シミが出来てしまう原因と名医のいる新宿のおすすめクリニック

シミが出来てしまう原因と名医のいる新宿のおすすめクリニック画像

年齢を重ねることによって、いつのまにかできている「シミ」は気になりますよね。今回はシミができる原因や新宿でシミ消し治療でおすすめしたいクリニックについてまとめました。

saki_co0111 22 views 2019年6月12日

■シミの原因

出典元:www.pakutaso.com

こちらでは、シミの原因について見ていきましょう。

ターンオーバーの乱れ

メラニンが過剰に作られ、ターンオーバーのサイクルが乱れて新陳代謝が滞ると、本来はがれ落ちるはずのメラニンも、そのまま滞って色素沈着=「シミ」となってしまうのです。 引用元:シミの症状・原因|くすりと健康の情報局

紫外線

紫外線を浴びて作られたメラニンも、ほぼ28日サイクルで役割を終え、古い細胞とともにはがれ落ちます。 引用元:シミの症状・原因|くすりと健康の情報局

女性ホルモンの変化

妊娠中や出産後、閉経時(更年期)などは、女性ホルモンのバランスが崩れやすくなっています。バランスが崩れると、一時的に黒色メラニンの生成が高まると考えられており、シミが増えることがあります。 引用元:シミができる原因 | ハイチオール【エスエス製薬】

活性酸素

シミの原因として、最近注目されているのが活性酸素です。活性酸素とは、体内に入った酸素の一部が、他の物質と反応しやすい状態に変化したものを言います。この体内で発生した活性酸素は、メラノサイトを刺激して黒色メラニンの生成を促しシミができることもあります。 引用元:シミができる原因 | ハイチオール【エスエス製薬】

このように、シミの原因にはさまざまなものがあります。

■効果的なシミの予防法

出典元:www.pakutaso.com

こちらではシミの予防法について見ていきましょう。

古い角質をクリアにする

シミのもとになるメラニンは、ターンオーバー(肌細胞が生まれ変わるサイクル)によって垢と一緒に排出されます。ところが肌表面に古い角質や皮脂、汗などの汚れが長時間残ったままだと、ターンオーバーが乱れがちに。メラニンの排出が停滞してしまうことがあります。肌にいい泡で正しい洗顔を行って、清潔に保ちましょう。 引用元:本気で始めるシミ予防対策のキホンとおすすめ美白化粧品5選! 美容の情報 ワタシプラス/資生堂

保湿ケア

肌の一番外側にある角層は、紫外線や乾燥などの外部刺激から肌を守る「うるおいバリア機能」の役割を果たしています。うるおいがなく乾燥した肌では、うるおいバリア機能が低下。紫外線の影響を受けやすくなってしまいます。洗顔後はすばやく保湿ケアを行いましょう。 引用元:本気で始めるシミ予防対策のキホンとおすすめ美白化粧品5選! 美容の情報 ワタシプラス/資生堂

日焼け止めを塗る

頰や鼻の頭、おでこなど、顔の中で高さのある部分もうっかり日焼けしやすいと言えます。対策としては、顔全体に日焼け止めを塗ったら、これらの部分には重ねづけするように心掛けましょう。特に、伸びのよい日焼け止めは薄づきになりやすいので、重ねづけは必須です。 引用元:顔のシミ|シミができる原因は?徹底した対策方法と効果的な化粧品まとめ Precious.jp(プ

このように、肌へのダメージを蓄積させないことが重要です。

■クリニックで行う効果的なシミの治療法

出典元:www.pakutaso.com

こちらでは美容クリニックで行えるシミ治療について見ていきましょう。

レーザー治療

皮膚にレーザーをあてることで、皮膚にミクロン単位の小さな穴を作り、そこから古い角質を外に出しシミのない新しい肌にする方法です。またレーザーをあてることで、シミの元であるメラニン色素を破壊する機械もあります。 引用元:シミ取りはレーザーがベスト?シミを消す方法やシミ対策。レーザー治療の詳細からシミクリーム、サプリなど

