紅豆杉ってなに?生きる万能薬って本当?

紅豆杉ってなに?生きる万能薬って本当?画像

紅豆杉って聞いたことがありますか? 実は「生きる万能薬」と言われているんです。今回は紅豆杉のことやメリットについてまとめました。

saki_co0111 100 views 2019年6月9日

■紅豆杉とは?

出典元:www.pakutaso.com

こちらでは紅豆杉について見ていきましょう。

世界最古の樹木

雲南紅豆杉は、新生代第4紀氷河期から厳しい大自然の風雪に耐え今日まで生き抜き、現在残存している56種の植物の中でも、地球最古の最も貴重な仙樹です。 引用元:雲南紅豆杉とは 紅豆杉の国内唯一の輸入製造元である株式会社紅豆杉の公式サイト

標高4000mにそびえたつ

雲南紅豆杉は、世界で最も磁場の良い所として有名な秘境地、中国南方の雲南省など限られた地域の、植物生息限界海抜をはるかに超えた、主に海抜3300m~4100m付近に原生林のまま群生しています。 引用元:雲南紅豆杉とは 紅豆杉の国内唯一の輸入製造元である株式会社紅豆杉の公式サイト

皇室専用の仙樹

イチイ科の生薬「紅豆杉(こうとうすぎ)」は、別名「白豆杉(はくとうすぎ)」とも呼ばれ、秦の始皇帝が探し求めた不老長寿の妙薬として、当時の書物に記載されています。標高4000mの厳寒地帯に自生する極めて生命力が強い樹木で、その稀少さから門外不出とされ、中国では王室専用、日本でも皇室専用の仙樹として愛飲されてきました。 引用元:漢方の相談室~「紅豆杉」で免疫力を強化 協同組合 藤沢薬業協会

免疫賦活作用が期待されている

現在は大学や国際的な学会で、がんやリウマチ、アレルギー疾患などの関連性が発表され、科学的根拠に基づいて免疫賦活作用が明らかになっています。飲みやすい錠剤や煎じで継続服用している方もいらっしゃいます。 引用元:漢方の相談室~「紅豆杉」で免疫力を強化 協同組合 藤沢薬業協会

このように、紅豆杉がすごいものであることが分かります。

■紅豆杉は「生きる万能薬」?

出典元:www.pakutaso.com

紅豆杉は「生きる万能薬」と言われていますが、こちらではその理由について見ていきましょう。

中国では王室専用のものだった

中国では紀元前より、王室専用の仙樹として大切にされてきた紅豆杉。現在は、国家一級保護植物として指定されています。 引用元:紅豆杉の全てがわかる情報まとめサイト

数多くの国で使われている

様々な製薬会社・研究機関で合成方法が開発され、注射薬や抗ガン剤としてFDA(アメリカ食品違約局)が認可された製品も存在します。
日本でも97年に抗ガン剤(保険の適用は卵巣ガン・乳がん・子宮ガン・肺ガン)として認可、今では世界50数カ国で使われています。 引用元:紅豆杉とは。そしてその効能とは - ikaruga情報局

抗がん作用が期待できる

紅豆杉が近年注目を浴びるきっかけとなったのが、1956年アメリカの化学者ルーカスが、紅豆杉の抽出物質に抗ガン作用があることを 発見した事です。当時、世界中がこのニュースに注目しました。続いて1971年に同じくヴァニが、抗ガン物質の一つを単離してタキソール と名づけた事で紅豆杉(別名:白豆杉)の成分に抗ガン作用があることを立証付けました。 引用元:紅豆杉とは。そしてその効能とは - ikaruga情報局

このように、さまざまな効果が期待されていることから「万能薬」と言われているのでしょう。

■紅豆杉のメリット

出典元:www.pakutaso.com

こちらでは紅豆杉のメリットについて見ていきましょう。

抗がん作用

1956年にアメリカの科学者が、紅豆杉から6種類の抗ガン物質を発見。紅豆杉に含まれる成分に、癌細胞の増殖を抑える効果があることが判明しました。 引用元:がん細胞を自然死へと誘導する紅豆杉 - るいネット

手軽に手に入れられる

日本では現在、お茶として、サプリメントとして商品化され誰でも手に入れることができるようになっています。 引用元:がん細胞を自然死へと誘導する紅豆杉 - るいネット

気軽に摂取できる

雲南紅豆杉はお薬ではありません。

食前・食後・食事中に関係なく、気軽にお飲みいただけます。飲み忘れを防ぐために、食前・食後のお茶として習慣にしていただいても。 引用元:雲南紅豆杉(タキサス・白豆杉)のご購入なら送料無料のお得な通販 - ネット通販「ゲンキに酵母」商品一

このように、さまざまなメリットがあるのでおすすめです。

■さまざまな効果が期待できるのでサプリやお茶で取り入れよう!

出典元:www.pakutaso.com

さまざまな方法で摂取できるものがあるので、サプリ、お茶、自分に合うスタイルで摂取していきましょう。

まとめ

紅豆杉は健康に気を遣う人が積極的に摂取している傾向があります。以前は入手困難だった時もありましたが、近年は比較的手軽に入手可能と言われているので検討してみましょう。

PICKUP おすすめ美容特集

コフリーおすすめキーワード KEYWORDS

よく使われるまとめキーワード KEYWORDS

まとめ人気ランキング DAILY RANKING