肝斑治療でおすすめしたいクリニック

肝斑治療でおすすめしたいクリニック画像

ふと鏡を見た時に気になる肝斑、しっかり治療したいですよね。今回は肝斑治療でおすすめしたいクリニックについてまとめました。

saki_co0111 84 views 2019年8月7日

■肝斑とは?

出典元:www.pakutaso.com

こちらでは、肝斑について見ていきましょう。

症状

肝斑の大きな特徴は、左右対称にほぼ同じ形、大きさで現れることです。特にほほ骨のあたりに現れ、比較的広い範囲に、輪郭がはっきりしない形でモヤッと広がります。額や口の周辺にもできることがあります。目の周囲にはできず、色が抜けたように見えることもあります。 引用元:「肝斑(かんぱん)」とは|トランシーノII[第一三共ヘルスケア]

原因

肝斑は、妊娠や経口避妊薬の服用をきっかけにできることもあり、女性ホルモンとのかかわりが指摘されています。また、精神的なストレスによってホルモンバランスがくずれることが影響する場合もある他、過度のマッサージ等、物理的な刺激でも悪化する場合も。 引用元:「肝斑(かんぱん)」とは|トランシーノII[第一三共ヘルスケア]

年代

肝斑とは30~40代の女性を中心に現れる、広範囲にわたってできる薄茶色のシミのことです。普通のシミとは違い、頬や額、鼻の下などに左右対称に現れるという特徴があります。 引用元:30~40代で急増する「肝斑」って? 原因と対策方法|BCLBRAND SITE _ BCLブランド

対策

生活習慣を見直すことで肝斑の発生を予防し、できてしまった肝斑のケアに努めましょう。

肝斑は体の状態が悪化すると再発する傾向があるため、油断せずに規則正しい生活を続けることが大切です。 引用元:30~40代で急増する「肝斑」って? 原因と対策方法|BCLBRAND SITE _ BCLブランド

このように、肝斑は女性の天敵と言っても過言ではないのです。

■肝斑治療の方法について

出典元:www.pakutaso.com

こちらでは、肝斑治療の方法について見ていきましょう。

内服薬

トラネキサム酸は、色素沈着抑制効果をもつ内服薬で、肝斑に効果を発揮します。 引用元:皮膚科医が教えるかんぱん治療 肝斑の診断と治療の3ステップ|かんぱんINFORMATION

合併症の場合は治療数が増えていく

肝斑のように紫外線以外の要因もはたらくシミと、紫外線によるシミ。この異なるシミを合併しているケースも多く、治療は1つに限りません。 引用元:皮膚科医が教えるかんぱん治療 肝斑の診断と治療の3ステップ|かんぱんINFORMATION

フォトフェイシャル



肝斑に特に効果の高い特殊なフィルターをかけた光を、患者様の状態に合わせてプログラムを変えて、当てていきます。
引用元:肝斑治療 診療案内 スキンクリニック

ホームケア

肝斑の治療にはきちんとした日焼け止めを使うことが重要です。 ナビジョンマイルドサンスクリーン  うるおいを補給しながら、強い日ざしからしっかり肌を守る、低刺激・無添加設計のマイルドサンスクリーンです。 引用元:肝斑治療 診療案内 スキンクリニック

クリニックによって治療方針が異なるので、事前にどんな治療をするのかリサーチしておきましょう。

■東京で肝斑治療に定評のあるクリニック

出典元:www.pakutaso.com

こちらでは東京でおすすめしたい肝斑治療クリニックについて見ていきましょう。

銀座ファインケアクリニック

肌の悩みを解決してくれる専門クリニック。肝斑を確実に「消す」ことができる最先端の肝斑治療機器・スペクトラを使用。痛みやダウンタイ ムもなく、施術後はメイクをして帰れます! 引用元:東京で肝斑治療ができる評判のクリニックランキング

聖心美容外科


内服薬・外用薬・メディカルコスメで治療
レーザー・光マシンで早期改善も可能
最新の肝斑治療マシンを導入
引用元:肝斑(かんぱん)治療 シミ・そばかす・肝斑 美容皮膚科 美容整形、美容外科、美容皮膚科な

四谷見附クリニック

1.地域医療に貢献すること

2.患者様一人一人ときちんと向き合い、説明から施術・アフターケアまでの治療継続を安心して行えるよう、プライバシーをお守りする個室を備え、個人個人を大切にした診療を心がけること

3. 熟練した専門医が安全で最適な治療を行うこと 引用元:四谷見附クリニック 東京都新宿区若葉 形成外科 皮膚科 美容外科 美容皮膚科 クリナビ

このように、東京にはおすすめクリニックが沢山あります。

■肝斑は放置せずにしっかり治療してもらおう

出典元:www.pakutaso.com

肝斑は放置するのではなく、しっかりと専門医に診てもらって治療しましょう。シミとの合併症を引き起こすことで余計に悪化する可能性があるからです。

まとめ

一般的なシミと異なり、肝斑は治療方法が変わってきます。特にレーザー治療をすることで悪化するので注意しなければいけません。

PICKUP おすすめ美容特集

コフリーおすすめキーワード KEYWORDS

よく使われるまとめキーワード KEYWORDS

まとめ人気ランキング DAILY RANKING