光治療

レーザーほど強くない光をゲルを塗ったお肌にあてていき、コラーゲンの生成を促すことで数回かけてシミを薄くしていく方法です。お肌への負担が少ないのが魅力です。また光治療に加えて高周波をあててお肌のたるみや毛穴ケアをプラスできる機械もあります。 引用元:シミ取りはレーザーがベスト?シミを消す方法やシミ対策。レーザー治療の詳細からシミクリーム、サプリなど

ケミカルピーリング

シミ治療として、ケミカルピーリングという方法があります。これは、素肌に薬剤を塗り、メラニン色素を含んだ古い角質を取り除く方法です。ケミカルピーリングの後は、キメが整い、ハリ・ツヤのある健康的な肌に導かれるため、エイジングケア※(年齢に応じたお手入れ)としても人気です。医療行為であるケミカルピーリングは、医療機関で受けることができます。 引用元:シミの原因と改善方法、治療について|アクセーヌ公式 - 皮膚生理学に基づいた敏感肌の化粧品

このように、さまざまな治療方法があるので自分に合うものを選びましょう。

■シミ治療をするクリニックの選び方

出典元:www.pakutaso.com

こちらでは、シミ治療のクリニック選び方について見ていきましょう。

デメリットも説明してくれるか

形成外科領域の知識や経験のある医師を選ぶようにし、副作用やデメリット、手術後の経過などについて説明を聞いたうえで、納得して治療を受けるようにしましょう。本当に納得していなければ受けるべきではありません。 引用元:STEP2 美容クリニックの正しい選び方|教えて!美容医療

医師本人がカウンセリング・説明をしてくれるか

治療計画、同意書のいずれも、看護師やエステティシャンなど医療行為を行うことができないスタッフからの説明ではなく、治療を担当する医師本人から説明を受けることが重要です。 引用元:STEP2 美容クリニックの正しい選び方|教えて!美容医療

なるべく医師がカウンセリングや説明をしてくれるところを選びましょう。医師の説明であれば「あれ?これは聞いていないな」ということにもなりません。

■新宿で見つけたシミ治療の名医のいるクリニック

出典元:www.pakutaso.com

こちらでは新宿エリアでおすすめしたいシミ治療クリニックについて見ていきましょう。

シロノクリニック

しみが取れただけでなく、肌全体が明るくなったのもうれしい効果です。
どのシミにどのレーザーが良いか、丁寧に説明していただけたので、とても安心して治療を受けることができました。
料金が高いので効果を期待していましたが、やはり他のクリニックでは得られないような結果が出て感激しています。
引用元:新宿エリアで見つけたシミ・ソバカス治療の名医BEST5

山手皮フ科クリニック

当院の特徴は治療機器がそろっていることです。
治療機器がそろっていると治療の選択肢を多くご提供できます。
ナローバンドやエキシマライトなどの紫外線治療器、光治療器、レーザー機器は13台あり、大学病院でもそろえることができない設備です。 引用元:山手皮フ科クリニック【新宿 高田馬場 皮膚科_美容皮膚科】

オザキクリニック

シミがうまく排出されない肌環境になっているかもしれません!日頃のケアで改善が難しいシミには効果的な治療法でお悩みを改善しましょう!自慢したくなるような透明感ある美白肌へと導きます。 引用元:シミ・くすみのない透明美白肌へ オザキクリニック【公式】美容皮膚科・美容外科

このようにシミ治療は専門医に診てもらいましょう。

■シミ治療は名医のいるクリニックにお任せ

出典元:www.pakutaso.com

美容系クリニックでもシミ治療の経験が豊富な医師がいないと仕上がりに不安が残ります。そのため、予めホームページなどを確認してシミ治療が得意な医師がいるかを確認しておきましょう。

まとめ

シミがなくなるだけで若く見える人もいます。シミ治療の際には、どうすれば再発を防げるのかなどのアドバイスをもらうのもいいかもしれませんね。

PICKUP おすすめ美容特集

コフリーおすすめキーワード KEYWORDS

よく使われるまとめキーワード KEYWORDS

まとめ人気ランキング DAILY RANKING