血管の異常収縮ってなに?

血管の異常収縮ってなに?画像

血管の異常収縮というものを聞いたことがありますか? 実は、突然死の原因としても考えられています。
今回は、血管の異常収縮についてまとめてみました。

saki_co0111 26 views 2019年8月26日

■血管の異常収縮とは?

出典元:www.pakutaso.com

こちらでは、血管の異常収縮について見ていきましょう。

閉経後の女性にも見られる?

 胸の痛みや圧迫感などが起こる狭心症。動脈硬化によるものが知られているが、閉経前後の女性に多い微小血管狭心症は動脈硬化とは関係なく起こる。多様な症状から診断が難しく、原因不明といわれ、苦しんでいる患者は多い。 引用元:閉経前後の女性に多く発症 医師にも知られていない「微小血管狭心症」 (1_3) 〈週刊朝日〉|AER

胸の痛みなどを感じる

 血管が異常に収縮して一時的に心臓に十分な血液が行き届かなくなる心筋虚血が起こることで、胸痛や圧迫感などの症状が生じる。 引用元:閉経前後の女性に多く発症 医師にも知られていない「微小血管狭心症」 (1_3) 〈週刊朝日〉|AER

動脈硬化も血管の異常収縮が原因?

動脈硬化は血管の異常であり、年とともに起こり、糖尿病、高脂血症、高血圧、腎臓病、喫煙、生活習慣、肥満そして体質によって起こりやすくなります。冠動脈の壁が動脈硬化で内腔が徐々に細くなる場合もあれば、血液が急に固まって細くなった冠動脈に詰まることもあります。 引用元:狭心症と心筋梗塞|心臓血管病を理解しよう|心臓血管外科特設サイト|医療法人徳洲会名古屋徳洲会総合病院

このように、血管の異常収縮にはさまざまな特徴があります。

■くも膜下出血後の突然死は血管の異常収縮が原因?

出典元:www.pakutaso.com

こちらでは、くも膜下出血後の突然死について見ていきましょう。

くも膜下出血後の突然死に血管の異常収縮が関わっている?

軽度のくも膜下出血であったとしても、発症後、早くて4~5日、遅くて2週間程度に高い確率で起こるのが、血管の異常収縮です。医療現場では、くも膜下出血後の血管の異常収縮が高頻度で起こるとわかっていながら、詳しい原因や発症のメカニズムが明らかになっていなかったため、入院中にもかかわらず、有効な手立てがなく助けることができないケースもあったのです。 引用元:突然死の原因となる血管の異常収縮とは

過労による突然死も血管の異常収縮が原因?

長時間労働が長期間にわたって継続すると、睡眠時間が短くなるほか睡眠の質が低下するなどして、疲労を回復する機会が失われます。疲労が蓄積すれば、交感神経が常に高ぶった状態になることで、血管に負荷がかかって高血圧になったり、血管が収縮して血流が悪化したりします。 引用元:過労による突然死 40~50代男性がリスク大|ヘルスUP|NIKKEI STYLE

過労やストレスは血管などに大きな負担を与える?

睡眠と脳・心臓疾患の発症リスクとの関連は、さまざまな研究で報告があります。例えば、1日に6~7時間の睡眠を取る人の脳卒中の発症リスク・死亡リスクを1とした場合、5時間以下の睡眠の人では発症リスクは1.26倍、死亡リスクは1.19倍とするデータがあります 引用元:過労による突然死 40~50代男性がリスク大|ヘルスUP|NIKKEI STYLE

このように、血管の異常収縮にはさまざまなリスクが潜んでいます。

■血管の異常収縮に関係している症状とは?

出典元:www.pakutaso.com

こちらでは、血管の異常収縮に関係している症状について見ていきましょう。

頭痛

 突然の強烈な痛みや徐々に増強する痛み、手足の麻痺や言葉のもつれ、発熱などを伴った頭痛など、とにかく「これまでに経験したことのない頭痛」ならば即、救急車で脳神経外科を受診することです。 引用元:困った頭痛・危ない頭痛

疲労感

人の寿命は血管に左右されます。健康で長生きするには血管をしなやかにするのがポイントで、それには糖尿病・脂質異常症・肥満などを治療し、血管をより若く保つのが唯一の方法でしょう。ストレスマネージメントも血管をしなやかにするのには重要です。 引用元:[95] ストレスと心臓 心臓 循環器病あれこれ 国立循環器病研究センター 循環器病情報

高血圧

血圧は体のすべての血管にありますが、普通は動脈特に上腕動脈の圧力を意味します。
血圧の高さは、心臓が血液を押し出す力と血管の拡張で決まります。血管の弾力性も関係しています。また血圧 引用元:高血圧 病気について 循環器病について知る 患者の皆様へ 国立循環器病研究センター病

これらの症状が出ているからといって、必ずしも血管の異常収縮が起こっているわけではありません。
しかし、薬を飲んでいるのに改善されない場合などは医師に相談をした方がいいでしょう。

■些細な異変でも楽観視せずに、しっかり検査をしてもらおう

出典元:www.pakutaso.com

症状が出ていても、楽観視する人がいます。
酷くなってから医療機関に行っても遅い場合があるので、少しでも異変を覚えたら病院に行きましょう。

まとめ

血管の異常収縮は聞き慣れないものであり、自分で判断が難しい病気です。
そのため、頭痛が長引いている、薬を飲んでいるのに高血圧が改善されないなどの症状が出ていたら、医療機関で診てもらいましょう。

PICKUP おすすめ美容特集

コフリーおすすめキーワード KEYWORDS

よく使われるまとめキーワード KEYWORDS

まとめ人気ランキング DAILY RANKING