PMS対策サプリについて

PMS対策サプリについて画像

女性の中にはPMSに悩まされる人も多いのではないでしょうか。今回はPMS対策サプリについてまとめてみたので、参考にしてみてください。

saki_co0111 98 views 2019年6月9日

■PMSってなに?

出典元:www.pakutaso.com

こちらでは、PMSについて見ていきましょう。

PMSのタイミング

PMSとは、月経前症候群と呼ばれるもので、月経が開始する3~10日ほど前から身体的、精神的に不快な症状が現れます。これらの症状は月経が開始すると同時に改善するのが特徴です。 引用元:PMSについて メディカルノート

ひどくなると抗うつ薬を使用することになる場合も

軽度な場合には、生活習慣の改善などで症状がよくなることも多いですが、重度な気分変調を来すものは月経前不快気分障害と呼ばれる精神疾患のひとつとして考えられることもあり、抗うつ薬などの使用が必要となることも少なくありません。 引用元:PMSについて メディカルノート

症状のひきがねは?

症状のひきがねとなっているのは、排卵後に増加してくるプロゲステロンです。これは本来、妊娠を助けるホルモンなので、子宮内膜を柔らかくしたり体内に水分や栄養を溜め込んだり、妊婦さんが安静に過ごせるように眠気をきたすような生理的作用を担っています。 引用元:PMSとは何ですか? オムロン式美人

症状が多い年代

PMSは20~30代女性に多く見られ、生理周期も卵巣機能も正常な人に起こります。生活に差し支えるほどつらいときは、緩和のために治療がいろいろありますので、我慢しないで、婦人科で相談してみましょう。 引用元:PMSとは何ですか? オムロン式美人

このように、PMSは女性であれば誰でもなる可能性があるものです。

■PMSの症状

出典元:www.pakutaso.com

こちらでは、PMSの症状について見ていきましょう。

身体的な症状

乳房が張る・痛い、肌が荒れる、体重が増える、体がむくむ・冷える、頭痛、腰痛、下腹部痛、眠気が強くなる 引用元:女性ホルモンとPMS(月経前症候群) ゆたか倶楽部

精神的な症状

イライラする、怒りっぽくなる、パニックになる、涙もろくなる、集中力がなくなる、憂鬱な気分になる 引用元:女性ホルモンとPMS(月経前症候群) ゆたか倶楽部

症状は人によって異なる

症状に個人差が多いことや、多くの場合生理が始まると症状が軽快していくことが特徴です。多くの女性が何らかの症状を感じているといいます。PMSは、まだ世間的に認知度が低いのでひとりで悩んでいる方も多いようです。 引用元:PMS(月経前症候群)とは?症状チェックと原因、西洋薬と漢方薬の違いと対処法

自分の体質に合う治療方法を見つける

自分の体質にあった治療を選ぶことがPMSの改善への近道と言えます。西洋薬も漢方薬もどちらもメリットとデメリットがあるので、症状の強さや種類によって使い分けると効果的な対策ができるでしょう。 引用元:PMS(月経前症候群)とは?症状チェックと原因、西洋薬と漢方薬の違いと対処法

このように、人によって症状が異なるため、パッとすぐに「PMSだ」と気づけない場合もあるようです。

■おすすめのPMS対策サプリ

出典元:www.pakutaso.com

こちらでは、PMS対策サプリとして評判の良いものを見ていきましょう。

ウェリナ

女性ホルモン・エストロゲンと同じ働きをする植物性エストロゲンを配合。イソフラボン単体だけでなく直接エストロゲン様に作用する植物成分を複数バランス良く配合しているのがポイント。
フェニール鉄も配合しており、鉄分不足によるPMS症状の改善にも期待できます。
引用元:今日から試してほしい!PMS対策とっておきサプリ5選

マカ~junsui~

ヤマノは19年前からマカを中心としたサプリメントの通信販売を行ってきました。原料にこだわり頑なに品質を求めてきましたが、2017年からは販売だけでなく、よりお客様に合ったサプリメント提案をするサービスを開始いたしました。ひとりでも多くの方に笑顔と幸せが届くこと、それがヤマノの想いです。 引用元:マカなら老舗のヤマノです|妊娠応援サプリ・妊活マカ【公式通販】

サトウチェストツリー

<チェストツリー:Chaste Tree>は、南ヨーロッパから中央アジアを原産とするクマツヅラ科の植物で、ヨーロッパでは紀元前400年ごろから薬用として利用されているハーブです。女性特有の月経が始まる前に起こる症状(下腹部痛、乳房の痛み、いらいら 感、憂鬱、肩こり、冷え、月経不順など)を緩和する働きがあります。 引用元:ニュースリリース 薬と健康を見つめる製薬会社 佐藤製薬株式会社

このように、さまざまな対策サプリがあるので各商品の特徴などを比較しましょう。

■症状軽減のためにもサプリを活用してみよう

出典元:www.pakutaso.com

PMS症状に悩まされる人は多くいます。大抵の人が「我慢」という選択肢を選んでいますが、サプリメント服用で軽減出来るかもしれないと期待されています。酷い症状に悩まされている人ほど、サプリメント活用を検討してみましょう。

まとめ

自分がどんな症状に悩まされているかをしっかり比較することで選ぶ製品も見えてくるのではないでしょうか。どのような症状を軽減してくれるのかを、しっかり比較検討して選んでください。

PICKUP おすすめ美容特集

コフリーおすすめキーワード KEYWORDS

よく使われるまとめキーワード KEYWORDS

まとめ人気ランキング DAILY RANKING