脂肪吸引の魅力とおすすめのクリニック

脂肪吸引の魅力とおすすめのクリニック画像

手軽に部分痩せをしたい人におすすめされているもの、それが脂肪吸引です。今回は脂肪吸引の魅力やおすすめのクリニックについてまとめてみました。

saki_co0111 57 views 2019年8月14日

■脂肪吸引とは?

出典元:www.pakutaso.com

こちらでは、脂肪吸引について見ていきましょう。

脂肪吸引ってなに?

脂肪吸引とは、カニューレと呼ばれる細い管を使って皮下脂肪を吸い取り、ボディラインを整える痩身法です。 引用元:脂肪吸引とは?痛みやリスクは?医師解説と体験レポでわかりやすく解説|脂肪吸引完全ガイド

どんな時にするべき?

姿見の中のあなたの体型が「締まりがない、ボテボテしている、この脂肪この贅肉が無くなったらいい」と思われる時が脂肪吸引の時期でしょう。 引用元:脂肪吸引法|美容外科の手術|一般社団法人 日本美容外科学会 JSAPS

一気に大量の脂肪吸引は出来ない

一度に大量の脂肪を吸引することは生命の危険を伴います。またこの方法によって、セルライトをすべて消失させようとするのは非現実的な期待です。 引用元:脂肪吸引法|美容外科の手術|一般社団法人 日本美容外科学会 JSAPS

このように、脂肪吸引はさまざまな特徴を持っています。

■脂肪吸引をする際の注意点

出典元:www.pakutaso.com

こちらでは、脂肪吸引の注意点について見ていきましょう。

痛みは個人差がある

“痛みの感じ方 は個人差がともて大きい”です。脂肪吸引の術後の痛みについては、皆さん自身が痛 みに敏感(弱い)か鈍感(強い)かの個人差に加えて、元の体型と吸引量によっても 大きく異なりますので、ご注意ください。 引用元:脂肪吸引後の痛みってどれくらい続くの? 女医が教える美女力アップ塾

家の中のことができるようになるまでどれくらいかかる?

脂肪吸引の手術は日帰り、または1泊入院でされることが多いです。退院時は歩いて退院する必要がありますので、痛いと言っても術後0~1日で歩くことはできます。実際アンケートでも、全体の8%の方は「家の中の生活で自分ことが自分でできるようになるまで」を0日と回答していました。 引用元:脂肪吸引後の痛みってどれくらい続くの? 女医が教える美女力アップ塾

すぐに効果が実感できるわけではない

術後の炎症反応による影響などで効果が出るまでには個人差があり、脂肪吸引後すぐに効果を実感することはできません。 引用元:脂肪吸引|注入療法の神田美容外科形成外科医院

皮膚のたるみは脂肪吸引で対処できない

皮膚のたるみは脂肪吸引の手術では解消できません。余分な皮膚を取り除くたるみ取りの手術が必要になります。 引用元:脂肪吸引|注入療法の神田美容外科形成外科医院

このように、いくつかの注意点があるので気をつけましょう。

■脂肪吸引に定評のあるおすすめクリニック

出典元:www.pakutaso.com

こちらでは、脂肪吸引に定評があるクリニックについて見ていきましょう。

城本クリニック

城本クリニックの脂肪吸引は、経験が豊富で高い技術を有する医師が担当します。
日本美容外科学会・日本形成外科学会の専門医が多数在籍しています。 引用元:脂肪吸引なら城本クリニック

八事石坂クリニック

脂肪吸引術は皮下脂肪を減量することで理想の体形に近づける手術です。
具体的には直径が2~4mm専用の管を皮下脂肪に挿入して陰圧をかけてこれを吸引します。
この操作を部位や向きを変えて繰り返し行っていくことで皮下脂肪が蜂巣状になっていきます。
その段階で皮膚の上から圧迫を加えることで皮下脂肪がうすくなります。 引用元:脂肪吸引|名古屋で痩身・部分痩せなら 八事石坂クリニック

共立美容外科

共立式KB脂肪吸引は、傷跡が残らないようにするために当院が開発し特許を取得した傷跡保護器具「KBシース」を使用し、また色々な部位に対応できるように53種類も開発した脂肪を吸引するカニューレ(吸引棒)を使用して行う当院の脂肪吸引です。 引用元:脂肪吸引・痩身 脂肪吸引・痩身なら、口コミで評判の【共立美容外科】

このように、全国各地に脂肪吸引でおすすめされているクリニックは多い傾向にあります。

■痩せにくいパーツは脂肪吸引で部分痩せしよう

出典元:www.pakutaso.com

どれだけダイエットを頑張っても、痩せにくい部分というものがあります。そんな部分は脂肪吸引で手軽に痩せるという方法を選んでみるのもおすすめです。

まとめ

脂肪吸引はリスクが高いというイメージが強いのですが、近年は技術も発達しているので絶対にリスクがないとまでは言えませんが、以前よりは各段に軽減していると言ってもいいでしょう。

PICKUP おすすめ美容特集

コフリーおすすめキーワード KEYWORDS

よく使われるまとめキーワード KEYWORDS

まとめ人気ランキング DAILY RANKING