越谷でおすすめの歯医者さん

越谷でおすすめの歯医者さん画像

普段から歯を綺麗にしていても、歯のトラブルは突然やってくるものです。今回は越谷でおすすめの歯医者さんや名医の条件についてまとめました。

saki_co0111 96 views 2019年6月12日

■歯医者さんで「名医」と呼べる条件とは?

出典元:www.pakutaso.com

こちらでは、どんな歯医者さんを「名医」と呼ぶのか見ていきましょう。

簡単に歯を削ろうとしない歯医者さん

虫歯だからといってすぐに歯を削るのはどうやらあまりよくないらしい。基本的に歯は削れば削るほどもろくなり、削ったところからまた細菌に感染して虫歯になりやすい状態になってしまうようだ。 引用元:本当に「いい歯医者」を見分ける5つの条件 健康 東洋経済オンライン 経済ニュースの新基準

自分が苦手な治療はしっかり断れる歯医者さん

本当にいい歯医者は自分が不得意(専門性が低い)と思う治療が必要な患者にはきちんとその旨を伝え、診察・治療は行わず、患者が希望すれば、適任の医者を紹介するというのだ。 引用元:本当に「いい歯医者」を見分ける5つの条件 健康 東洋経済オンライン 経済ニュースの新基準

治療のたびに歯の写真を撮る人

写真撮影を行っているクリニックに聞くと、歯の写真を撮影することで、患者自身に自分の口の中をしっかりと確認してもらい、治療の方針説明などに使うという。中には患者が帰ったあと、撮影した写真を見ながら症例を振り返り、スタッフ一同で検討会をするというケースも。「ボクの中で写真撮影のない臨床は考えられない!」と断言する歯医者さんもいた。 引用元:よい歯医者とは?|横浜市戸塚区 医療法人横浜歯友会内藤歯科

歯科衛生士が口の中をしっかり掃除してくれる

歯科衛生士とは、虫歯の予防などを指導する専門職であり、医師による診察・治療の前に患者の口の中をきれいに掃除をしてくれる専門スタッフ。口の中は細菌だらけのため、十分なクリーニングをせずに治療を行った場合、汚れごと歯の型をとったり、汚れを巻き込んだ状態で詰め物をしたりして、治療の結果がよくならない。 引用元:よい歯医者とは?|横浜市戸塚区 医療法人横浜歯友会内藤歯科

このように「名医」の条件はさまざまです。

■越谷で名医がいると評判の歯医者さん

出典元:www.pakutaso.com

こちらでは越谷で名医がいると評判の歯科医院について見ていきましょう。

浅賀歯科医院

30年以上の歴史を持つインプラント治療を、インプラント専門医に行ってもらえる浅賀歯科医院。大学病院並みの設備を完備しており、学会で認定されている専門医が複数在籍している歯科医院です。 引用元:【完全版】越谷にあるおすすめ歯医者さん大全!

かみむら歯科医院

かみむら歯科・矯正歯科クリニックでは、最新の歯科用CT「エクセラスマート X-era Smart」を導入いたしました。
以前のCT機器に比べると歯科用CTはコンパクトになり、見た目の重量感もなく、通常のレントゲンと同じように立ったまま、座ったままで気軽に撮影が可能で、且つ鮮明に画像が写り、低放射線量を実現しています。 引用元:医院紹介|越谷の歯科(歯医者)かみむら歯科矯正歯科クリニック|越谷市ナンバーワンの診療施設,訪問診療

ひらいで歯科医院

当院は、わかりやすい説明と丁寧な対応を心がけ、思いやりの心を大切にしながらご理解・ご納得していただいた上で治療を行います。そして、治療完了後も予防やメンテナンスを継続して、良好な状態を維持していただくことを診療の基本としています。お子さまからご高齢の方まで、ご家族皆さまが安心して通院いただける歯科医院を目指して努力していきます。 引用元:越谷市の歯科 歯医者|ひらいで歯科医院

このように、越谷には信頼できる歯医者さんが多いことがわかります。

■歯医者さんで治療したい症状

出典元:www.pakutaso.com

こちらでは、どんな治療を歯医者さんで治療するのかを見ていきましょう。

歯周病

歯周病は、細菌の感染によって引き起こされる炎症性疾患です。

歯と歯肉の境目(歯肉溝)の清掃が行き届かないでいると、そこに多くの細菌が停滞し(歯垢の蓄積)歯肉の辺縁が「炎症」を帯びて赤くなったり、腫れたりします(痛みはほとんどの場合ありません)。 引用元:日本臨床歯周病学会 歯周病とは?

歯肉炎

歯と歯肉の境目の清掃が行き届かないでいると、そこに多くの細菌が停滞し歯肉が炎症を起こします。炎症を起こすと歯肉は、細菌と戦う免疫細胞(白血球等)を集めるために毛細血管を拡張します。その結果、歯肉が赤くなったり、腫れたりします。これが「歯肉炎」という状態です。症状としては歯肉がむず痒い感じがしたり、歯みがきの時に出血をする等です。 引用元:歯周病の治療 - 三宅歯科クリニック自由が丘

歯垢

ブラッシングが充分でなかったり、糖を過剰に摂取すると細菌がネバネバした物質を作り出し、歯の表面にくっつきます。これを歯垢(プラーク)と言い、粘着性が強くうがいをした程度では落ちません。この歯垢(プラーク)1mgの中には10億個の細菌が住みついていると言われ、むし歯や歯周病をひき起こします。 引用元:歯周病の治療 - 三宅歯科クリニック自由が丘

このように、虫歯以外にも治療したいものは多くあります。放置しておくと歯の健康を損なうので気をつけましょう。

■歯のトラブルは初期段階で治療しておこう

出典元:www.pakutaso.com

歯のトラブルは放置すればするほど悪化していきます。そのため、初期状態のうちに治療しておけば治療期間も長くならずにすむので、早期治療ができるように定期的な検査などをおすすめします。

まとめ

歯のトラブルは意外と軽く見られがちです。痛くなってから歯科医院に行けばいいと考えている人もいますが、痛くなってからでは既にかなりの悪化が進んでいると考えましょう。越谷には気軽に受診できる歯医者さんが多いので定期的なメンテナンスを心掛けてください。

PICKUP おすすめ美容特集

コフリーおすすめキーワード KEYWORDS

よく使われるまとめキーワード KEYWORDS

まとめ人気ランキング DAILY RANKING