめました

衝撃波技術を応用してセルライトを一網打尽! 「スリムスペック」についてまとめました画像

出典元:m5.paperblog.com

太もも、ヒップ、お腹、二の腕の皮膚の表面がざらざらしていたり、凹凸ができたりしていませんか? そんな風に見えてしまう原因の多くはセルライトによるものです。
セルライトとは、脂肪細胞のひとつひとつの周りに余分な水分や老廃物がたまり、それを繊維が固めて、大きく硬い塊になったものです。一度セルライトになってしまった塊は、なかなかダイエットでは改善できません。
そんなセルライトを改善できるマシンが、今日紹介する「スリムスペック」です。早速見ていきましょう。

miya 1133 views 2016年7月7日

「スリムスペック」とその効果

「スリムスペック」を開発したMEDISPEC社は、世界トップクラスの衝撃波技術専門の医療機器メーカーです。その体外衝撃波の技術は、尿路結石、前立腺肥大症、難治性の骨折など多くの治療に使われています。
その衝撃波技術を応用し、セルライト治療のために開発されたのが「スリムスペック」です。

出典元:www.gohongi-beauty.jp

体外衝撃波を使って、図のように固まった脂肪に衝撃をあたえ、血行を促進させ、脂肪を分解していきます。これにより、セルライトが除去され、肌が滑らかになるとともに、少しずつ施術部位がサイズダウンしていきます。
またコラーゲンやエラスチンの生成も促されるため、肌にハリが生まれ、引き締め効果もあります。

出典元:www.tokyo-biyo.jp

「スリムスペック」の痛み、ダウンタイムなど

「スリムスペック」の施術時間は施術部位の計測をした後、1か所あたり10~15分ほど。ジェルを塗布して行います。パンパンとリズミカルに衝撃波を当てますが、特に痛みはないとされています。ダウンタイムもないとされていますが、血行が良くなって一時的に赤みが出ることはあるようです。

出典元:www.tokyoisea.com

終わりに

サイズダウン、セルライト除去、肌の引き締め効果の3つが実感できる施術。これが「スリムスペック」です。効果は1回でも実感できますが、2週に1回ほどのペースで計10回程度施術を行うとより効果が得られるようです。
薄着の季節での露出が怖くなる前に「スリムスペック」に頼ってみませんか?

PICKUP おすすめ美容特集

コフリーおすすめキーワード KEYWORDS

よく使われるまとめキーワード KEYWORDS

まとめ人気ランキング DAILY RANKING