インプラントメーカーの違いやおすすめメーカーについて

インプラントメーカーの違いやおすすめメーカーについて画像

インプラントと言っても、さまざまなメーカーがあります。今回はインプラントメーカーの違いなどについてまとめてみたので参考にしてください。

saki_co0111 17 views 2019年8月27日

■インプラントメーカーごとの違い

出典元:www.pakutaso.com

こちらでは、インプラントメーカーごとの違いについて見ていきましょう。

安全性

世界4大メーカーとして実績・品質が評価されていることはもちろん、HAインプラントとして最も精度が高く、優れた臨床成績を持っている信頼性の高いインプラントです。 引用元:インプラントの種類|東京・武蔵野市 吉祥寺セントラルクリニック

実績

日本で最も歴史と実績のあるインプラントで、長期症例が豊富で信頼性が高く、品質も非常に高い精度を誇っています。 引用元:インプラントの種類|東京・武蔵野市 吉祥寺セントラルクリニック

歴史

優れた特徴

審美性に優れ、骨の吸収が少ない
当院のメインのインプラントの一つ 引用元:歯科インプラントの種類・メーカーについて 東京都渋谷区【東京口腔インプラントセンター】

このように、インプラントメーカーによってさまざまな点が異なります。

■おすすめのインプラントメーカーとは?

出典元:www.pakutaso.com

こちらでは、おすすめのインプラントメーカーについて見ていきましょう。

ストローマン

世界70か国で使用されている、歯科用インプラントの大手メーカー。品質はもちろん、審美性の高いインプラントシステムであることも特徴。 引用元:【2019年度版】インプラントメーカーで選ぶ 東京の歯科クリニック大全

ノーベルバイオケア

高い強度を有しており、 口腔内の全ての部位に適応可能です。
ブリッジは14ユニットまで対応可(製作許容サイズ:Ø60mm x 20mm)
4色のシェードより選択可能 引用元:ノーベル・バイオケア・ジャパン株式会社 製品紹介 ノーベルプロセラ ノーベルプロセラプロ

バイオホライズン

アメリカ・バイオホライズン社が開発したレーザーロックインプラントを導入しています。バイオホライズン・インプラントは、20年以上の歴史を持つインプラントシステムです。

バイオホライズンインプラントの最大の特長は、レーザーロックという表面処理をインプラント体に施しており、骨によくくっつくのもそうですが、骨だけでなく歯ぐきにも定着するという点です。 引用元:バイオホライズンズ インプラント 茨城県インプラント治療情報ネット:インプラント治療評判

このように、世界各国で開発されているインプラントがあります。

■インプラント治療の成功率とは?

出典元:www.pakutaso.com

こちらでは、インプラント成功率について見ていきましょう。

一般的な成功率



論文発表では1つの歯の修復率は95%程度、複数の歯ではそれ以上の成功率とされています。下顎では98%以上、上顎では95%以上とされています。
引用元:インプラント治療の成功率は全般的にどの程度ですか? インプラント治療は八戸市のあおもりデンタルケア

クリニックによって成功率は異なる

インプラントが、骨と結合する(オッセオインテグレーション)率は、当クリニックでは、上顎のインプラントは97%、下顎のインプラントは99%以上です。 引用元:インプラント治療の成功率は?—東京都(品川区大井町)のインプラント・審美歯科治療は山手歯科クリニック

失敗した時の対処をしているクリニックもある

骨と結合しない原因は、骨密度や、糖尿病、歯周病菌による感染、喫煙などが考えられます。
もし、結合しなかった場合は、再手術を行います。万が一、結合しなかった場合は、費用は頂きません。 引用元:インプラント治療の成功率は?—東京都(品川区大井町)のインプラント・審美歯科治療は山手歯科クリニック

このように、クリニックによって成功率が変わってくるので気をつけましょう。

■メーカーごとの特徴を把握して後悔のない治療をしてもらおう

出典元:www.pakutaso.com

インプラントメーカーはさまざまです。
メーカーによって特徴なども変わってくるので、しっかり比較してから決めましょう。

まとめ


インプラントはクリニックによって扱う製品が変わってきます。 そのため、事前にどのメーカーのものを使っているのか聞くようにしましょう。

PICKUP おすすめ美容特集

コフリーおすすめキーワード KEYWORDS

よく使われるまとめキーワード KEYWORDS

まとめ人気ランキング DAILY RANKING