名古屋エリアで大腸内視鏡検査を得意としている病院

名古屋エリアで大腸内視鏡検査を得意としている病院画像

大腸に問題が見つかり大腸内視鏡検査が必要な場合は、病院を比較してみましょう。同じ消化器科でも医師によって、検査が上手い人がいます。これから名古屋で大腸内視鏡検査を受ける方向けに、おススメ病院をまとめてみました。

airin0215 128 views 2019年5月16日

大腸内視鏡検査とは?

大腸内視鏡検査は、肛門(お尻の穴)から、太さ11-13mm程度の細長く、軟らかい内視鏡(カメラ)を入れて、大腸全体(状況により小腸の一部まで)を観察する精密な検査方法です。 引用元:大腸内視鏡検査とはどんなもの? | 大腸内視鏡検査とは? | 大腸内視鏡検査 松島クリニック・医療法人恵仁会

検査は痛みもほとんどなく、10分程度の短時間で終わります。経験豊富な熟練の専門医が実施しますので、安心して検査をお受けできます。 引用元:大腸内視鏡検査とはどんなもの? | 大腸内視鏡検査とは? | 大腸内視鏡検査 松島クリニック・医療法人恵仁会

■検査手順

前処置室では大腸をきれいにする下剤を飲み始めます
数回に分けて合計で2リットル程度飲みます 引用元:大腸内視鏡検査の受け方|オリンパス おなかの健康ドットコム

鎮静剤を注射します
場合によっては、腸の緊張をやわらげる薬を注射します 引用元:大腸内視鏡検査の受け方|オリンパス おなかの健康ドットコム

通常15分程度で終わりますが、腸の長さや形によって個人差があります。また、ポリープ切除には更に時間がかかることがあります。 引用元:大腸内視鏡検査前後の流れ|ただともひろ胃腸科肛門科

大腸内視鏡検査では苦痛を和らげる対策方法をしてくれるため、リラックスして検査を受けましょう。
通常は痛みが少なく、短時間で検査が終了します。

大腸内視鏡検査でわかる病気主な病気

大腸内視鏡検査を利用するとどのような病気を発見しやすいのでしょうか?
検査する意味を理解しておくと、検査もスムーズになるでしょう。

■腫瘍

大腸粘膜のあるところではどこにでもがんができます。日本人ではS状結腸と直腸が大腸がんのできやすいところです。 引用元:大腸内視鏡検査でわかる病気は? | 大腸内視鏡検査とは? | 大腸内視鏡検査 松島クリニック・医療法人恵仁会

大腸がんは最初はポリープの形で出てくるものが多く、ある程度のサイズになると中にガン細胞がまじってきて、いつか、全部がガン細胞に置き換わるという経過をたどります。ですから早期発見が重要となります。ポリープの段階で取ってしまえばいいのです。 引用元:大腸内視鏡検査でわかる病気は? | 大腸内視鏡検査とは? | 大腸内視鏡検査 松島クリニック・医療法人恵仁会

■炎症

炎症には急性と慢性がありますが、通常内視鏡検査で観察されるのは慢性的に炎症を起こす病気です。 引用元:大腸内視鏡検査が必要な理由と流れ【芦屋おく内視鏡クリニック】

慢性の炎症を起こす病気は炎症性腸疾患と呼ばれる「クローン病」「潰瘍性大腸炎」が代表です。
炎症性の病気の場合には、下痢や腹痛、血便などの症状がでることがほとんどです。 引用元:大腸内視鏡検査が必要な理由と流れ【芦屋おく内視鏡クリニック】

下痢・便秘などの自覚症状から、大腸内視鏡検査を受診して判明するものがあります。直腸炎・過敏性腸症候群・弛緩性便秘・虚血性大腸炎・アメーバ赤痢などで、自覚症状の強弱や完治までの期間はそれぞれ差があります 引用元:大腸内視鏡検査でわかる病気

腸にトラブルを抱えている方は、一度大腸内視鏡検査を受けるといいかもしれません。
もしかしたら、病気が隠れているかもしれないのです。

名古屋エリアで大腸内視鏡検査を受ける際に注意しなければいけない事

検査2、3日前より、えのき茸などキノコ類、キウイやスイカ、メロンなど粒や種のある物、トマトなど植物性の皮を食べないでください。水分は多めに摂取してください。 引用元:大腸内視鏡検査・手術前後の食事など注意点|とよしま内視鏡クリニック

当日の激しい運動はおやめください。また、お風呂も長風呂を避け、シャワー程度が無難です。 引用元:大腸内視鏡検査・手術前後の食事など注意点|とよしま内視鏡クリニック

鎮静剤・鎮痛剤による判断力の低下から事故につながる恐れがありますので、検査後は終日、車・バイク・自転車等の運転はしないでください。 引用元:大腸内視鏡検査および治療を受けられる方へ | 東京都がん検診センター

大腸内視鏡検査では多数の注意事項があるので、医師の説明をよく聞いておきましょう。
わからないことがある場合はそのままにせず、医師や看護師に相談してください。

痛みが少ない「西山団地内科胃腸科」

大腸内視鏡検査は、苦痛がなく、手軽で安心

大腸検査については、バリウムを用いる注腸検査と、カメラを用いる大腸内視鏡検査の二つの検査方法がありますが、当院では後者の方法を最優先に行っております。 引用元:大腸内視鏡検査 | 大腸内視鏡検査,名古屋|西山団地内科胃腸科|経鼻内視鏡検査

個室を希望したいなら「家田病院」

レーザーをはじめとする医療器具の発達や医療技術の進歩により、入院日数も短くなっています。 引用元:当院について・ご紹介 – 家田病院 | いぼ痔・内痔核・切れ痔・裂肛・あな痔・痔ろう

鎮痛剤無しでも苦しくない「横山記念病院」

鎮静剤を用いた半麻酔下の内視鏡検査を行っていますが、以前に他の病院でこの検査を受けてつらい思いをした方など、ご相談のうえで行っています。通常は無透視、無麻酔で行っています。 引用元:内視鏡検査について | 医療法人聖真会 横山記念病院

大腸内視鏡検査で事前に大病を予防しよう

大腸の病気は大腸内視鏡検査で比較的発見しやすくなっています。
苦痛を和らげる工夫をしている病院も名古屋には多数あるので、検査を受けて大きな病気になる前に予防しましましょう。

PICKUP おすすめ美容特集

コフリーおすすめキーワード KEYWORDS

よく使われるまとめキーワード KEYWORDS

まとめ人気ランキング DAILY RANKING