作るのが大変な糖尿病食!通販ができるって知ってた?

作るのが大変な糖尿病食!通販ができるって知ってた?画像

糖尿病食はさまざまな注意点があるため、作る側にとって結構大変なものです。しかし、その大変な糖尿病食を通販できることは知っていますか? 今回は糖尿病食の通販を取り扱っている会社についてまとめました。

saki_co0111 82 views 2019年6月23日

■糖尿病食で注意しなければいけないこと

出典元:www.pakutaso.com

こちらでは、糖尿病食で注意しなければいけないポイントについて見ていきましょう。

食べてはいけないものがある?

糖尿病になったら、厳しい食事制限をしなければいけないと考える患者さんが多いと思います。ところが、糖尿病になったからといって、食べられないものは 何もありません。「食事療法」といっても特別なメニューがあるわけではなく、食べ物の栄養バランスと総摂取エネルギーを考えることが大切になります。 引用元:食事療法って何をすればいいの?

食事療法で気をつけるべきこと

炭水化物、たんぱく質、脂質の三大栄養素をバランス良くとり、ビタミンやミネラルなども欠かさずにとることが、糖尿病では大切な“治療”になります。 引用元:食事療法って何をすればいいの?

色々な栄養素を摂る

具体的には、主食(ごはん、パン、めん類など)、良質なたんぱく質を含むおかず(魚類、大豆製品、卵、肉類など)、野菜、きのこ、こんにゃく、海藻、乳製品(牛乳、ヨーグルトなど)、果物など1日の中でいろいろな食品を組み合わせて摂取することでバランスのよい食事に近づきます。 引用元:糖尿病の食事のはなし(基本編) 糖尿病情報センター

分からない場合は栄養相談を受けよう

栄養相談を受けられる際は、普段召し上がっている食事の写真や食事記録があると、より具体的なアドバイスを受けることができるかと思います。食事写真や食事記録はどんな形でもけっこうですので、栄養相談の際にお持ちになるとよいでしょう。 引用元:糖尿病の食事のはなし(基本編) 糖尿病情報センター

このように、糖尿病食は普段の食事以上に気をつけなければいけないことがあるのです。

■糖尿病食を扱っている通販会社

出典元:www.pakutaso.com

こちらでは、糖尿病食の通販を扱っている会社について見ていきましょう。

健康宅配

栄養バランスだけでなく、味や素材選びにもこだわりを持ち、旬の野菜を使用しています。
家庭料理のような手作り感のある味付けで、毎日食べても飽きが来ないのが良いです。 引用元:通販で購入できる糖尿病食メニューランキング

ミールタイム

栄養計算された食事は安心ですし、種類が多く、ご自身で好きなお弁当を選べるのが良いです。最短で翌日に届く地域なので、急に必要になった際にも便利です。カタログは情報も多く、参考になるよ、と言ってお渡ししています。 引用元:ミールタイムのここがいい!病院の栄養士さんもミールタイムを推奨しています。|ミールタイム

メディカルズ本舗

食事療法として質が高く、美味しい制限食の提供と、家族の負担(精神的、肉体的、経済的)軽減の必要性を強く感じ、2007年1月、全国販売サイト「メディカルズ本舗」を開設、現在に至っております。
現在、未だ納得できるレベルには至っておりませんが、この先も事業を通じ、当時の親を想う純粋な気持ちを忘れることなく、お客様のお役に立てるよう日々、研究と努力を惜しまないことをここに誓約いたします。 引用元:メディカルズ本舗の取り組み|全国に宅配のメディカルズ本舗

このように糖尿病食を扱う通販会社は数多くあります。

■血糖値をあげないためには?

出典元:www.pakutaso.com

こちらでは血糖値をあげない工夫について見ていきましょう。

3時間~6時間置きに食べる

1日3~6回の食事と軽食をとることになります。1食を消化するのに4~6時間が必要です。「実際に必要になる前にほんのちょっと食べることで身体が血糖値を安定させようと模索しなくて済むのです」(デニソンさん)。 引用元:糖尿病を予防する7つの方法と、血糖値を自然に下げる7つの食品とは? MYLOHAS

炭水化物の摂取を分散する

夜は少なめに食べるのと、パスタ、ライス、糖分、他の炭水化物を制限するのがベスト。「1日を通して自然食の炭水化物をとれば、すい臓に絶えずインスリンを分泌させる圧力が少なくなります」(ライトさん)。血糖値が山脈や谷のように乱高下するのではなく、1日を通して丘のように動くようにしたいのです。 引用元:糖尿病を予防する7つの方法と、血糖値を自然に下げる7つの食品とは? MYLOHAS

朝食で牛乳を飲む

朝食でシリアルとともにタンパク質を豊富に含む牛乳を飲んだときと、水を飲んだときとを比較する試験を行った結果、牛乳は食後の血糖値の上昇を抑えることが判明した。朝食でタンパク質を摂取すると「セカンドミール効果」を得られ、昼食以降の食欲も抑えられることも分かった。 引用元:朝食で「牛乳」を飲むと1日を通じて血糖値が低下 糖尿病の食事改善 ニュース・資料室 糖尿病ネ

このようにちょっとした工夫で血糖値の上昇を抑えることができると言われています。

■食事に気をつけて糖尿病と上手く付き合っていこう!

出典元:www.pakutaso.com

食事などに気をつけることで、糖尿病と上手く付き合っていくことは可能だと言われています。慣れないうちは注意することが大変かもしれませんが、身体のためと思ってしっかり気を付けるようにしましょう。

まとめ

糖尿病はさまざまな合併症リスクがあるため危険視されています。実際に合併症を引き起こしてからでは遅いので、日頃から気をつけるようにしましょう。

PICKUP おすすめ美容特集

コフリーおすすめキーワード KEYWORDS

よく使われるまとめキーワード KEYWORDS

まとめ人気ランキング DAILY RANKING