圧迫骨折とは?圧迫骨折の治療に定評のある病院

圧迫骨折とは?圧迫骨折の治療に定評のある病院画像

近年、圧迫骨折に悩まされている人も少なくありません。なるべく早期治療をすることで負担も軽くすることができると思われます。今回は圧迫骨折の治療に定評がある病院についてまとめました。

saki_co0111 22 views 2019年7月3日

■圧迫骨折とは?

出典元:www.pakutaso.com

こちらでは圧迫骨折について見て行きましょう。

圧迫骨折について

骨折が椎体の前壁にとどまる場合には、つぶれた椎体はくさび状に変形しますが、通常は神経症状を伴いません。この状態を「圧迫骨折」と呼んでいます。 引用元:圧迫骨折 - 亀田メディカルセンター|亀田総合病院 脊椎脊髄外科

突然痛みが来ることもある

ある時突然、背中や腰に強い痛みが起こります。前屈みになったり、動作をするときに特に痛みが強くなります。また、寝返りが打てなくなったり、仰向けに寝ることができなくなったりします。骨折部位を軽く叩くと、痛みが誘発されるのが特徴です 引用元:圧迫骨折 - 亀田メディカルセンター|亀田総合病院 脊椎脊髄外科

圧迫骨折は高齢者を悩ませる病気

脊椎圧迫骨折は、高齢者を悩ます危険な病気。寝たきりの原因にもなり得ます。骨の仕組みや、高齢者ならではの骨のリスクについて正しく理解し、大切な自分の体を守りましょう。 引用元:脊椎圧迫骨折とは あいちせぼね病院

このように比較的高齢の方が悩まされる病気と言えます。

■圧迫骨折の治療方法

出典元:www.pakutaso.com

こちらでは、圧迫骨折の治療方法について見ていきましょう。

BKP

脊椎圧迫骨折によってつぶれてしまった椎体を、骨折前の形に近づけ、椎体を安定させ、痛みをやわらげる治療法です。 引用元:脊椎圧迫骨折の新しい治療法BKP| せぼねと健康.com

保存的療法

コルセットを巻いたまま生活する必要があるため日常の活動が制限され、長期の入院が必要になることがあります。 引用元:脊椎圧迫骨折の従来からの治療法| せぼねと健康.com

椎体増幅形成術

圧迫骨折の手術として、椎体増幅形成術というものがあります。理屈は単純で、もろくなり潰れてしまった背骨に特殊なセメントを注入し、膨らませて固めてしまおうというものです。 引用元:脊椎圧迫骨折(背骨の圧迫骨折) 腰痛の専門医による安心アドバイス

このように、さまざまな治療法があります。

■圧迫骨折の治療に定評のあるおすすめの病院

出典元:www.pakutaso.com

こちらでは、圧迫骨折の治療におすすめされている病院について見ていきましょう。

平和病院 横浜脊椎脊髄病センター

脊椎脊髄の専門センターであり、最先端の低侵襲脊椎手術が受けられる。
早期離床、早期リハビリテーションにこだわりがあり、短い入院期間で圧迫骨折治療をしている。
引用元:圧迫骨折治療・手術の名医がいるおすすめ病院5選

浜松医科大学

 全ての職員が「チーム浜松医大」の一員として、大学の指針に基づいて職責を果たす中で、自らの夢を持ち、実現するために努力する、それが結果的に浜松医大の持続的な成長に繋がる、そんな組織でありたいと願っています。 引用元:学長メッセージ|国立大学法人 浜松医科大学

岩井整形外科内科病院

腰椎椎間板ヘルニアの内視鏡下手術(MED)は、従来必要であった2~3週間の入院期間を1週間に短縮しました。手術後の痛みも非常に軽度となり、ほとんどの患者さんは翌日から歩行が可能となっています。 引用元:医療の質向上への取り組み|岩井グループ

このように、信頼出来る病院は数多くあります。

■圧迫骨折の注意点

出典元:www.pakutaso.com

こちらでは、圧迫骨折の注意点について見ていきましょう。

コルセットは自分用を作ってもらった方がいい

圧迫骨折の治療では安静と痛みのコントロールが基本です。できるだけ安静を保ち、圧迫骨折の部分をコルセットやギプスで固定します。コルセットは患者の体型や背骨のカーブに合わせたものを医療機関で作ってもらうほうがよいでしょう。 引用元:圧迫骨折の治療は安静と痛みのコントロールが基本!痛みが続いたり、まひなどの症状があれば手術を検討する

骨を強くすることも考えよう

圧迫骨折を再び起こさないように、骨粗しょう症の治療を継続して骨を強くすることも重要です。 引用元:圧迫骨折の治療は安静と痛みのコントロールが基本!痛みが続いたり、まひなどの症状があれば手術を検討する

このように、再発や悪化をさせないための注意もしっかり覚えておきましょう。

■圧迫骨折の治療に定評のある病院で治療しよう

出典元:www.pakutaso.com

圧迫骨折は知識や技術がないと悪化してしまう場合があります。そのため、治療をする際には圧迫骨折の治療に定評がある病院を探すようにしましょう。

まとめ

圧迫骨折は誰にでも起こりえることです。そのため、まだ若い世代から骨を脆くしないようにする工夫をして置くようにしましょう。

PICKUP おすすめ美容特集

コフリーおすすめキーワード KEYWORDS

よく使われるまとめキーワード KEYWORDS

まとめ人気ランキング DAILY RANKING