薬剤師が考える育毛剤の選び方

育毛剤は医薬品,医薬部外品,そして化粧品といった商品が混在した珍しい市場です。そのような状況の中で,正しい知識を身につけて商品を選んで下さい。少しでも育毛剤選びの助けになればと思い,まとめ記事を作成しました。

kaikichi 76 views 2019年8月13日

育毛剤の現状

育毛剤は医薬品,医薬部外品,そして化粧品といった商品が混在した珍しい市場です。そのような状況の中で,正しい知識を身につけて商品を選んで下さい!

育毛剤と発毛剤の違いを解説するうえで重要になるのが、医薬部外品と医薬品についてです。医薬部外品は、主に症状の予防のために使用するもので育毛剤が当てはまります。医薬品は疾患や症状を治療するもので発毛剤が当てはまります。 引用元:育毛剤と発毛剤、この2つの違いについて詳しく解説!

ガイドラインに基づいた女性向け育毛剤

育毛剤にはガイドラインが存在するので,選ぶ際の目安にしましょう。

男性と女性で育毛剤の推奨度も異なります。この点を踏まえ,推奨度が高い成分から選ぶようにしましょう。

ミノキシジル外用の発毛効果に関して,高い水準の根拠があるので,女性型脱毛症に1%ミノキシジルを外用するよう強く勧める。 引用元:男性型および女性型脱毛症診療ガイドライン 2017 年版

女性の場合,発症時期は男性と異なり、更年期に多くみられます(Birch MP, et al. 2001)。また、男性のように男性ホルモンの影響だけでは説明できない場合もあります。
そのため、男性型脱毛症とは別に「女性型脱毛症」という名称が用いられており(Cousen P, et al. 2010)、男性と女性で推奨される薬も異なります。 引用元:リアップリジェンヌの効果と成分!女性向け育毛剤を薬剤師が解説。口コミも

女性向けの育毛剤

女性向けの育毛剤は選択肢が少ないのが現状です。その中でもミノキシジル1%が推奨度が高いので,まずは試してみましょう!

リアップリジェンヌは、「壮年性脱毛症における発毛、育毛及び脱毛(脱け毛)進行予防」を効能・効果に持つ女性用発毛剤(第1類医薬品)です。 すでに90ヵ国で使われている有効成分ミノキシジルが、髪の深部に働きかけ、髪に生み出す力を与えます。 引用元:大正製薬 リアップリジェンヌ

「リアップ リジェンヌ」は主成分とサポート成分を含めて女性向けに開発されており、診療ガイドラインにも沿ったミノキシジルの含量になっています。 引用元:育毛剤/発毛剤の市販薬おすすめ人気ランキング!薬剤師が効果とコスパで選んだよ

ガイドラインに従うと,女性向けの育毛剤で最も推奨度が高いのはミノキシジル1%であり,商品では「リアップリジェンヌ」になります!
育毛剤についてネットで調べると様々な情報が出てきますが,正しい知識を身につけて,適切な育毛剤を選びましょう!

PICKUP おすすめ美容特集

コフリーおすすめキーワード KEYWORDS

よく使われるまとめキーワード KEYWORDS

まとめ人気ランキング DAILY RANKING