眉下切開の名医がいるクリニックについて

眉下切開の名医がいるクリニックについて画像

眉下切開をすることで、どんな効果を得られるのだと思いますか? 今回は眉下切開の効果や名医がいるクリニックについてまとめました。

saki_co0111 11 views 2019年8月14日

■眉下切開をすることで何が変わる?

出典元:www.pakutaso.com

こちらでは、眉下切開の効果について見ていきましょう。

たるみ改善

加齢により「二重が狭くなってしまった」「上まぶたのたるみが気になる」という人におすすめなのが眉毛下切開です。 引用元:眉毛下切開(上まぶたのたるみ・脂肪とり)の効果や費用 渋谷・東京の美容整形なら【ベル美容外科クリ

眼精疲労軽減

まぶたを開きやすくなることで視野が広がり、眼精疲労を解消する効果も期待されています。 引用元:眉毛下切開(上まぶたのたるみ・脂肪とり)の効果や費用 渋谷・東京の美容整形なら【ベル美容外科クリ

凛々しくなる

上眼瞼リフトにより、目が自然に大きく、開きやすくなります。
眉毛とまつ毛の距離が狭くなり、凛々しい印象になります。 引用元:上眼瞼リフト(眉毛下切開) 目の整形 プリモ麻布十番クリニック

おでこのシワ改善

おでこのシワも改善します。おまけの作用として、頭痛が減ったり、
肩こりが楽になったりする方も多くみられます。 引用元:上眼瞼リフト(眉毛下切開) 目の整形 プリモ麻布十番クリニック

このように、眉下切開をすることでさまざまな効果が期待されているのです。

■眉下切開の名医がいるクリニック

出典元:www.pakutaso.com

こちらでは、眉下切開の名医がいるクリニックについて見ていきましょう。

セオリークリニック

上眼瞼(じょうがんけん)は目を開けたり閉じたりするパーツなので、見た目の美しさだけでなく機能性も維持する必要があります。セオリークリニックの筒井先生は目の周りの施術全般を手掛けることが多く、機能性とデザイン性の両立に定評のある名医。 引用元:【完全保存版】目の上のたるみを解決!眉下切開の名医がいる東京のクリニック

ベル美容外科クリニック

フランス語で「ベル」とは、「信頼」や「信用」の総称を指します。
フランスの医学界では医師と患者様の関係に「ベルを重んじろ」と指導します。
経験豊富な医師・看護師・スタッフ一同、患者様との「信頼、信用」を最も大切にし、より皆様に安心して施術を受けていただける美容医療をご提供してまいります。 引用元:渋谷・東京の美容整形なら【ベル美容外科クリニック】

酒井形成外科

酒井形成外科は1995年に、美容外科、形成外科、美容皮膚科として創業しました。
当時は池袋にありましたが、2003年に大塚に移転して現在に至ります。
酒井形成外科は長年の診療実績がありますので、安心してご来院いただけます。 引用元:酒井形成外科のご案内(クリニックについて) 酒井形成外科 美容外科

眉下切開の治療を受けるなら、名医がいるクリニックで行うことが失敗のリスクを軽減する方法ではないでしょうか。

■眉下切開の失敗例はある?

出典元:www.pakutaso.com

こちらでは、眉下切開の失敗例について見ていきましょう。

釣り目になった

眉下切開法による上眼瞼リフトをしたところ、釣り目になったきがする、肉を多くとりすぎたのではないか、という患者からのクレームが入った。 引用元:眉下切開法による上眼瞼リフトの失敗と責任を追及された事案 弁護士法人あい湖法律事務所

外観がおかしくなった

眉下切開法により、瞼のたるみを除去したのですが、たるみだけ綺麗にとることはかなり難しく、若干眉毛の位置も下がってしまう事になることが多く、眉毛と目の間隔が変化するため、外観が微妙に変化します。 引用元:眉下切開法による上眼瞼リフトの失敗と責任を追及された事案 弁護士法人あい湖法律事務所

ひきつれ

赤く盛り上がったきずあとには赤い隆起の改善と共にひきつれもある程度改善する事が期待されます。 引用元:手術 鈴木形成外科【公式】京都三条京阪|眼瞼下垂,高濃度ビタミンC点滴,美容皮膚科

このように、絶対に失敗しないというわけではないようです。

■眉下切開治療を受けてマイナス10歳の外見を手に入れよう

出典元:www.pakutaso.com

眉下切開治療を受けることで、外見年齢が若くなったという人も少なくありません。
最近老けて見えるようになった、という人は眉下切開治療を検討してみてはいかがでしょうか。

まとめ

眉下切開治療を受ける際は、名医と呼ばれる医師がいるクリニックで行うことをおすすめします。
眉下切開の名医は比較的多い傾向にあるので、色々と調べてからクリニックを選んでください。

PICKUP おすすめ美容特集

コフリーおすすめキーワード KEYWORDS

よく使われるまとめキーワード KEYWORDS

まとめ人気ランキング DAILY RANKING