意外と知られていない?B型肝炎給付金について

意外と知られていない?B型肝炎給付金について画像

B型肝炎に悩まされている人は、一定数以上います。しかし、その中で給付金について知っている人はどれくらいいるのでしょうか。今回はB型肝炎給付金についてまとめました。

saki_co0111 68 views 2019年8月25日

■B型肝炎について

出典元:www.pakutaso.com

こちらでは、B型肝炎について見ていきましょう。

感染

B型肝炎はB型肝炎ウイルス(HBV)が血液・体液を介して感染して起きる肝臓の病気です。HBVは感染した時期、感染したときの健康状態によって、一過性の感染に終わるもの(一過性感染)とほぼ生涯にわたり感染が継続するもの(持続感染)とに大別されます。 引用元:B型肝炎 肝炎情報センター

B型急性肝炎

感染して1~6ヶ月の潜伏期間を経て、全身倦怠感、食欲不振、悪心、嘔吐、褐色尿、黄疸などが出現します。尿の色は 濃いウーロン茶様であり、黄疸はまず眼球結膜(目の白目の部分)が黄色くなり、その後皮膚も黄色みを帯びてきます。中には、激しい肝炎を起こして生命を維持できない状態(肝不全)となる、いわゆる劇症肝炎を来すこともあります。 引用元:B型肝炎 肝炎情報センター

慢性肝炎

慢性肝炎とは、通常6ヵ月以上肝炎が続いている状態を指します。慢性肝炎の多くは、出産時や幼児期に感染した無症候性キャリアからの発症です。 引用元:B型肝炎ウイルスに感染すると

キャリアとは

免疫機能が未熟な乳幼児、透析患者さん、免疫抑制剤を使用している方などがB型肝炎ウイルスに感染すると、免疫機能がウイルスを異物と認識できないため肝炎を発症しないことがあり、ウイルスが排除されず、ウイルスを体内に保有した状態< 持続感染 >になります。
このように、ウイルスを体内に保有している方を “ キャリア ”と呼びます。 引用元:B型肝炎ウイルスキャリアとは

このように、さまざまな特徴を持っています。

■B型肝炎給付金とは?

出典元:www.pakutaso.com

こちらでは、B型肝炎給付金について見ていきましょう。

B型肝炎給付金ってなに?

B型肝炎の給付金とは、集団予防接種での注射器の使い回しが原因でB型肝炎ウィルスに感染した人(またはその家族)に支払われる、国からの損害賠償金のことです。 引用元:B型肝炎給付金のやさしい解説サイト

一次感染者


昭和16年7月2日から昭和63年1月27日までに生まれている。
B型肝炎ウイルスに持続感染している。
満7歳の誕生日の前日までの間に集団予防接種またはツベルクリン反応検査を受けている。
集団予防接種等以外の感染原因がない。
引用元:B型肝炎給付金の受給対象者 B型肝炎訴訟・給付金請求なら弁護士法人アディーレ法律事務所

母子感染者


本人の母親が一次感染者の要件をすべて満たしている。
本人がB型肝炎ウイルスに持続感染している。
感染原因が母子感染である。
引用元:B型肝炎給付金の受給対象者 B型肝炎訴訟・給付金請求なら弁護士法人アディーレ法律事務所

基本的にB型肝炎給付金は第三次感染者まで受給資格があると言われています。

■B型肝炎訴訟について

出典元:www.pakutaso.com

こちらでは、B型肝炎訴訟について見ていきましょう。

B型肝炎訴訟ってなに?

注射器の連続使用によって、40数万人(国の推計)もの国民・住民がB型肝炎ウイルスに感染させられました。これら感染被害者はこれまで国からの何の救済も受けることなく、将来の発症の不安(キャリア)や、慢性肝炎・肝硬変・肝がんの病気で苦しんできました。これらの被害者が国の法的責任に基づく損害賠償等を求めた裁判が全国B型肝炎訴訟です。 引用元:B型肝炎訴訟とは|全国B型肝炎訴訟大阪弁護団

基本合意の成立とは?

2010年5月より、札幌地裁で全国の原告および将来提訴原告を対象とした和解協議が全国原告団と国との間で始められました。苦難の末、提訴後3年を経過した本年5月13日、札幌地裁の和解所見を原告・国双方が受諾することを正式に確認しました。 引用元:B型肝炎訴訟とは|全国B型肝炎訴訟大阪弁護団

いくら支払われる?

7歳になるまでに、集団予防接種等(昭和23年7月1日から昭和63年1月27日までの間に限る)の際の注射器の連続使用により、B型肝炎ウイルスに感染した方と、その方から母子感染した方(これらの方々の相続人を含む)に対して、病態に応じ50万~3600万円等をお支払いするものです。 引用元:B型肝炎訴訟について(救済対象の方に給付金をお支払いします) |厚生労働省

受給のためには若い手続きが必要

給付の対象となる方の認定は、裁判所において、救済要件に合致するかどうか、証拠に基づき確認していくこととなります。このため、この給付金を受け取るためには、国を相手とする国家賠償請求訴訟を提起して、国との間で和解等を行っていただく必要があります。 引用元:B型肝炎訴訟について(救済対象の方に給付金をお支払いします) |厚生労働省

このように、受給資格があるのに手続き等のことを知らずに受け取っていない人もいるようです。

■B型肝炎給付金は患者が受け取る義務なので申請しよう

出典元:www.pakutaso.com

該当者でありながら、遠慮が先だってしまって手続きを行っていない人もいます。しかし、B型肝炎給付金は患者が受給できる資格を持っているので、遠慮などをせずに申請して受給しましょう。

まとめ

B型肝炎給付金については、どうやって手続きをすればいいのか分からない人も多いでしょう。そんな時は、弁護士などに相談することで手続き代行を行ってくれるので相談をしてみましょう。

PICKUP おすすめ美容特集

コフリーおすすめキーワード KEYWORDS

よく使われるまとめキーワード KEYWORDS

まとめ人気ランキング DAILY RANKING