眼下肌膚鬆弛について詳しく知りたい人におすすめの情報

眼下肌膚鬆弛について詳しく知りたい人におすすめの情報画像

眼下肌膚鬆弛は目のたるみのことを指すのでしょう。
今回は目のたるみについて詳しく知りたい人におすすめの情報をまとめてみました。

saki_co0111 30 views 2019年8月30日

■目のたるみの原因

出典元:www.pakutaso.com

こちらでは、目のたるみの原因について見ていきましょう。

ハリや弾力低下

老化によってコラーゲンやエリスチン、ヒアルロン酸が不足すると、真皮の構造が崩れてしまい、肌のハリや弾力が低下して、たるみやシワが現れてしまうのです。 引用元:目の下のたるみの原因…ダメージを受けやすい生活習慣も関係 ichikara[いちから]

表情のクセ

目元の筋肉は、使っていないと衰えていきます。よく笑う人よりも、無表情で過ごすことが多い人の方が、目元の筋肉を使う頻度が少なくなり、たるみがでやすくなります。 引用元:目の下のたるみの原因…ダメージを受けやすい生活習慣も関係 ichikara[いちから]

目の酷使

パソコンやスマートフォンの画面を長時間見ている人や、仕事で細かい作業をすることが多い人など、目を酷使している場合も要注意です。目の疲れもたるみやくまに関係しているからです。また、まばたきの回数が減り、目の周囲の筋肉が衰えてしまう可能性もあります。 引用元:目もとのたるみ、くまの原因と対策|DHC薬用Qシリーズ

眼窩脂肪

クッションのように眼球を支えている脂肪を、眼窩(がんか)脂肪と言います。年齢とともに肌の弾力や目周りの筋力が低下すると、この眼窩(がんか)脂肪が重力で圧迫され、ふくらんで目立つようになります。これが目の下のたるみになります。 引用元:目もとのたるみ、くまの原因と対策|DHC薬用Qシリーズ

このように、さまざまな原因があります。

■目のたるみを改善する方法

出典元:www.pakutaso.com

こちらでは、目元のたるみ改善方法について見ていきましょう。

マッサージ①

手のひら全体で、耳下から鎖骨に向かってなで下ろします。これを左右3回ずつ繰り返します。左右の鎖骨に両手の指4本を引っかけるようにして、グーッと3秒刺激してパッと放す。この動作で老廃物が流れていきます。1、2の行程は、ツボ押し後にも行うと効果的です。 引用元:たった3分で完了!目元のたるみもクマも消える「簡単マッサージ&ツボ押し」5ステップ Precio

マッサージ②

眉部分のツボ押しは、人さし指と親指で、軽くつまむように行うのが効果的。肌を傷つけることなく、しっかりと刺激することができます。なお、アイホールより内側は眼球があるので、マッサージは厳禁です。 引用元:たった3分で完了!目元のたるみもクマも消える「簡単マッサージ&ツボ押し」5ステップ Precio

紫外線対策

紫外線によるダメージは、コラーゲンの減少につながります。前述しましたが、特に真皮にまで到達してしまう「UVA」は、雲や窓ガラスも透過するため、日中の紫外線対策は毎日欠かさずに! 引用元:目の下&ほおのたるみの原因と対策!見た目年齢を若々しく♪ 美容の情報 ワタシプラス/資生堂

表情筋を鍛える

筋肉が痩せると皮ふの弾力も低下し、ハリが失われて表情も乏しくなりがち。表情筋の機能を改善することはたるみの改善にもつながります。資生堂が開発した「フェイスマッスルプログラム」はハリのある肌や、スキンケア化粧品をあわせて使うことで、その効果も高めることができますよ。 引用元:目の下&ほおのたるみの原因と対策!見た目年齢を若々しく♪ 美容の情報 ワタシプラス/資生堂

このように、さまざまな方法があります。

■眼下肌膚鬆弛について知りたい人はこちらをチェック

眼下肌膚鬆弛に関する情報サイト

詳細:

こちらのページは日本語ではないのでご注意ください

目のたるみ解消方法

詳細:エクササイズの方法など

たるみ進行を止めるためには?

詳細:たるみ進行を止めたい人におすすめ

■目のたるみにおすすめの治療方法

出典元:www.pakutaso.com

こちらでは、目のたるみ治療方法について見ていきましょう。

目の上たるみとり

上まぶたのたるみを取る治療としましては、まぶたの皮膚の厚みによって治療法が異なります。比較的に皮膚が薄い方は、まつ毛に近い皮膚を切除する方法が適しています。また、眉毛に向かって皮膚が厚い方の場合は、眉毛下皮膚切除法が適しています。上まぶたの皮膚の状態によりナチュラルで明るい目元になる最適な治療方法をご提案いたします。 引用元:目の上たるみ取り|アンチエイジング(若返り)|加藤クリニック麻布【東京・大阪】

眼瞼下垂

開瞼機能が衰えますと視野を広く確保するために自然とおでこの筋肉を使い、目を大きく開けようとします。その繰り返しにより、おでこの横ジワが深くなっていき、くぼみ目や若い時に比べ眉毛が上に位置するようにもなります。また慢性の頭痛や肩コリの原因になっている方もいます。 引用元:眼瞼下垂|アンチエイジング(若返り)|加藤クリニック麻布【東京・大阪】

脱脂術

脱脂法は、この下まぶたのふくらみの原因である脂肪を取り出すことです。
また、切除法は伸びてしまった目の下の皮膚を切除、縫合することで目の下のたるみやクマを解消する治療法です 引用元:新宿・立川・横浜で脱脂法・切除法による二重整形なら、新宿美容外科クリニック

このように、さまざまなたるみ治療があります。

■たるみ予防は普段から注意して生活をしよう

出典元:www.pakutaso.com

たるみは一度できてしまうと、改善するまでが大変です。
そのため、普段からたるみ予防に注意してスキンケア、生活リズムなどに注意しましょう。

まとめ

目のたるみは老けて見させることから、女性の天敵です。
だからこそ、しっかりと治療、予防対策をする必要があるのです。

PICKUP おすすめ美容特集

コフリーおすすめキーワード KEYWORDS

よく使われるまとめキーワード KEYWORDS

まとめ人気ランキング DAILY RANKING